2022年秋ドラマ(水曜日)新0終5冬1(12/29更新)

2022年9月21日

サウナぼっち。私とサウナと熱波師と(終)

項目
放送局RCC中国放送
放送開始時刻24:55
放送時間15分
放送開始日9/28
話数10
主要キャスト伊東平/松田悟志/菜乃花/酒井健太/五塔熱子/天空りょうま
ジャンルサウナドラマ
公式Twitter@saunabocchi
公式Instagram@sauna_bocchi

2021年夏クールに放送された『サウナぼっち。』の2期が始まりました!今回も公式WEBページがめっちゃ凝ってて逆に見づらいというね、インフォメーションとしては失格だよ!
1期は主演をRCCテレビアナウンサーの伊東平さんが勤め、演者含めスタッフ3人で作るスーパー低予算ドラマで1話に付き5,000再生を目指していました
2期はプロの俳優さんが参戦、広島にゆかりのある人なのかな?と思ったけど松田悟志さんは大阪市出身、菜乃花さんは福山市出身なのでゆかりがありますね


1期はRCCテレビアナウンサーの伊東平さんがアナウンサー本人役で同僚女子アナも出てきたけど2期では会社の先輩・湯川隼人(松田悟志)という事なのでアナウンサーではない模様?まあ職業が関係するドラマじゃないので良いんですけどね

第1話「ととのえない男と中国山地の絶景サウナ」

サウナ施設:瑞穂ハイランド
やっぱりプロの俳優と共演すると伊東平さん下手だねwなんでイケると思ったの?全員プロの俳優にするほど予算が無かった?
同時進行でナノカ(菜乃花)のサウナ道が進行していくんだね、こっちに1期でおなじみ『サウナ専門ラジオ番組「ラジオ37」』が出てくるんだね

第2話「ととのい特化型の名サウナと、予期せぬ出会い」

サウナ施設:サウナグリンピア
ととのえ親方本人登場、脳内に直接語り掛けるタイプのラジオ「ラジオ37」のパーソナリティーのはずなんだけど、親方本人に記憶はないという設定?

第3話「熱波、大自然、サウナ、清流でととのう!?」

サウナ施設:湯来リバーサウナ
伊東平さんはととのえ親方の脳内ラジオの話を先輩の湯川隼人(松田悟志)にして薬物中毒を疑われるw今回はテントサウナと熱波師、装置を作れば良いのになんで人力なの?だいたいさ、ロウリュはフィンランド語でアウフグースはドイツ語で、ロウリュはサウナストーンに水をかける行為の事でフィンランドのサウナの作法、そこで立ち上がる熱気を仰いで拡散する行為はアウフグースでドイツの作法、それぞれ別の国の作法で別の国の言語なのにサウナーのみなさんはなんで気にならないの?

第4話「女性のサウナとアウフグースへの目覚め」

サウナ施設:?
1期とSPはWikipediaに記載があるんだけど2期は公式WEBページも更新されないので劇中で発見できないと訪問したサウナ施設の名前さえ解らないんですよ、地元の人なら分かるのかもしれないけどTverで配信する以上、全国向けに頑張って情報出して欲しです
それにしてもどんどん専門用語を使う意識高い系の趣味に向かってるな、1期までは整うだけで熱波師もほぼ出て来なかったけど今期は熱波師通り越してアウフグースってw

第5話「街中の個室サウナで1人ととのう」

サウナ施設:?
公式サイトが更新されたけど5話を配信してる時に3話までwせめて4話まで書こうよw
伊東平さんパートは4話の続きで駆け出しサウナー・ナノカ(菜乃花)のパートが今回はメイン?映像効果でぼかせないならバスタオル巻くんじゃなくて水着とか湯あみ着とかにしようよ、バスタオル巻いてると全然整えないんじゃないの?

第6話「出雲の特殊なサウナで格別な「ととのい」を」

サウナ施設:?
1期は主演の伊東平さんは実際の通りアナウンサー役だったんだけど今回は違うみたい?熱波師目指してるしね、でもサウナは一過性のブームだと思うんだけど…

第7話「広島市の都会的サウナで初熱波」

サウナ施設:?
そうか、熱波師は高温多湿のサウナ内で働く職業だから危険な仕事なんだね、でも指導してるお姉さん熱波師じゃないでしょ?

