2022年秋ドラマ(火曜日)新0終9冬1(12/28更新)

2022年9月21日

闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん(終)

項目
放送局MBS毎日放送
放送枠ドラマイズム
放送開始時刻24:59
放送時間30分
放送開始日9/20
前クール生き残った6人によると
話数15
主要キャスト高橋メアリージュン/宮世琉弥/マキタスポーツ
中尾明慶/木南晴夏/やべきょうすけ/崎本大海
光石研/山内圭哉/古畑星夏/勝村政信/岡崎体育
野村周平
ジャンル犯罪ドラマ
公式Twitter@rhino_loan

法外な金利で金貸しをする闇金融業者と債務者たちの人間模様や社会の闇を描いた人気漫画を原作とする実写シリーズ『闇金ウシジマくん』が6年ぶりに帰ってくる。映画Part2から登場した高橋メアリージュン演じる女闇金・犀原茜(さいはらあかね)を主人公とするドラマ


私が高橋メアリージュンさんを知った作品の新作がスタート!待ってましたサイハラさん!
でもウシジマくん外伝だけどやべきょうすけさんは出るけど山田孝之さんや綾野剛さんは今の所出てきません

第1話

6年ぶりだけど一瞬であの雰囲気に引き込まれました、俳優はすごいね、犀原茜の食事シーンは前から思ってたけどとてもリアルだよね、あの食べ方を見せる事で彼女の生い立ちが垣間見えるんだよね、すごい演出だよね
ヤクザの熊倉役の光石研さんは『純愛ディソナンス』に引き続き悪い人の役、この人はすごいよね、善人も悪人もどちらにでもなれるギャップがあるからすごいんだよね
半グレボスの象山彪役の野村周平さんは別人なのはわかってるし判断も付くんだけど伊藤健太郎さんと似てる様に感じてて『伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ』こんな記事もあったりして私だけじゃないんだね
闇金業と暴力団は別の種類の悪人っていうスタイルだけど、実際は違法行為だからバックに暴力団が居るんでしょ?知らんけど

第2話

ウシジマくんの頃からそうだけどストーリーはあって無い様な物なんだよね、金貸し側が限りなくブラックで借りる側が限りなくバカっていう構図でね、だからエンタメとして気軽に見るのが正しい視聴スタイルなんだと思います
それにしても良く笑わないで演技できるよね、本作はコメディー百戦錬磨俳優と正統派俳優が入り乱れてるんだよね、主演の高橋メアリージュンさんは正統派なので色々大変だろうなって思います

第3話

このドラマって大本の『闇金ウシジマくん』シリーズ見てる人でもそれぞれの関係性を思い出すのに一苦労するんだよね、地上波連ドラが3期とサブスクで1作に映画が4作あるので結構色々登場人物も多いし関係性も入り組んでるし、それらを知らなくても見られるように作っては居るんだろうけど、やっぱり「この人は何故こうなんだろう?」という部分は過去作を追っていくとおそらく理解できるんだよね、私は映画版は全部HDDレコーダーの中に保存してあるけど見返すか?っていうとそんな時間はないんだよねw

第4話

ちらっと山田孝之さん登場(過去映像)ウシジマくんの「相保証」の説明はゴムパッチン、サイハラさんの「相保証」の説明は何の棒?
このシリーズでは仕方が無いんだけど暴力シーンは嫌だな、愛沢浩司役の中尾明慶さんは月曜日は救命救急医で火曜日は族上がりのラーメン屋で月木帯で『プチブランチ』のMCで…七変化だね

第5話

なんだろう、なんか方向性ちょっと違う?ウシジマくん本編は借主と貸主の攻防がメインだったけどサイハラさんのは今の所貸主側の話が主になってるよね?そうなると半グレとヤクザの抗争がメインでなんか違うなー、このシリーズって「金貸し側が限りなくブラックで借りる側が限りなくバカ」っていう構図が面白いのにね

第6話

アイドル商法に貢いでなんか良い事あるの?こればっかりはどう考えても意味が解らない、疑似恋愛でパトロン気分で一瞬の承認欲求を満たすだけなら事務所通さないで封筒にでも入れてアイドル個人にあげれば良いのに

第7話

なんか流れるように面白く見てたら終わってみると何も覚えてないって言う感じw

第8話

なんかすごいの来たね、怪物・肉蝮(東啓介)うそ!超イケメンの東啓介さんがなんで?!
本作って微妙に情報少ないんだよね『闇金ウシジマくん』のスピンオフ作品なのでマニアックな情報載ってそうなのにWikipediaにもレギュラーキャストしか出て無いし公式WEBサイトは無駄なギミック多いし、手をかけるポイントズレてるよ!そういえば山田孝之さんのTwitterが突如復活して最近呟きまくってるんだよね、何か新しい事始めるのかな?

第9話

アイドル商法に溺れて横領にまで手を出した田中丈行(勝村政信)は元々そういう素質あった人だよね?たまたま金額が大きいだけで、そうやってお金で地位を買ってきた人、家族口座にはお金があるけど引き出し過ぎるとバレるって怯えての闇金&横領なので逆玉なのかもね

第10話

1.5倍速で見てるとサイハラさんの台詞が聞き取れない…w
なんでサバゲ―なんてやってるの?自己申告制のゲームに参加しちゃダメな人種って居るよねw山田孝之さんは最後まで出ないのかな?まあスピンオフ作品ってメイン作の主役が出ないのは王道だけどね

第11話

サイハラさんの凄み台詞は台本で読んでるから内容は解ってるけど共演者でも聞き取れないんだってさ、それを知って今回分しっかり聞いたけど何とか聞き取れましたwもう少し長いと無理だね

第12話

田中丈行(勝村政信)は一線超えちゃったけど幸か不幸かサイハラさんに見つかるっていうね、カウカウファイナンスの顧客だよね、最後に山田孝之さん出るのかな?出る出る詐欺かな?
愛沢こと中尾明慶さんHarley-Davidson JPの販促用のハーレーを無理言って買い取ったんだってさ、夫婦で儲けまくってるね

第13話

「死んだりしたら殺すからな」ってやつ、最近ヤンキー物でよく聞くよね
VXガス、やっぱり助けがはいるよね、でも仕組んだ助っ人じゃなくて全部棚ぼただよね
昔はトイチ(10日で1割)がフィクション闇金の常とう句だったけど昨今はトゴ(10日で5割)からトサン(10日で3割)とかってエスカレートしてるよね、もちろんどれも違法です、利息制限法では最高年利20%なので10日なら0.54%までが合法、トゴだと93倍ですw

第14話

山田孝之さんは出てきそうにないね、サイハラさんの感がとっかかりだけど村井が有能だから何とかなるチームだね、最終回を前にして愛沢が拉致られて埋められる?!男気でひそかにサイハラさんに結果手を貸したことに対する仕返しなのかな?真面目にラーメン屋やってたのに可哀想な人だね

第15話 最終話

今回は借金してない愛沢だけど最初から最後まで闇金勢に振り回される星の下に生まれた男、拉致ったのはサイハラさん絡みじゃなくて現役時代の被害者たち、素人の仕返しは加減が効かないからヤバいよね、最後の最後で山田孝之さん声だけ出演でした

総評

出来る事なら淡々とクズの債務者とクズの闇金屋の酷い攻防をメインに裏で薄っすらヤクザの抗争を描いて欲しかったけど多分本作1期かぎりのスピンオフだろうからすべてを同時進行する必要があって薄くなっちゃった感が出ちゃってるんだよね、ウシジマくんシリーズ復活してそのレギュラーキャストにサイハラさんが出てくる感じになったら最高なんだけどね

階段下のゴッホ(終)

項目
放送局TBSテレビ
放送枠ドラマストリーム
放送開始時刻24:58
放送時間30分
放送開始日9/20
前クールパパとムスメの7日間(2022)
話数8
主要キャストSUMIRE/神尾楓珠/朝井大智/田辺桃子/石川瑠華
高橋侃/秋谷郁甫/美波/田中隆三/利重剛
ジャンルヒューマンラブストーリー
公式Twitter@drama_streamtbs
公式Instagram@tbs_drama_stream
公式TikTok@drama_stream_tbs