第8話「瀬戸内海の銭湯サウナとサウナ飯でととのう」

サウナ施設:?
相変わらず公式WEBページもWikipediaも更新されないし公式TwitterはTverのページをリンクするだけだし公式Instagramも更新されないし…やる気が無いのかな?
こういう系のドラマって真剣に見る物じゃないので映像で見て「ここのサウナ行って見たい、どこだろう?」ってなって公式見ればわかる、そんな見方なのになんなのこれ?

第9話「悩みのつきないサウナのあれこれ」

サウナ施設:?
実在する熱波師さんに出てもらってるのにその人の情報が一切ない、NHKじゃないんだからお店の紹介メインにするくらいの勢い必要だと思うよ?
男性専用サウナなんて物があるんだね、レディースDAYも出来ない…なんで?女性に受けた方が売り上げ上がりそうだけど?

第10話「どこかのサウナ施設で、また」最終回

サウナ施設:ニュージャパンEX
伊東平さんが熱波師デビューをイベントとして開催する事で普段は男性専用サウナに女性も入れるようにしてめでたしめでたし、って言うお話…なんだこれはw

総評

1期は一生懸命さと斬新なアイデアの応酬で面白かったんだけど、2期は180度変わってちゃんとスタッフと演者を用意した普通のドラマにしたおかげでストーリーのつまらなさがバレちゃったって言う感じの出来でした

夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ〜(終)

項目
放送局テレビ東京系
放送枠ドラマParavi
放送開始時刻みなと商事コインランドリー
放送時間24:30
放送開始日10/5
前クール30分
話数12
主要キャスト佐津川愛美/千賀健永/紙崎瑛茉/橋本マナミ/黄川田雅哉
磯村アメリ/柳ゆり菜/和田雅成/阿久津将真/野波麻帆
石垣佑磨/松井稜樹/齋藤統真/板谷由夏/平岡祐太
長田成哉/沢井美優/Q本かよ/松本怜生
ジャンルラブストーリー
公式Twitter@tx_fufuenman
公式Instagram@tx_fufuenman

さまざまな理由でセックスレスに悩む普通のママたち、そんな彼女たちが衝撃的で危険な冒険をする。それはなんと「夫婦の交換=他人の夫に抱かれること」だった。子作りのため、夫のため、自分のプライドや人生の最後のセックスのために、彼女たちはとりあえず夫婦交換をやってみることにする。誰かに抱きしめられることで満たされ、自信を取り戻し、再び輝き出す。そして、夫婦の愛を確かなものにする

  • 仁科志保(佐津川愛美)主人公/セックスレスに悩む主婦/在宅ライター
  • 仁科浩介(千賀健永)志保の夫/「夫婦交換」を提案する/妻だけED
  • 仁科梢(紙崎瑛茉)志保と浩介の娘
  • 森尾裕子(橋本マナミ)志保のママ友/良家のお嬢様/下ネタOK
  • 森尾真司(黄川田雅哉)裕子の夫/資産家
  • 森尾千絵(磯村アメリ)裕子と真司の娘
  • 安藤ちはる(柳ゆり菜)志保のママ友/サバサバした今どきママ/下ネタOK
  • 安藤祐樹(和田雅成)ちはるの夫
  • 安藤圭太(阿久津将真)ちはると祐樹の息子
  • 香坂佳恵(野波麻帆)志保のママ友/サーファーで下ネタ大好きの姉さんキャラ
  • 香坂剛(石垣佑磨)佳恵の夫
  • 香坂隆志(松井稜樹)佳恵と剛の息子
  • 香坂翔太(齋藤統真)佳恵と剛の息子
  • 窪塚祥子(板谷由夏)臨床心理士/ナイトアクアリウム運営者
  • 窪塚洋一郎(平岡祐太)祥子の夫/ナイトアクアリウムの主宰者
  • 押田一(長田成哉)医者/ナイトアクアリウムの参加者
  • 押田花(沢井美優)押田の妻/ナイトアクアリウムの参加者
  • 渡辺かなえ(Q本かよ)編集者
  • 柏木智也(松本怜生)正体不明の医学生

深夜の30分ドラマの割に出演者が多いですね、夫婦円満と謳っているけど基本は妻たちの物語になるのかな?タイトルの付け方を見ると最初はオムニバス形式でそれぞれの夫婦を紹介していく形?

第1話「仁科志保の場合」

ゲスト:客A(千葉誠太郎)/客B(渡邊将
「スワッピング、夫婦交換、寝取られともいう」っていう台詞があるんだけど、NTRスワッピングは違うでしょ?欧米で盛ん?かどうかは知らないけど夫婦交換プレイは昔からある物でお互い同意の上でパートナー以外とセックスをする行為、それに対してNTR(寝取られ)は自分のパートナーが他の人とセックスするところを見て興奮する性癖、ちなみに「スワップ」とか「スワッピング」は性的な意味はなく交換という英単語です、車やバイクの改造でエンジンを乗せ換えることを「エンジンスワップ」って言ったりね

第2話「仁科志保の場合(2)」

ゲスト:セクシー女優(下平玲夏
今回で仁科夫妻の夫婦交換のハードルが1段下がったって事になるのかな?タイトルが「○○の場合」なので次は別の人の場合になって行くのかな?でも仁科志保(佐津川愛美)が主役だからこの夫妻はすべてに絡むのかな?って思ったけど志保の夫・仁科浩介(千賀健永)は妻に何かを隠してるみたい?交換じゃなくて本気になったとか?

第3話「仁科浩介の事情」

ゲスト:女子社員(小池ありさ
これ時系列はどうなってるのかな?でも夫から妻を誘ったんだから1話の前の話って事だね、プロローグ的な回になるのかな?
「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」ってエヴァだよね?見たこと無いけど、なんか関係あるのかな?

第4話「森尾裕子の場合」

ゲスト:裕子の夫真司の母親・森尾静江(三谷侑未
夫は立ち合い出産で妻が苦しがっているのを見て以来、心因性EDになってしまった、よくある事なんだそうですよ、男性は強いというのはジェンダーバイアス「男の子なんだから泣いちゃだめだ」「男の子なんだから人前で泣くな」こういわれて育つ日本男児ですが言われただけで強くなれたらアスリートのトレーニングとか無駄でしょ?言われただけじゃ強くなんてなれないんですよ、感受性は人それぞれ、決めつけないで欲しい

第5話「森尾裕子の場合(2)」

ゲスト:なし
『鍵遊び』とは夫同士が鍵を交換して相手の家に一晩泊まるスワッピングのプレイ、でも二世帯住宅で事前準備なしにそれをやるのはダメでしょw

第6話「森尾夫婦の事情」

ゲスト:なし
各夫婦の妻のスワッピング体験の「場合」を2話、それに至った仮定や結果の「事情」を1話というスタイルなので今回で森尾夫婦の回はおしまいです
卓球経験者とピンポンやった事ある!って人とでは試合にならないと思うんだけど?それに夫・森尾真司(黄川田雅哉)のラケットの握り方がもうピンポンw

第7話「安藤ちはるの事情」

ゲスト:秋月華(望月京奈
今までの6話までは仁科家が絡む話だったけど、今話からは周りにいる夫婦と言うだけで直接は絡んでこないエピソードになっていくのかな?性感マッサージはスワッピングとは違うよね?浮気でもない?

第8話「安藤ちはるの事情(2)」

ゲスト:女客A(佐藤乃莉
入口が性感マッサージでこれからスワッピングに参加するんだね、今までのセオリーで行くと最初の2話が「○○の場合」で3話目が「事情」なんだけど今度のエピソードは最初も今回も「事情」なんだよね、夫が関係していないから「事情」なのかな?次回は今までと逆に「場合」になるのかな?

第9話「安藤夫婦の場合」

ゲスト:なし
やっぱり「場合」でしたね、夫婦って事は夫も参加するようになるって事?スワッピングには参加しないけど安藤夫婦が前みたいに戻ったっていう意味での「場合」だったんだね
本作あまり話題に上って無いけど悪くないドラマだよ?!