大手化粧品メーカーに務め、美人・勤勉・成績優秀、年収1000万円超を稼ぐ30歳“高収入バリキャリ女子”鏑木都が、ある絵画に出会ったことから画家になろうと東京藝術大学を目指すストーリー。入学した美術予備校で“ザ・才能の塊”な6歳下の青年と出会うが、青年はなんと藝大を目指し六浪中で、性格も風変わりだった…

  • 鏑木都(SUMIRE)主人公/大手化粧品メーカー「山茶花堂」勤務のバリキャリ女子
  • 平真太郎(神尾楓珠)美術予備校「童心塾」生/東京藝大六浪中の青年/通称:ダビデ
  • 源洋二(朝井大智)「山茶花堂」での都の先輩社員
  • 夏目きいろ(田辺桃子)新進気鋭のカメラマン
  • 高尾ハナ(石川瑠華)予備校生
  • 栗林一人(高橋侃)予備校生
  • 早川草介(秋谷郁甫)予備校生
  • 綿貫明世(美波)講師
  • 芦屋博康(田中隆三)喫茶「ついんず」のマスター
  • 綿貫豊(利重剛)「Gallery FUSHA」の画廊主

主演のSUMIREさんは父:浅野忠信、母:CHARAというサラブレッド、そういえばCHARAさんに似てるよね、昨日最終回を迎えた『魔法のリノベ』でサバサバ系女子を演じてましたね、存在感のある素敵俳優さんですね
また毎週W主演の神尾楓珠さんの目力見られるね!ドラマオリジナル脚本でゴールデンで主役級を務められる俳優を集めた深夜の30分ドラマなのでうまくハマれば面白い物になりそうです

第1話「“好き”、に生きろ」

芸術って全く分からないんだよね、写実的な絵をすごい!とかって思う気持ちはあるけど、抽象的な絵になると途端に意味が解らなくなるんですよ、で本作はバリキャリが芸術家になる夢をかなえる物語なのかな?

第2話「海は鯖のような色だ」

画家は日々の生活で見る物のすべての色の調合を考えて生きてる「海は鯖のような色だ」とゴッホは言ったという台詞、本当なのか調べようとしてももうこのセリフが勝っちゃってて検索できないって言うね、諸刃の剣だね、でもゴッホは生きた鯖の色を言ったんだと思うよ?ダビデが見ていたのはお弁当の焼鯖、その色は海の色じゃないよねw
なんだか出演者がみんな良い雰囲気の芸術家にに見えるナイスなキャスティングだね

第3話「見えない星」

うーん…ちょっとつかみどころのないストーリーだね、でもやっぱり色々謎なダビデの過去が徐々に明かされていくスタイルだし、興味があるから気になるわけで、お互いが色々言いつつも惹かれ合っていく至極単純なストーリーだからこそのつかみどころの無さなのかもしれません(なんか良い事行ってる風の何も言っていない文章)

第4話「この人元カノ、この人今カノ」

働きたくないでござるでおなじみのダビデが喫茶店でバイトを始める、何か心境の変化があったのかな?深層心理の部分で鏑木都(SUMIRE)が気になって来たって事なのかな?
良いか悪いかは別として自分を持ってるのがダビデでそれに反発したり共感する廻りっていう構図

第5話「握手はでこぼこな道の上で」

このドラマは何を伝えたいのかよく解らない「生きるのに最低限のお金があればそれで良い」それは解るんだけどね、いたって普通の事を言ってるだけで、まあダビデは極端だけど、誰が主人公なんだろう?って思う様な、鏑木都(SUMIRE)の行く先が見えないように感じるんだよね

第6話「階段下の天才」

アートはさっぱりわからないので、要所要所に挟まれるアート的な描写は意味が解らないんだよね、何がゴールなの?このドラマは全何話なの?

第7話「拝啓ゴッホ様」

雨の降らせ方が下手w同じ志の兄が居る?居たんだね、実際はどうなのか分らないけど芸術家って精神的に追い込まれている感じがするよね、でも自分の中の物を取り出して作品にしてるのは何も芸術家だけじゃないんだけどね、クリエイト系の仕事は皆そう

第8話「絵は言葉のない手紙」

なんか終わらせるために終わらせた感、唐突にダビデが素直になっちゃって
6話から登場したダビデの兄・平光也役の倉悠貴さんは若い頃の山田孝之さんに似てるよね

総評

大人の青春ストーリーなのかな?作者は何か伝えたいことがあったんだと思うけど深夜の30分枠全8話で表現するのは無理筋、何が何だかわからないまま終わった感じです
演者それぞれの演技力を見せるためのプレゼン動画としてなら上々の出来でした、相変わらずぶっきらぼうな有能人間が上手い神尾楓珠さんとサラブレットのSUMIREさんを売り込むためのドラマでした

北欧こじらせ日記(終)

項目
放送局テレビ東京系列
放送枠ドラマチューズ!
放送開始時刻24:30
放送時間30分
放送開始日10/4
前クール超特急、地球を救え。
話数4
主要キャスト本田仁美/萩原利久/花柳のぞみ/杉山ひこひこ
ジャンルライフスタイルドラマ
公式Twitter@tx_kojirase

東京の旅行代理店で働く縞子は北欧が大好きで一人暮らしの小さなアパートで北欧の雑貨、食べ物、音楽など、フィンランドを感じることができるアイテムに囲まれて暮らしている。とあることがきっかけで仕事、大学時代からの彼氏との曖昧な関係に悩みつつも、大好きなフィンランドへの想いを膨らませ不器用な縞子の人生がちょっとずつ動き出していく。

  • 大鳥縞子(本田仁美)生粋のフィンランド好き
  • 宮崎紘人(萩原利久)縞子の大学時代からの彼氏/超合理主義
  • 佐伯眞尋(花柳のぞみ)縞子の北欧好き仲間
  • 福田守(杉山ひこひこ)人材派遣会社「ジョブN」の営業部部長

北欧良いよねー私も憧れてます、明るくても寝られるし引きこもりだし私の生活にぴったりですw

第1話 真夜中のシナモンロール

欧米にはあるよね「ギャップ・イヤー」だってそれが自然だもの、日本のスタイルが異常、政府が経団連の言いなりだからどんどんおかしくなってきてます、欧米では大学は一般教養を習うんですよ、その後でビジネススクール等に通ってなりたい職業に必要な知識を得るんです、でも今の日本では企業が即戦力を求めるのにギャップ・イヤー制度は無いしビジネススクールに通うと新卒じゃなくなっちゃうし、即戦力になるための学校出てる人一人もいないのにね、で大学に一般教養なんてどうでも良いからビジネスで使える即戦力をはぐくむ授業をしろと迫る、結果一般常識のない社会人が量産されましたw最近「やっぱり一般教養必要だったわ」ってなってます

第2話「週末北欧ピクニック」

月3万稼げるブログなら相当なものだよ?
フィンランド語はMoi(モイ)とMoimoi(モイモイ)が概ね同じ意味だけど若干違うニュアンス的な事良く言われるけど日本語だってそうでしょ?