第10話「香坂佳恵の事情」

ゲスト:笹井大輔の彼女・古関春菜(新田さちか)/香坂佳恵が不倫相手候補に絞り込んだサーファー・笹井大輔(新原泰佑)/剛の母親・香坂節子の居る老人ホームスタッフ(堂ノ下沙羅
最近のドラマ視聴ルーティーンは夜ドラ『差出人は、誰ですか?』ZIP!朝ドラ『クレッシェンドで進め』を見た後このサイトに記載している順となっているので、本作の前はZIP!朝ドラなんだけど、向こうの主人公の母親役の野波麻帆さんが今回のエピソードの香坂佳恵なので180度逆の人の役を見ることになって俳優さんってすごすぎるよね!

第11話「香坂夫婦の場合」

ゲスト:なし
最高のセックスを探しにナイトアクアリウムに来た香坂さんだったけど、自分の眼鏡にかなう人は今回は居なかった、だから仁科夫婦が協力して夫・香坂剛(石垣佑磨)の嫉妬心に火をつける作戦が成功してめでたしめでたし、次回が最終回、ナイトアクアリウム主催者夫妻の事情だか場合だかで大締めになる様ですね

スポンサーリンク

第12話「夫婦円満の秘密」最終回

ゲスト:なし
間に入ってくれる誰かが居ると色々解消する事もある、それが例え子供だったとしてもね、ナイトアクアリウム主催者夫妻の事情を知って助力をした仁科夫妻のおかげで元鞘に…え?実話なの?テレ東くらいにしかドラマ化できないっていう台詞で終わるドラマでした

総評

面白かった!だけどあまり話題になって無いね、ジャニドラなのにね、レビューサイトを見ると引いてる人が多い印象、確かにスワッピングが題材のドラマを深夜とはいえ地上波でやってるからね、それにしても現実とフィクションを混同してる人が結構いることに驚いています、フィクションはフィクションとして見るから面白いのにね

親愛なる僕へ殺意をこめて(終)

項目
放送局フジテレビ系列
放送枠水曜22時枠
放送開始時刻22:00
放送時間54分
放送開始日10/5
前クールテッパチ!
話数9
主要キャスト山田涼介/小山蒼海/川栄李奈/門脇麦/尾上松也
早乙女太一/桜井ユキ/髙嶋政宏/佐野史郎/遠藤憲一
はじめしゃちょー/岩本晟夢/浅川梨奈/岩男海史
工藤美桜/夏子/阿南敦子/都丸紗也華/宮澤佑
才川コージ/堀丞/小島久人
ジャンル二重人格サスペンス
公式Twitter@shinboku_cx
公式Instagram@shinboku_cx
公式Blog親愛なる僕へ殺意をこめて 番組オフィシャルブログ

週刊ヤングマガジン』や『コミックDAYS』で連載された漫画原作作品
連続殺人犯を父に持つ主人公の浦島エイジは周囲にその事実をひた隠しにしながら大学生活を過ごし、愛する人・雪村京花との時間を大切にしてきた。しかし、ある事件をきっかけに自身が二重人格であることを悟り、“もう1人の自分”が殺人を犯しているかもしれないという不安に駆られながら、真相を突き止めようとする。


解離性同一性障害と刑事ドラマ…前クール放送の『初恋の悪魔』の松岡茉優さんと比較される可能性大、大丈夫?山田涼介さんの演技は好きだけど

第1話「予測不能の二重人格サスペンスがついに開幕!」

ゲスト:金剛地武志/藤本静/山脇辰哉/押田岳/津村和幸
あれー?キャストは豪華だけどストーリーはチープだな、半グレ集団「スカル」スカルってwwwダサすぎる、「殺人鬼・LL」って言う命名も中二病患者が付けたのかな?少年漫画原作だからなのかな?いつまでエイジの状態でB一の時に出来た悪友たちと絡むの?もうこういう展開お腹いっぱいなんだけど…今の所日テレの土曜ドラマっぽい感じで初回は今一!

第2話「浮上する新たな容疑者!手に汗握る命懸けの潜入」

ゲスト:中川紅葉/大熊花名実
視聴率大爆死だったみたいですね、ジャニオタさんたちも暴力シーンが大不評だったそうで、もしかしたら最初の傷口をバーナーであぶるシーンも元々は被害者が見える様なアングルだったのかも?批評を聞いて暴力シーンを極力映さない方向にした可能性がありますね
もう一つの人格にはならない感じなの?スタートなんだからまずはどんな悪人なのかを見せてくれないと悪人側の感情が読めないよ?と思ったら出てきましたね、顔つきも話し方も確かに別人ではあったけど、解離性同一性障害って虐待等で作り出された別人格でしょ?エイジはやり過ぎなくらい弱弱しくてB一は寡黙だけど正義感は変わらずの様で…それは別人格とまでは?

第3話「第一章完結!恋人に魔の手!早くも誰かが消える」

「二重人格サスペンス」って公式で謳ってるのに二重人格だったから何かが解決したわけじゃないって言うね、なんなのこれ?
そもそも「僕、二重人格なんですよ」って言うのが何ともチープ、ここを「解離性同一性障害」と言い換えるだけで大分良くなるけどそれにしたってね、だってB一はまだ回想シーンでしか出てきてないしね、松岡茉優さんと比べられるのを避けてるのかな?

第4話「新章スタート!また一人、誰かが消える・・・!」

ゲスト:梅沢昌代/ジャン・裕一/池津祥子/風見梨佳/森下能幸/柾賢志
二重人格の向こう側の人格を「B一」と呼ぶことにするのは解りやすくて良いけど字で書くとBと伸ばし棒に見えちゃうしエイジはカタカナ名で「英二」では無いはずなんだから「A二」に対して「B一」はちょっと変じゃない?エイジが元ならB二とかB三とかさ、自分より後ろのアルファベットや数字を使うでしょ?自分が分裂側だという意識が深層心理にあるもしくは疑ってるから「一」を付けたのかも?
さらに新事実!エイジの実父の八野衣真(早乙女太一)の苗字を「B一」は騙って自分は「八野衣エンジ」と名乗って二重人格の治療をしにメンタルクリニックに通っている!
そのクリニックの待合室に雪村京花(門脇麦)が!え、そんな過去がある人同士なの?ちょっと風呂敷広げ過ぎじゃない?結局今回もB一の演技は見れないの?
全然ミニじゃないミニバンだけど、実はアメリカ基準です、なんで日本国内でアメリカ基準なのかは解らないけどアメリカの道路に合わせたフルバンにたいしてのミニバンです、日本の道路ではフルバンはバスみたいな物なので使える場所が限られます

第5話「ついに犯人が明らかに!」

雪村京花(門脇麦)がキーマン?やっと「B一」こと「八野衣エンジ」が出てきました…まあ普通ですね、どっちかって言うとエイジの時の演技がやり過ぎですね

第6話「復讐編が開幕!」

ゲスト:遠藤雄弥/宮河愛一郎/長友郁真/北澤舞悠/町田マリー/中川あきら/今藤洋子/川畑光瑠/辻京太/笠井美穂/石坂美樹/村山千代
なんだろう…圧倒的につまらないw内容が中二病、平日のプライムタイムにやるドラマじゃない、これは日テレで土曜日にやる感じのドラマです
任意の取り調べであんな態度の警察官は居ないよ?嫌々ながらも一応敬語でお願いするし、交通違反もしていないのに突然車から降りてパトカーに乗れなんて言われないし、ちょっとご都合主義
警察病院に入院中の容疑者の部屋の前に警察官が居るのはわかるけど、任務中は差し入れ飲まないよ!公務員は勤務中は施しを受けちゃいけないからね
今まで狡猾に裏で動いてた人が煽られて冷静さを欠いて大声を上げるとかおかしいでしょ?雪村京花役の門脇麦さんの使い方が下手、2022年冬クール放送の『ミステリと言う勿れ』では上手かったのに勿体ない
煙がくすぶってる火事現場で消防が現場検証をしている場所に警察官なんか入れないよ?
また出た、警察関係者が事件に関与してるから捜査が進まなかったっていうパターン、一番簡単に謎を作って解決させられるやつ、これは尚更がっかりだな