  • はい=OK、わかりました
  • はいはい=適当にわかりました
  • はいはいはい=もうわかったよ

こういう事だよね
世界一不味い飴で有名な北欧の「サルミアッキ」を口いっぱいに頬張って…慣れなのかな?
北欧好きオフ会って直結厨沸きそうで定期開催とかはヤバそうだよね、北欧はヌーディストビーチ発祥だったり混浴サウナだったり性に寛容って言われてるしね

第3話「コーヒーと沈黙」

本作は全4話なんだけど、ペースがスローで結局何も成し遂げずにフワフワっと終わるのかな?
昔恋人ごっこをしていた子の地元に長野の山の麓のログハウスカフェがあってめっちゃ雰囲気良い所で私も何度か連れて行ってもらったんだけど、木漏れ日の中でゆっくり本を読むのが好きって彼女は言ってたんだけどね、今思うと回転率低くて経営成り立たないよねって、街中にある所謂カフェとのんびり時間を過ごすカフェでは自己資金力とか経営方針とか違うよね
静かに喫茶を楽しんで欲しいというコンセプトのお店が6人以上の来店を拒むのはおしゃべりスペースにしたくないから、出来る事なら1人で来て欲しいって思います、私ならね

第4話「こじらせ旅の行方」最終回

スポンサーリンク

フィンランドで寿司職人になる!サーモンがノルウェーからの売り込みだったりして北欧は寿司屋たくさんありそう、実は狭き門なのかも?
こういうのは思い立ったが吉日なんだよね、後先なんて考えてたら一生動けない、人生一度切りなんだから思い切りが必要だよね

総評

良く解りませんでしたw
でも最近Youtubeで見てるブッシュクラフトの動画はほとんどが北欧で「森はみんなの所有物」っていう考え方良いよね、寒いから虫もあまり居ないのが良い!キャンプとか好きだけど虫は全部だめなのでw

アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班(終)

項目
放送局フジテレビ系
放送枠火曜ACTION!
放送開始時刻24:25
放送時間30分
放送開始日10/11
話数8
主要キャスト夏子/水石亜飛夢/津田寛治
ジャンル愛憎ミステリー

実際に起きた衝撃の“男女愛憎劇をめぐるミステリー事件”を、「もし、今の日本で起きたら?」という視点でドラマ化。主人公の刑事たちが複雑怪奇な“愛憎”事件の真相を追求していく
2022年3月に単発ドラマとして放送された物が話題になり連ドラ化されたそうですが、Wikipediaにページも無いしどこで話題になったの?
2022年10月18日23:13にWikipediaのページが出来ました、ちゃんとしてるので担当者がさぼってた可能性大!w

  • 安座間霧子(夏子)主人公/警視庁心理分析捜査班唯一の刑事
  • 三好慧(水石亜飛夢)捜査一課の新米刑事
  • 久世麟太郞(津田寛治)捜査一課のベテラン刑事

公式WEBページはあるけど公式SNSは無いし予告動画も見当たらないし、放送枠を新設したっていうのにそのWEBページもWikipediaのページもない、どこで流行って誰向けにやるドラマなの?フジテレビの広報って昭和脳だよね

第1話「秘密の恋(前編)」

ゲスト:波岡一喜/秋元才加/夕帆/水野直/吉田沙世/池﨑凛歩/竹内佐織/海老沢七海/谷嶋颯斗
今エピソードの元になったのは1989年にアメリカで起きた「キャロライン・ウォーマス事件
心理分析捜査班、通称:アイゾウ課に所属する唯一の刑事って事だけど、じゃあ他は警察職員が居るって事?それとも違法な追い出し部屋って事?で、実際の捜査は捜査一課の刑事がするみたいだけど安座間霧子(夏子)にも捜査権はあるんでしょ?と思ったら張り込みはしないけど聞き込みはするって感じなのかな?捜査一課の刑事に指示が出来るって事は階級高いのかもね
魚益清香(秋元才加)が犯人っぽいけど、この行動はADHDのそれなのか、確信犯的な物なのか

第2話「秘密の恋(後編)」

色々な過去があってやっぱり魚益清香(秋元才加)が犯人だったっていう事件だけど、魚益清香の異常行動で時間をほとんど使っちゃってたので、その捜査手法は地道な調査であって心理分析だったのかと言われると…まだアイゾウ課がどんな手法で捜査をするのか分っていない状況で2話に分けたのでより分かりにくい

第3話「スガサワタケシを探して(前編)」

ゲスト:小手伸也/徳重聡/手塚真生/小松利昌/福長里恩/崔哲浩/山田キヌヲ/京田寛治
今エピソードの元になったのは2012年にアメリカで起きた「ミシェル・レイター失踪事件
この事件のあらましは解るんだけど見つかった情報では何か特異な犯罪ではなさそうで、この脚本を書いた人はどこの情報で書いたんだろう?前エピソードの事件はWikipediaにページがあるほどの事件だったからね

第4話「スガサワタケシを探して(後編)」

うーん…2話に分ける事で解りにくいドラマになった感じがします、1時間枠用に作った脚本を枠の都合で2話完結にした感じ?1話目の振り返りが無いので始まりは内容覚えていなくてドラマが進む間に思い出すともう終わっちゃうていうね、もう少しやり方を考えて欲しい

第5話「献身(前編)」

ゲスト:野間口徹/柳ゆり菜/吉井怜/宮寺貴也/髙谷弦汰/辻本みず希/水津亜子/真柳美苗
今エピソードの元になったのは2010年にアメリカで起きた「ヘミー・ニューマン事件
ドラマ出まくり野間口さんがゲストの回、本ページ右下にある俳優名のタグクラウドで断トツ1位の野間口さんですが、このタグはレギュラーキャストだけのカウントなんです、今回のようなゲスト出演はカウントしていません、それでも2019年の夏からカウントして14回登場しています、スーパーバイプレイヤーです

第6話「献身(後編)」

やっぱり前編のストーリーを思い出そうと必死で後編の内容が入ってこない、結局最後に実際に起きた事件のあらすじを紹介するパートで内容が解るっていう

第7話「消えた少年(前編)」

ゲスト:田中美里/奥野壮/町田絢/平田雄也/鈴木ゆうこ/けーすけ
今エピソードの元になったのは2010年にアメリカで起きた1994年にアメリカで起きた「ニコラス・バークレイ失踪事件
この事件は詳細が各所に載ってますね、これをどこまでデフォルメしてくるんだろう?実際の事件ではDNA鑑定をして偽物と判定されたってなってるけど、本作ではDNA鑑定で本物と判定されたことに…まあ検体を偽装するだけで何とでもなるんだけどね

第8話「消えた少年(後編)」

成りすましてる本人自身が出頭…自首?成りすましは犯罪?刑法には成りすまし罪という物は無いそうです、罪にするのは成りすます事で成りすました人に損害を与えた場合に名誉毀損罪・侮辱罪・プライバシー権の侵害・パブリシティ権の侵害等の罪になりうるという事だそうです、でも詐欺罪ではあるんじゃないのかな?本作でも逮捕拘留されてるしね

総評

知らない間に終わってた、2話完結で4エピソード、最終回演出なしに終わるのは潔くて良いね
枠の都合で1話完結のストーリーを2週に分けて放送している関係でとても分かりにくい物になっていて勿体ないなと思いました、何故そう思うかと言うと2週目に振り返りが何もないんですよ、最初から2話完結で作っていたなら2週目に振り返りがあって然るべきです、1時間枠だったらもっと面白かったと思うよ!

君の花になる(終)

項目
放送局TBS系列
放送枠火曜ドラマ
放送開始時刻22:00
放送時間57分
放送開始日10/18
前クールユニコーンに乗って
話数10
主要キャスト本田翼/高橋文哉/宮世琉弥/綱啓永/八村倫太郎
森愁斗/NOA/山下幸輝/木南晴夏/菊田竜大
夏木マリ/宮野真守/内田有紀/木村柾哉/高塚大夢
田島将吾/藤牧京介/松田迅/志田彩良/川津明日香
竹中直人/池田匡志
ジャンル胸キュン成長記
公式Twitter@kimihana_tbs
公式Instagram@kimihana_tbs
公式TikTok@kimihana_tbs

ある出来事で挫折した元高校教師の仲町あす花は、崖っぷちの7人組ボーイズグループが共同生活する寮の寮母となるが、そのグループのリーダーはかつて自身が夢を応援した元教え子の弾だった。トップアーティストになる夢に真正面から挑む弾から「俺があんたを見たことのない世界に連れてくから!」と宣言されたあす花はステージで輝く彼の姿を見るたびに胸が高鳴るようになり……30歳の節目に恋も仕事も友情も新たなステージへ進む女性の成長と胸キュンを描くオリジナル作品

  • 仲町あす花(本田翼)主人公/元高校教師/ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」が共同生活する寮の寮母
  • 佐神弾(高橋文哉)元教え子/通称:だん/8LOOMのリーダーでセンター
  • 成瀬大二郎(宮世琉弥)通称:なる/8LOOMの最年少
  • 古町有起哉(綱啓永)通称:ゆきや/8LOOMの最年長
  • 一之瀬栄治(八村倫太郎)通称:えいじ/現役大学生のしっかり者/お兄さん組
  • 桧山竜星(森愁斗)通称:リュウセイ/甘えん坊でふざける仕草も見せる/弟組
  • 久留島巧(NOA)通称:たくみ/パフォーマンスの実力は抜群/ド天然
  • 小野寺宝(山下幸輝)通称:タカラ/陽気な弟キャラ
  • 仲町優里(木南晴夏)あす花の姉
  • 三ツ谷満男(菊田竜大)優里の婚約者
  • 花巻由紀(夏木マリ)花巻エンターテインメント社長
  • 添木ケンジ(宮野真守)8LOOMのマネジャー
  • 香坂すみれ(内田有紀)CHAYNEYのマネジャー
  • ミナト(木村柾哉)ライバルグループ「CHAYNEY」メンバー
  • ユズ(高塚大夢)ライバルグループ「CHAYNEY」メンバー
  • イブキ(田島将吾)ライバルグループ「CHAYNEY」メンバー
  • シュウヘイ(藤牧京介)ライバルグループ「CHAYNEY」メンバー
  • ナユタ(松田迅)ライバルグループ「CHAYNEY」メンバー
  • 池岡奈緒(志田彩良)8LOOMのたまり場となっている銭湯の娘
  • リリカ(川津明日香)お天気キャスター
  • トリニティ春日(竹中直人)「花巻エンターテインメント」の謎の関係者
  • 東良介(池田匡志)鶴ケ崎高校でのあす花の教え子/佐神弾の同級生

さっそくTwitterトレンドワードに『#本田翼の演技』でもトレンドに入るって事はリアタイ視聴が多いって事だよね、女優を続けるなら脇役をたくさんやってもう少し演技の勉強をして欲しいと私は思います、主役ばかりなので出演本数が少なくて経験積めてないんだよね

第1話「あんたの夢も俺が叶えてやるよ!」

ゲスト:池田匡志
あす花の姉・仲町優里役の木南晴夏さんはWブッキングですね、本作3時間後に『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』で元ヤンのラーメン屋さんを演じてますね
私が本田翼さんを認識したのは2013年放送の『安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜』のサプリ役から、その後はまり役だなと思ったのは2019年放送の『ゆうべはお楽しみでしたね』異色キャラかリアルと同じゲームオタクの役、極端に振り切った役なら大丈夫なんだけどね
ヒーロー役のだんこと佐神弾を演じる高橋文哉さんは出演作品数は少ないけど毎回存在感ある演技をするよね、直近は2022年春クール放送の『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』で好演してましたね
なること成瀬大二郎を演じる宮世琉弥さんは↑の木南晴夏さんと同じ『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』のレギュラーですね、2022年春クール放送の『村井の恋』もヒーローを好演していましたね
ゆきやこと古町有起哉役の綱啓永さんはまだインパクトを残す役は無いかな?2022年春クール放送の『武士が、マックで店員になった件。』にレギュラー出演となってるけど印象無いな
えいじこと一之瀬栄治を演じる八村倫太郎さんとタカラこと小野寺宝を演じる山下幸輝さんは駆け出し俳優さんですね、リュウセイこと桧山竜星を演じる森愁斗さんはドラマ初出演、たくみこと久留島巧を演じるNOAさんはミュージシャンでドラマ初出演、だんなるがドラマ内ではセンター的な役割をしていくのかな?
「CHAYNEY」はK-POPアーティストさんみたいなスタイルだし曲だしダンスだね、「8LOOM」もサビの曲調はK-POP風だけどスタイルとしてはジャニーズみたいな感じだね
「CHAYNEY」のメンバーは吉本興業のアイドルグループ『INI』のメンバーがそのまま演じてるんだね
一通り見たけどまあいつも通りの本田翼さんだよ、連ドラマニアな私にとってはこの程度なら巷で言われている共感性羞恥は発動しません

第2話「俺たちは一人じゃない。」

ゲスト:今藤洋子
ブルームってブドウの表面に付いてる白い粉の事だったり、花だったり、未精製の鉄塊だったり、多数の意味がある名詞だけど本作のグループ名の由来はなんだろう?
本田翼さんは相変わらずだけど駆け出しアイドルの成長記録なストーリーは見やすくて良いね!

第3話「寮母クビ宣告!敏腕マネージャー襲来!?」

ゲスト:青羽里奈/梶裕貴/川並淳一
アイドル事務所の寮生活って昔のアイドル界隈で良く聞いたけど、住宅街にあるセキュリティゼロの場所っていうのは無いよね、昨今だと事務所が借り上げたマンションの1フロア占有とかってスタイルは聞くけど、人格は日常生活で形成されるからプライバシー保護の観点からも自力での生活を求められてると思うんだよね、だから寮やシェアハウスでの生活の様子はフィクションでしか見られないね
3話目で本田翼さんの演技には慣れましたw慣れが必要な役者さんなだけでダメでは無いんだよ!

第4話「運命の新曲発表!?仲直りのハグ…」

Twitterや各種感想サイトに本田翼さんは棒演技だって書いてあるんだけどね、棒じゃないよ?棒演技がなんだか分かって無いんじゃない?彼女は小中学生並みの抑揚あり過ぎの台詞回しだから下手って言われてるんですよ、棒の真逆です、それにね現実社会ではほとんどの人が棒台詞で生きてるんですよ、あなた、そこのあなた、家族との会話で抑揚付けて話してます?して無いでしょ?棒の方が現実的な演技なんですよ、抑揚があり過ぎてわざとらしく見えるから酷評されてるんですよ、そしてどこかのサイトに書いてあったけど、わざとらしすぎて仲町あす花と言う人に感情移入が出来ないのが致命的なんだよね

第5話「グループ存続の危機!?全ては仲間のために」

ゲスト:HIKAKIN/佐藤栞里/山田敦彦/いいぐちみほ/浜田道彦/山﨑崇史
劇中ではランキング1位と3位だったけど、8LOOMは期間限定で実際にデビューして配信限定で曲が市場に流れて居るんだけど、ドラマ自体の視聴率が振るわないのでオリコン週間ランキングで37位止まり、俳優さん達の黒歴史にならないと良いけど…ゲストにヒカキンさん呼んでも彼のファン層は子供だからあまり意味無いよねw

第6話「脱退メンバーとの再会…涙の母校ライブ」

ゲスト:塚本高史/前田公輝/ミキ/野村彩也子/新関碧/中島舞香
ストーリー上仕方が無いのかもしれないけど、本作のメイン視聴層は8LOOMのファンという事らしいので、本来の主人公であるあす花(本田翼)のバックエピソードが邪魔になってるっていうね

第7話「涙の告白…あふれ出した本当の気持ち」

ゲスト:片岡凜/山口知紗
なんで周りにいる良い大人たちは全員ついうっかり口を滑らすの?元教師で色々あってもうあのころには戻りたくないって言うその原因はカラ元気でキャパオーバーして鬱になったっていう悲しいけど現実でも良くある話で最初からそんな事だろうなって見えちゃうメリハリのあり過ぎる本田翼さんなんだよね

第8話「絆が崩壊!?好きになっちゃいけないの?」

ゲスト:辻本耕志/山内昭宏/森谷菜緒子/神倉千晶/久保由乃/江藤愛
「○○の花丸」きもいw
8LOOMって地下アイドル気質なの?振り付けメンバーでしてるの?日本のメジャーグループって振付師居るでしょ?PV撮影でメンバーが制作に携わる事もあるだろうけど、駆け出しのグループががっつり演出家として参加する物なの?中堅ジャニーズの専売特許かと思ってたよw

第9話「大好きだから幸せになってほしい…涙の決断」

ゲスト:上村彩子
ドラマが佳境だって言うのに主演の本田翼さんはもうSNSで宣伝する気もないみたいで、Instagramの最新の投稿は5話でHIHAKINさんが本作にゲスト出演した時の投稿が最新、TikTokは12/4が最新、ドラマ公式のSNSをリプする事もなくプロとしてどうなのそれ?って思いますね
なんか発言する時一人一人立ち上がって発言…キモいwなんか脚本も演出も古いんだね、韓流ドラマみたいな感じだね(韓流ドラマ見たこと無いけどw)