第7話「父親を殺したのは誰だ!?」

ゲスト:金沢きくこ/市原茉莉/画大/鈴木悠貴/藤井仁人
猿渡敬三(髙嶋政宏)が逆上した時の声の質が弟の高嶋政伸さんにそっくり!弟さんの方が狂気な役が多いから良く聞く声なんだよね、やっぱり兄弟だね
やっぱり狡猾なB一こと「八野衣エイジ」がうっかりさんすぎるし、八野衣真(早乙女太一)は冤罪で彼を殺害したのは猿渡敬三(髙嶋政宏)管理官だとB一に伝えて橋から飛び降りた桃井薫(桜井ユキ)刑事は悲劇のヒロイン気取ってるし、猿渡管理官は真犯人を匂わしたまま自殺するし
証言はナミ(川栄李奈)のスマホに残ってるから八野衣真の冤罪は証明できるけど、真犯人の手掛かりは無くなった?なにかまだ公開されていない秘密がありそうだけどね

第8話「ついに殺人鬼・LLの正体が明らかに!」

ゲスト:あめくみちこ/塩顕治/水谷悠莉/得田舞美
前回終了の時点ネット各所の考察サイトで年齢的に見てLLの正体はあの人しかいないよねってなってて、やっぱりその通りで、前回まで刑事を疑ってて今回突然養父がLLだって気付いちゃうっていうのがなんともチープ…次回が最終回ですがもうひと悶着あるのかな?

第9話「ついに衝撃の最終回!」最終回

ゲスト:佐伯新/矢嶋俊作/あこ/吉原悠莉
あのさ、B一と呼ばれている方が本体だったんでしょ?なのになんで最後までB一呼ばわりなの?この命名が本作をさらにチープにさせたんだよね「エイジ」を「A二」と見立てて「B一」っていうね、じゃあ「A二」の人格が出て来なくなった「B一」は一つ上の存在だから「C三(シーゾウ)」くらいで良いんじゃ?w
解離性同一性障害が認められると「A二」の罪は刑法39条で無罪だよね、服役してたって事は認められなかったって事だと思うけど、じゃあなんの罪で服役してたの?精神を病んでる風の女性は誰だっけ?浦島家の娘かな?なんかしたんだっけ?ヒロインが多過ぎだよ?

総評

うーん…チープでした、山田涼介さんの演技は好きだけど本作は黒歴史になりかねない、セミオトコはナンセンスコメディーだったけど面白かったし俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?もよく出来たコメディーだったけど、本作は脚本が悪いね

ファーストペンギン!(終)

項目
放送局日本テレビ系列
放送枠水曜ドラマ
放送開始時刻22:00
放送時間60分
放送開始日10/5
前クール家庭教師のトラコ
話数10
主要キャスト奈緒/堤真一/石塚陸翔/城桧吏/鈴木伸之/吹越満
梶原善/上村侑/田中美央/山口祥行/松本実/渡辺大知
志田未来/松本若菜/ファーストサマーウイカ
梅沢富美男/遠山俊也/伊沢弘/伊藤かずえ/春日井静奈
青山めぐ/中越典子
ジャンルリアル・サクセスストーリー
公式Twitter@ntv_penguin
公式Instagram@ntv_pengin
公式Blogファーストペンギン!オフィシャルブログ

ペンギンは元来臆病な動物、そのため多くの敵が潜む海になかなか飛び込むことができない、しかし勇気ある一羽が飛び込むと仲間たちも次々と荒海へ、その「勇気ある一羽目」のことを「ファーストペンギン」と呼ぶ
この物語はそんな「ファーストペンギン」のように縁もゆかりもない「漁業の世界」に飛び込んだシングルマザーと彼女とともに改革の荒波に漕ぎだした漁師たちの『奇跡の実話』をモデルにしたリアル・サクセスストーリー