第10話「世界でひとつの君の花になる」最終回

ゲスト:渡邉蒼/小多田直樹/南波雅俊
あす花はキャパオーバーで前職の高校教師を辞めた人なのに、そのトラウマに打ち勝ててないのに、それは流してスーパー出来る寮母になってるっていうご都合主義があるよね
ツアー最終日の最後に引退を発表する予定で居たけど急遽そこで引退を撤回するっていう展開なんだけどね、引退するのを知っていたのは本人たちとごく限られたスタッフだけなのに舞台でファンに向かって引退撤回を発表するっていう意味が解らない展開で、引退するのを知っていたごく一部のファンが代表曲を歌いだすっていう意味不明な展開

総評

どっちかに絞って欲しかった、恋愛なのかアイドル成長録なのか、恋愛の方は中学生かな?アイドル成長期はアイドル役で演技ができる俳優がひいき目に見ても3人しかいなかったので目立つ3人と目立たない4人という構図が見えてなんとも中途半端、キャスティングと言うより脚本が悪かったと思います

科捜研の女 2022(終)

項目
放送局テレビ朝日
放送枠テレビ朝日火曜9時枠の連続ドラマ
放送開始時刻21:00
放送時間54分
放送開始日10/18
前クール新設枠
話数9
主要キャスト沢口靖子/内藤剛志/小池徹平/若村麻由美/風間トオル
金田明夫/斉藤暁/西田健/山本ひかる/石井一彰
ジャンルサスペンスドラマ
公式Twitter@kasouken_women
公式LINE@kasouken
公式TikTok@kasouken.tvasahi

2021年秋クールから2クールぶち抜きで放送された『科捜研の女 season21』でシリーズ最終回を迎えたはずなのに!!何度でも蘇る?!これが本当の最後なんて報道もあったけどどうなるのかな?タイトルは2022だけど実質Season22です、22期もやってるのでもうマンネリでね…

  • 榊マリコ(沢口靖子)主人公/京都府警科学捜査研究所の法医研究員
  • 日野和正(斉藤暁)科学捜査研究所所長/専門は文書鑑定
  • 君嶋直樹(小池徹平)科学捜査研究所研究員/専門は物理
  • 涌田亜美(山本ひかる)科学捜査研究所研究員/専門は映像データ
  • 宇佐見裕也(風間トオル)科学捜査研究所研究員/専門は化学
  • 土門薫(内藤剛志)京都府警捜査一課の刑事・警部補
  • 蒲原勇樹(石井一彰)京都府警捜査一課の刑事・巡査部長/土門薫の部下
  • 藤倉甚一(金田明夫)京都府警刑事部長・警視正/元鑑識課長
  • 佐伯志信(西田健)京都府警察本部長・警視監/京都府警察のトップ
  • 風丘早月(若村麻由美)洛北医科大学の医学部病理学科法医学教室の教授

現代劇の水戸黄門です、事件が起きて謎が生まれて科捜研が出張ってその情報で刑事が動いて謎を解明して犯人を捕まえる、毎回これの繰り返しです

第1話「新生・科捜研、衝撃スタート…予測不能の連続人体自然発火!!」

ゲスト:石黒賢/正名僕蔵/水橋研二/高田里穂/小宮孝泰
S21までレギュラー研究員だった橋口呂太(渡部秀)は教師を目指して文部科学省・化学教育機関へ研修に行ったという口実で降板、その後釜に君嶋直樹(小池徹平)が合流っていう事みたいです、なんかやらかしたのかな?と思ったけど本人の口から卒業宣言が出てました、本人じゃなく制作陣と事務所の関係でしょうね
人体自然発火現象のたとえ話ってガリレオの湯川先生みたいだよね、S1の内海刑事との出会いのシーンなので超有名なシーン、作家は知ってて使ってるよね、Twitterでも出てます、やっぱり私だけじゃなかったね!でも年齢によって思い浮かべる作品が違うんだね
ゲストの京都環境生態研究センター・由井沙織(高田里穂)におかしなキャラを付ける意味が解らない、説明が支離滅裂で急ぎの様なのに何も伝わらないというね、レギュラーならまだしもゲストだからね
感電による人体発火、ガリレオではレーザー切断加工機のレーザー光線だったよね

第2話「AIで蘇った悪魔」

ゲスト:森崎ウィン/少路勇介/岡嶋秀昭/尾本祐菜/山田永二
小池徹平さんの声は科学者には向いてない!もう少し落ち着いた話し方をしてくれないと専門用語が聞きにくい、そんな風に感じるんだけど私だけかな?
科捜研がなんで推理をしてるの?なんか踊る大捜査線シリーズの『交渉人・真下正義』を見ているかのようでした、ネタが無いなら新作やらなくて良いのにw

第3話「完全密室殺人実験」

ゲスト:福士誠治/山崎銀之丞/鳴海唯/宮嶋麻衣/佐々木誠/小堀正博/まつむら眞弓
やっぱり私だけが感じてた違和感じゃないんだね、各批評サイトで科捜研の女のスタイルが変わった事で昔ながらの勧善懲悪スタイル好きのファンが離れたなんていう事を言う所もあって、でもだからと言って新しいファンが増えるかと言うと微妙なところだよね

私はゆるふわより今の形の方が面白いと思うけどね、新しい技術じゃんじゃん導入して正に科学捜査をしていくスタイルは知識として面白い

第4話「人体白骨化20日法」

ゲスト:濱田龍臣/阿南敦子/矢吹奈子/谷口高史/飯島順子/堺翔太/中尾聡
なんか普段の科捜研の女に戻ったっぽい?既視感は無いけど解りやすい事件だった様な気がしました

第5話「天才科学者VSサル」

ゲスト:西銘駿/佐伯新/中川浩三/村角ダイチ/西村亜矢子/三宅唯真/前口幸音
第1話に登場したおかしなキャラの元京都環境生態研究センター・環境DNA研究室・生物学専門からフリーの研究者になった由井沙織(高田里穂)と京都環境生態研究センター 環境DNA研究室・物理学専門の科学者・古久沢明(石黒賢)が再登場、今回の事件も第1話の関係者界隈で起きた物らしい
今シーズンは科学系大学が舞台のエピソードが多いね、5話中4話がそうです

11/22は特番の影響でお休みです、第6話は11/29放送予定です

第6話「犯人予想システム」

ゲスト:松下由樹/風見しんご/鈴之助/三谷麟太郎/板倉チヒロ/佐渡山順久/虹園春美
専用の監視カメラで様々な情報をチェックする機能は空港とかで使われてたりするけど、汎用の監視カメラでチェックできるのって映像だけなので解像度もマチマチだし中々制度を高めるのは難しいと思いますよ?

第7話「ウマと話す方法」

ゲスト:石井杏奈/住田隆/富樫慧士/山口竜央/山田太一/吉田輝生/櫻井忍/ソウタ
競走馬?乗馬?とにかく厩舎内で発見された殺人事件の謎を解くのに馬の記憶が鍵を握っているという流れだけど、今の法律では馬は証拠能力無いのでこれは単なる自白ですね

第8話「紅葉が見た殺人」

ゲスト:真飛聖/入来茉里/尾崎右宗/浅田祐二/峰蘭太郎/山浦徹
本作まだこれからもこの枠でいつもの年1とかで続いていくのかな?キャストを変えながら続くとかって記事を見ましたが飛ばしかな?こういう芸能ゴシップって飛ばし多いからね、日本が貧乏な国になっちゃったので本作みたいに毎回京都撮影所に行かなきゃいけない連ドラはもうテレビ局のお荷物なんだそうで、それは事実だと思うので全部が飛ばしって事も無いんだろうけどね
最後に「シリーズ最終回 衝撃の結末」なんてメッセージだったけど、終わる終わる詐欺なんじゃ?前回があるからもう信用できないんだよねw

第9話「-50℃冷凍マリコ!! 最終決戦ついに完結」最終回

ゲスト:篠原真衣/加藤英美里
本当に終わるみたいですね、それにしてももうさっさと終わりにしてる感がすごい、放送終了直後にYoutubeの予告動画をすべて削除です、肖像権の契約期限の問題なんだと思います
木曜ミステリー」枠の頃は1話完結のスタイルだったけど引っ越し先の「火曜9時枠の連続ドラマ」枠ではバックストーリーが最後までつながっていて1話に出てきた京都環境生態研究センター 環境DNA研究室・物理学専門の科学者・古久沢明(石黒賢)が1話・5話・最終話に出てくるスタイル、ずーっと怪しいけど犯人じゃない人だったのが最後に犯人になったっていうなんだかチープなストーリーでした

総評

えっと、ガリレオ?そういう感想でした、作家が変わったの?22期も続いたドラマのエンディングとしては酷い出来だったよ?さすがにもう本当に終わりだよね?

やっぱり終わる終わる詐欺だった模様wまだ続けるみたいですね、沢口靖子さんから長澤まさみさんにヒロイン交代なんて記事もあったけどまあ飛ばしだろうね

ぴーすおぶけーき(終)

項目
放送局日本テレビ系
放送開始時刻25:29
放送時間30分
放送開始日10/25
話数8
主要キャスト基俊介/佐々木美玲/落合モトキ/酒井敏也/前原滉
堀田茜/横溝菜帆/徳永ゆうき/篠原悠伸/芳村宗治郎
吉田ウーロン太/植村颯太/柊木陽太
ジャンルお悩み解決エンターテインメント
公式Twitter@poc_ntv
公式Instagram@poc_ntv
公式TikTok@poc_ntv

先行き不透明な現代ニッポンで悩めるあらゆる人々を、3人のおバカな幼なじみたちが次々と救っていく固定観念破りの青春コメディー、ドラマ終了後の2023年1月20日からは同一キャストによる舞台版が上演されます


[piece of cake]とは「たやすいこと」や「簡単なこと」という米国で使われる慣用句、カナカナの『ピース オブ ケイク』という漫画と映画がありますが、本作とは何も関係ない模様

お悩み相談#1「夢がありません」

今回の相談者は一ノ瀬望(前原滉
おバカが適当な事を言っているうちに悩みが解決しちゃうっていう棚ぼた的なお話、この先もこの調子なの?これは緩いなw

お悩み相談#2「ダラケ虫です」

今回の相談者は二葉和希(堀田茜
だらけちゃったら首をVネックに切る…なんだこれw緩い感じが出てるのは色なんだね、薄いセピア色とフォグ(靄)がかかってるのでなんだか夢の中みたいでね

お悩み相談#3「臆病です」

今回の相談者は三吉麗奈(横溝菜帆
昨日(11/8)に突如Wikipediaのページが出来ましたが公式WEBページの情報を超える物は無いし、今の所資源の無駄w
最近の日テレのドラマって話数が少ない物が多いんだけど、本作もゲストの名前から推察するに全6話なのかな?だって毎回意味が解らないんだものw

お悩み相談#4「優柔不断です」

今回の相談者は四谷空(徳永ゆうき
タモリ電車クラブに4回も出てるのに未だ仮会員で中々昇格できない徳永ゆうきさんですね、もうそれがお決まりのネタになってるけど鉄オタじゃない司会のタレントがシルバー会員なんだからブロンズ会員作るとかすれば良いのにね、ドラマの方は相変わらず相談者は放置のバカ3人組でした

お悩み相談#5「友だちがいません」

今回の相談者は五木清(篠原悠伸
えっと、ネットに感想がほぼ無い!レギュラーキャストのファンだけが見ているドラマです…公共の電波だって事を忘れないで欲しい
次回で予告済みの相談者が最後の6人目です、さらに謎の人(吉田ウーロン太)も予告に出てきたので終わりが近いのかな?

スポンサーリンク

お悩み相談#6「嫉妬しちゃいます」

今回の相談者は六車夜(芳村宗治郎
予告済みの相談者6人が終了して、団地の理事長(吉田ウーロン太)から場所の使用禁止を言い渡されてそろそろおしまいかな?

お悩み相談#7「居場所がありません」

今回の相談者は管理人の衛藤六郎(酒井敏也
拳を突き合わせて親指を上げた数を言い当てたら抜けていくゲーム、総称は「親指ゲーム」?テレビの影響で「指スマ」とかっていう人多いけどスマップがテレビでやる前からあったよね?これの掛け声なんだった?っていうスレがあってね、ちなみに横浜西南部出身の私は「うー」でした「うーで決めようぜ」って拳を突き合わせて「うーーイチ!」とかってやってました、これって子供の頃の仲間内で親なりから教わった1人が言い出しっぺでそれが定着していくので方言とかと違って地域内でもマチマチなのは当たり前なんだよね、所謂ガキ大将の親のルールが定着していくんですよ、そのガキ大将の影響力次第で学校内に広まるくらいの場合もあれば仲間内数人の場合もある、こういう物の起源を調べるほど無駄な事は無いと思います

お悩み相談#8「悩みが尽きません」最終回

最期の相談者は悩みが無いと言い張る団地の理事長(吉田ウーロン太)の悩みを見つけ出して解決するお話
「ハチ・ハチ・十五拍子(8・8・15拍子)」!「サン・サン・ナナ拍子(3・3・7拍子)」法則はあってるね!

総評

最後まで意味が解らないドラマでした、誰がこれをやろうと思って誰がOKしたの?Youtubeでやりなよ、公共の電波を使ってやる内容じゃないよ、Yahoo!TVの感想が3件しかついてない、NHK朝ドラの『舞い上がれ』は10,000件を超える感想がある所で3件ですよ、それも1話分じゃなくて全話通して感想3件です、これはひどい

信長未満 ー転生光秀が倒せないー(終)

項目
放送局テレビ神奈川
放送開始時刻23:00
放送時間30分
放送開始日10/25
話数10
主要キャスト辰巳雄大/世古口凌/高崎翔太/田淵累生/瀬戸啓太
上野勇希/高橋怜也/平野良/日向野祥/上仁樹
村上幸平/加藤良輔/田中稔彦/太田将熙/TAKA
小林良寛
ジャンルファンタジーコメディ
公式Twitter@nobunaga_miman

「同じ世界線に転生している明智光秀に負けると、次の世界線に転生してしまう」という転生のルールを課せられた織田信長が、さまざまな世界へ転生しながら光秀に立ち向かう姿を描くファンタジーコメディ。ドラマでは現代の日本に6人兄弟として転生した織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、前田利家、柴田勝家、堀久太郎の姿が描かれる。


歴史上の人物を使ったパロディードラマは夏クール放送の『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』日テレで有名俳優揃えても大爆死したのにTVKがやって何とかなる物なの?逆に地方U局だから視聴率とかどうでも良いのかな?

第1話「お家追い出し騒動」

ヨーロッパ企画が脚本・演出との事、それならワンチャン有るかも!?
オープニング曲はオメでたい頭でなにより「超クソデカマックスビッグ主語」このバンドのボーカルはニコニコ動画で活躍してて今やマキシマム ザ ホルモン2号店のコロナナモレモモのボーカルでもある「赤飯」とか、同じくニコニコ動画出身のギタリスト「324(みつよ)」とかドラマーの「ミト充」とか、ミト充さんはニコニコ動画全盛期に人気だった「ティッシュ姫」のバンド『BabyDollSymphony』の初代ドラマーでニコ中だった私には懐かしさ満点のバンドです
ドラマの方は、下手では無いけど今の所は何が何だかよく解らないという感想です

第2話「絶望の大飢饉」

貧乏飯のレクチャー良いねw「可食性テスト」をしたので大丈夫です

公共インフラの料金未納で止まる順番はガス→電気→水道です、ガスは2か月滞納、電気は3か月滞納、水道は半年滞納で止まります、ちなみに本作の舞台は庭があるので薪を集めて庭で調理をしたらいいと思うよ!

第3話「モルック狭間の戦い」

モルックって外国のゲーム?スポーツ?そんなくらいの薄っすらな知識として知ってたんだけど、何で知ったのかはさっぱり思い出せなくて、ググったら芸人さんが日本代表になってるって、でもその面子の番組は見たこと無いw何だったんだろう?今回のゲストのみなみかわさんは日本代表としてフランスの世界大会に出たって言う本物のモルック選手、まあ裏があるんだけどね

第4話「久太郎の御掃除式目」

今回は化学反応的な生活の知恵を沢山紹介してくれます、1つ目はホワイトボードに誤って書いた油性ペンを消す方法、ホワイトボードマーカーで油性ペンの場所を上から塗って溶かして落とす、ホワイトボードマーカーには「剥離剤」が入って居るのでその成分を使って油性ペン跡を溶かして落とすという事です
次は焦げ付いた金属製の鍋の洗浄方法、100均で売っている「重曹」を使う、鍋に水を入れて重曹を入れて5分ほど火にかける、後は余熱で30分ほど置いて洗い流すと焦げは取れる、重曹とは炭酸水素ナトリウムの事、加熱すると60度くらいから反応が始まって水・二酸化炭素・炭酸ナトリウムに分解される、キッチンの金属部の汚れは100均で売っている「クエン酸」を使う
次はお風呂の排水溝、重曹2:クエン酸1の割合で振りかけてお湯で流す、化学式は[3NaHCO3(重曹)+C6H8O7(クエン酸)=Na3CH5O7(クエン酸ナトリウム)+3CO2(二酸化炭素)+3H2O(水)]二酸化炭素が大量に発生するので換気はお忘れなく、最後は100均で売っている「過炭酸ソーダ(過炭酸ナトリウム)」これを定期的に(月1度ほど)排水溝に流す事で漂白・除菌・消臭効果がある
畳の汚れは小麦粉を撒いてブラシでこすって汚れを粉に移して吸い取っておしまい、これは専用の吸着剤売ってるよね

第5話「夏の水風呂禁止令」

ストーリーは面白くないけど毎回出てくる知恵袋的な情報が中々興味深い、でも今回はネタ切れ?面白い部分が皆無だし11月末に真夏のドラマをやられても何も共感できない、ネタが無いなら放送休止で良いのに、公共の電波を使ってるっていう事をテレビ局は忘れちゃいけない

第6話「崎陽軒の戦い」

TVK制作という事で崎陽軒が出てくるのは自然な事ですね、でもね「シュウマイ」じゃないよ!「シウマイ」だよ!ところで横浜市民の私にはテレ東でやる崎陽軒のCM全国区だと思ってたけど関東だけなんだよね、新幹線で食べちゃダメと言われるのは東京発だと崎陽軒のシウマイ弁当で新大阪発だと551の肉まんっていうね

第7話「歌武将のバラッド」

あれ?今話は意味が良く解らないまま終わったよ?何も起きて無いし何も終わって無い、次週に持ち越しなの?って思ったけど予告は全く違うエピソード、なんだったの?

第8話「戦国検定! クイズde大合戦!!」

クイズ形式で総集編をやってる感じ?最終回の文字は無いけど?やっぱり次回予告もあるので最終回ではない…ネタが無いなら終わらせればいいのに、独立U局だからって甘えちゃだめだよ

第9話「Gペンは剣よりも強し」

漫画を描く時に使うGペン、中学生の頃の記憶なので大分あやふやなんだけど、部活は1年生で卓球部、人が多過ぎて1年間素振りしかしてなくて2年生からワンダーフォーゲル部どちらも運動部、でね、横浜市だけなのか出身中学だけなのか解らないけど部活以外にクラブっていうのもあってね、部活が運動系なのでクラブは文科系でつるんでた友達と一緒にアニメクラブとか模型クラブに入ってた記憶があって、何事も形から入る人なのでGペンを買った記憶があるんだけどね、私自身は特別アニメファンじゃないので活動してる感を出す目的でセル画をトレースする時に使ってたんだけど、サインペンとかの方が使いやすいのになんでGペン?って今も思ってますwアマチュアにとっては雰囲気物だよね

第10話「暮らしのおわり 戦のはじまり」最終回

転生元の記憶が残ってるのは蘭丸(世古口凌)だけだったんだね、他のキャラたちは「蘭丸が言うならそうなんだろう」という姿勢で生きて来たしこれからも生きていくっていうお話…なんだこれw

総評

うーん、何が何だかわからないうちに終わりました、時々有用なネタがあったので脱落はしなかった感じ、誰の為に何のために作ったドラマだったの?っていう感想は否めないけど独立U局だから頑張った方かも?

完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの(終)

項目
放送局テレビ東京系列
放送枠ドラマチューズ!
放送開始時刻24:30
放送時間30分
放送開始日11/1
前クール北欧こじらせ日記
話数8
主要キャスト深川麻衣/MEGUMI/野村周平/サーヤ/ゆうたろう
岩崎う大/藤森慎吾/YUSHI/木村知貴/辻凪子
淵郁子/まつきりな/YOU
ジャンル見て美しくなるドラマ
公式Twitter@charisma_ichiko
公式Instagram@charisma_ichiko
公式TikTok@charisma_ichiko

大きな失敗によりどん底に陥った若手女子アナウンサー・有加里壱子が、美容のカリスマ女性社長・不美と出会い、さまざまな困難にぶつかりながらも人間的に成長していく姿を描く

  • 有加里壱子(深川麻衣)主人公/「テレビ都」の若手女子アナウンサー
  • 不美(MEGUMI)美容品会社「カシレ」のカリスマ社長
  • 凪元恭平(野村周平)喫茶「ウィーン」の店主
  • ヨッピ(サーヤ)壱子の親友
  • トキオ(ゆうたろう)喫茶「ウィーン」の店員
  • 坂巻(岩崎う大)美容品会社「カシレ」の運営トップ
  • 奥野茂(藤森慎吾)ジャーナリスト/壱子の不倫相手
  • 間宮(YUSHI)不美の取り巻きの青年
  • 最上圭介(木村知貴)壱子の上司
  • 天沢真雪(辻凪子)銀座の高級エステ店のエステティシャン
  • ふちいく子(淵郁子
  • 奥野多江(まつきりな)茂の妻
  • 有加里千鶴(YOU)壱子の母

MEGUMIさんが企画・プロデュースを担当するんだそうですよ、MEGUMIさんって良い女だよね、イエローキャブ界隈の人たちってみんな有能ステキ女子だよね、小池栄子さんや佐藤江梨子さんの女優力はすごいよね

第1話「絶頂にいたイチ子は全てを失うの」

元アイドルアナウンサーが不倫を疑われてどん底まで落ちて、カリスマになるために自分磨きをするストーリーってことなのかな?今話は展開が早くて今一よく解りませんがキャストは豪華だから期待できそう?!

第2話「不倫の被害者いつだって女性ってなんでなの?」

3人のうんこマンが走り回ってて話が入ってこないw
イチ子に協力してくれる喫茶「ウィーン」の店主・凪元恭平役の野村周平さんは本作の後はMBSで半グレリーダー火曜ドラマって『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』とWブッキングしてる人多くない?サイハラさんのサイトにある出演者談を読むともう撮影は終わってるみたいなので正確にはWブッキングじゃないんだけど、視聴者的には別の曜日にして欲しいなと思うんだよね
ストーリーはと言うと、本作のキーマンとなるカリスマ社長・不美(MEGUMI)さん出てきたけど何が何だかわかりませんでした

第3話「カリスマか?マリオネットか?」

個々の細かいエピソードは面白いんだけど、繋げて見ると意味が解らないんだよね、公式に提唱されている「見て美しくなるドラマ」なんだけど、誰が?中の人が?見てる人にはそれほど影響無さそうだけど…?

第4話「一発には一発で。」

火曜日は1週間の内でドラマが少ない曜日だったんだけど今年の夏クールくらいから深夜ドラマが増えてきたんだよね、でも悉くつまらないんだよね、競合相手が少ないから実験的なドラマがやりやすいのかもしれないけど、それってテレビ屋の独りよがりだよね
タイトル通り有加里壱子(深川麻衣)がカリスマになる話ならそこに集中してくれればいいのに、美容品会社「カシレ」の内部のゴタゴタが半分くらいの時間を占めてるから意味不明でつまらない

第5話「尊敬する大嫌いな母」

やっぱり個々の細かいエピソードは4コマ漫画的な作りで以外に面白い、でもストーリーはよく解らない、なんのカリスマになる気なの?

第6話「母と親友とセルフプレジャー」

言い換えなきゃダメな時点でジェンダーバイアスかかりまくりだよ?自慰なんて誰にも迷惑かけないんだから言い換える必要なし

第7話「崖の下の2人」

今話はなにも引っかからなかったな、しいて言えば両面の野村周平さんをよく見た日だなって感じ、全体のつながりが良く解らないので最後になんで凪元恭平(野村周平)が刺されたのかが解らない

第8話「本物のカリスマ」最終回

どうしよう、細切れで入るネタは4コマ漫画的で面白かったけどストーリーは最後まで何が何だかわかりませんでした

総評

なんだったの?ちょっと実験的すぎて付いていけませんでした

私のシてくれないフェロモン彼氏(冬)

項目
放送局TBSテレビ
放送枠ドラマストリーム
放送開始時刻24:58
放送時間30分
放送開始日11/15
前クール階段下のゴッホ
話数
主要キャスト島崎遥香/渡邊圭祐/堀井新太/森カンナ/中田青渚
本田康祐/長友郁真/久田莉子
ジャンルラブストーリー
公式Twitter@drama_streamtbs
公式Instagram@tbs_drama_stream
公式TikTok@drama_stream_tbs

30歳の黎は新卒で入社した不動産会社を辞め一念発起し友人と「アートのサブスク会社」を起業、訪れたコワーキングオフィスで出会った年下のイケメンフリーカメラマン・有馬柊人と付き合うことに。“新しい仕事”に飛び込んだら“新しい恋”も降ってきたと舞い上がるものの、付き合って2か月たってもセックスどころかキスもしてくれない柊人に翻弄されていく。

  • 水川黎(島崎遥香)主人公/アートのサブスク会社共同起業
  • 有馬柊人(渡邊圭祐)黎の彼氏/フリーカメラマン
  • 大河内衛(堀井新太)黎と一緒に起業した男友達/未来永劫人畜無害
  • 桃井美織(森カンナ)黎の親友/アートのサブスク会社の社長
  • 榊原ひとみ(中田青渚)柊人の大学の後輩
  • 南俊基(本田康祐)フリーWEBディレクター
  • 才原陽平(長友郁真)フリーのイラストレーター
  • 佐藤春菜(久田莉子)フリーのアプリデザイナー
https://www.youtube.com/watch?v=ZPdLgp-vrVE

主人公・水川黎役の塩対応でおなじみのぱるる、アイドル時代はほとんど知らないけど演技は結構好きです、今年の冬クールの『ハレ婚。』で主演をしていましたね、ヒーロー・有馬柊人役の渡邊圭祐さんは深夜が続きますね、1つ前は『チェイサーゲーム』で主演をしていましたね
性的な事にあまり関心がないヒーローというあまり書かれないタイプのストーリーなのでちょっと興味出てます

第1話「天から舞い降りたフェロモン彼氏!の巻」

コワーキングスペース、時々テレビやYoutubeで見聞きするけど、相当ビジネスモデルがしっかりしている人以外は成功しそうにないように見えるんだよね、若くて金銭的な余裕があるなら体験してみるのは悪くないと思うけどね、実際自営をしていると他業種の動向って本当に入ってこないんですよね、クリエイティブ系は発想の転換が必要で、会社員ならもっと大きいプロジェクトに参加できるから他業種との交流もあるんだよね、だから個人若しくは数人で事業をしている人にとっては使いようによっては良いスペースであることは確かです、意識の問題ですね
アセクシャルって事なのかな?だとしたら見逃せないドラマです

第2話「フェロモン彼氏とドキドキ1泊旅行!の巻」

なんで受け身なの?アセクシャルって事でもなさそうだね

第3話「フェロモン女と大修羅場!の巻」

やっぱりアセクシャル気味なのかも?セクシャリティはグラデーションなので100%そうと言う人だけで別れてるわけじゃないからね、正に柊人(渡邊圭祐)は自覚こそしていなさそうだけど私と同じ感じ
私は若い頃の何度も恋人と一緒のベッドで寝たり旅行に行ったりしたけどセックス欲が一切湧かなかったんだよね、でもその人の事が大好きだった、機能不全では無いと思うのでしようとすれば出来るはずだけど一緒に寝るのは字のごとくでセックスをするが=になってないんです、後で思い起こすと「あーそうか、あそこでするのが普通だよね」ってね、だから彼女を大好きだと思っていた気持ちは恋じゃなくて友達として好きで自分はゲイなんだろうなって思ってたんだけどね、アセクシャルという物がある事を知ってめちゃくちゃスットーンと落ちたって言うねw

第4話「禁欲プチ同棲生活、到来!?の巻」

したいなら自分からすれば良いじゃん、セックスと自慰は別の行為、AV見て自慰をするなら私とセックスしろ?AVのどのシーンで彼がオーガズムを感じているのか分らないのにジェンダーバイアスで男なら男優と同じ場所でオーガズムを感じていると勝手に思い込んで憤慨して、聞いてみなよ、健康なら性欲があるのは当たり前の事、対象の問題、自分が誰かと性行為をしたいと思う欲が無いだけで誰かがしている行為を嫌悪しているわけじゃない、何も難しい事は言ってない、意識の問題だよ

今日Twitterのトレンドに「#りゅうちぇる」ってあってね、読んでみると否定的な意見ばかりでとても悲しくなるんだよね、世論は異性愛が普通で同性愛が異常という中で当事者たちは「自分がトランスだと感じているのは自分の勘違いで所謂普通の結婚をして子供を作る事でやっぱり勘違いだった良かった良かったとなるかもしれない、何が正解かは解らない」そんな人はめっちゃ多いんですよ、たまたまりゅうちぇるさんが目立っただけで、苦しんで家族で話し合って納得したのであれば、勝手にその家族の事を想像で慮って当事者たちを傷付ける行為は控えて欲しいなと思うのです

第5話「セックスが原因で破局ってそんなんアリ?の巻」

男女は同等でお互いそれを望んでるはずなのに自分が可愛いって自覚あるのにビジネスパートナーには下心が無いと勝手に思い込む現象、なんなの?知らんけどw

第6話「消えたフェロモン彼氏!性欲はアウトソーシング!?の巻」

ゲスト:女性用風俗店の男性セラピスト・拓也(内藤秀一郎
セックスはアウトソーシングすればいいという結論で勝手に納得してたけど喧嘩別れしてから消息不明だった柊人が突然帰って来たと思ったらいきなりのプロポーズ、どうなるの?!
東京キー局のTBSのドラマなのにクールを無視する本作、今年の放送は本話でおしまいです、全何話なんだろう?

12/27は年末特番の影響でお休みです、第7話は年明け1/3放送予定です

2022年,テレビ,ドラマ,MEGUMI,NOA,SUMIRE,YOU,YUSHI,ぴーすおぶけーき,やべきょうすけ,ゆうたろう,アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班,マキタスポーツ,ー転生光秀が倒せないー,上仁樹,上野勇希,世古口凌,中尾明慶,中田青渚,久田莉子,佐々木美玲,信長未満,光石研,八村倫太郎,内田有紀,内藤剛志,利重剛,前原滉,加藤良輔,勝村政信,北欧こじらせ日記,古畑星夏,吉田ウーロン太,君の花になる,基俊介,堀井新太,堀田茜,夏子,夏木マリ,太田将熙,完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの,宮世琉弥,宮野真守,小池徹平,山下幸輝,山内圭哉,山本ひかる,岡崎体育,岩崎う大,島崎遥香,崎本大海,川津明日香,平野良,徳永ゆうき,志田彩良,斉藤暁,朝井大智,木南晴夏,木村柾哉,本田仁美,本田康祐,本田翼,杉山ひこひこ,松田迅,柊木陽太,森カンナ,森愁斗,植村颯太,横溝菜帆,水石亜飛夢,池田匡志,沢口靖子,津田寛治,深川麻衣,渡邊圭祐,田中稔彦,田中隆三,田島将吾,田淵累生,田辺桃子,石井一彰,石川瑠華,神尾楓珠,私のシてくれないフェロモン彼氏,秋谷郁甫,科捜研の女 2022,竹中直人,篠原悠伸,綱啓永,美波,花柳のぞみ,芳村宗治郎,若村麻由美,菊田竜大,萩原利久,落合モトキ,藤森慎吾,藤牧京介,西田健,辰巳雄大,辻凪子,酒井敏也,野村周平,金田明夫,長友郁真,闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん,階段下のゴッホ,風間トオル,高塚大夢,高崎翔太,高橋メアリージュン,高橋侃,高橋文哉

Posted by noheya