  • 岩崎和佳(奈緒)主人公/金なし・家なし・仕事なしの三重苦に苦しむシングルマザー
  • 岩崎進(石塚陸翔/城桧吏)和佳の一人息子
  • 片岡洋(堤真一)漁船団「さんし船団丸」の船団長
  • 永沢一希(鈴木伸之)若手漁師
  • 磯田高志(吹越満)片岡と幼なじみのベテラン漁師
  • 山中篤(梶原善)片岡と幼なじみのベテラン漁師
  • 山中たくみ(上村侑)若手漁師/篤の一人息子
  • 大島大三(田中美央)漁師/高身長でガタイが大きい/通称:ダイさん
  • 中川忠次(山口祥行)漁師/強面なルックスが特徴的/通称:チュウさん
  • 小峠省一(松本実)漁師/女好きかつ下ネタ好き/通称:ショウさん
  • 琴平祐介(渡辺大知)東京に住む和佳の相談相手
  • 山藤そよ(志田未来)和佳のママ友/息子同士が同じ保育園
  • 溝口静(松本若菜)農林水産省の職員
  • 重森梨花(ファーストサマーウイカ)漁港の魚市場の仲買人
  • 杉浦久光(梅沢富美男)漁業協同組合の組合長
  • 安野茂(遠山俊也)漁業協同組合の職員
  • 統括さん(伊沢弘
  • 汐ヶ﨑ホテル女将(伊藤かずえ)汐ヶ﨑ホテルの女将
  • ママ(春日井静奈)汐ヶ﨑のカラオケスナック「スター☆フィッシュ」のママ
  • ユリア(青山めぐ)スター☆フィッシュのバイト店員
  • 片岡みやこ(中越典子)洋の亡妻
  • 小森賢太郎(北川尚弥)新人漁師/大学の経済学部卒の青年
  • 岡室爽(長谷川ティティ)新人漁師/爽やかな印象の体育会系
  • 逢坂孝徳(矢崎広)新人漁師/玩具メーカー「サンエピカ」の営業マン

第1話「崖っぷちシングルマザーが荒くれ漁師のボスに!」

ゲスト:太一(ニシダ・コウキ)/浜尻公平(高杉亘)/仲居(風見梨佳/岩田絵里奈)/遠藤(加部アカネ)/担任教師(板垣雄亮)/市職員(佐藤裕)/県職員(水野智則
実話ベースの物語です、日本って「昔からそうなってる」っていう思考停止した社会だよね、理不尽だと思っても面倒を背負い込みたくないってね、民主主義が根付かないわけだよね、解ったようなふりして冷笑してるインフルエンサーを持ち上げて見ないふりして世の中良くなるはずないよね
ちゃんと啖呵を切れるイケてる女性が主役(・∀・)イイネ!!理不尽と闘うドラマは良いと思う!

第2話「海の男たちと決裂!?"魚の直販"大ピンチ!」

ゲスト:重森(矢田政伸)/安堂孝史(大河内浩)/県職員(内藤聖羽)/役名不明(志武明日香
Youtubeで本作のモデルになった漁港と女性社長の取材番組を見たんだけどね、上手くいくって解っちゃったっていう諸刃の剣ですね、ですのでネタバレ注意です

ちょっとご都合主義だな、農林水産省の職員・溝口静(松本若菜)が大臣に女性活躍のアピールを訴えることは出来ても国会で大臣がするのは答弁なので該当の委員会で国会議員が質問をしないとできないんですよ、テレビの番組じゃないので大臣が話したいことを話せる場ではないんです

第3話「シングルマザーに詐欺師疑惑!?裏に糸を引く男が?」

ゲスト:磯田靖子(鷲尾真知子)/大将(六平直政)/流山(速水もこみち)/客(小多田直樹/橋倉靖彦/青野竜平/小澤翔太/塚尾杏樹/中村乙葉
実際もそうだったのかな?でも言わなきゃ解らないよね、だって見えないんだから見て察する事さえできないよ?もっこすキッチン?w
次回からは「さんし船団丸」vs漁協の闘いで徐々に他の船団が合流していく感じになって行くのかな?

第4話「お魚不良品で大赤字!ポンコツ漁師、覚醒の道は!?フレンチシェフと対決!」

ゲスト:たくみの同級生(瀬口黎弥)/柿沼彰宏(岩田和浩)/店主(小椋毅)/南州銀行の行員(原田悦嗣/金田誠一郎)/瀬戸中銀行の行員(石井正則)/クレーム客(重村真智子)/旅行代理店の社員(栗山英宣
漁師に限った事じゃないね、実際のケースを見せないと理解できない人は居るよね、頭で考えるきっかけを作るには身に染みた問題点を理解させる必要があるんだよね、手間でも急がば回れなんだよね

第5話「謎に包まれた「先生」の正体とは!?」

ゲスト:?
進(石塚陸翔)の喘息のかかり付け医の琴平祐介(渡辺大知)は片岡洋(堤真一)の義理の息子!これも実話なの?どうも違う様です、実話の方は元夫が医者という事でまあ色々混ぜてるって感じですね

第6話「テレビ出演で港に大波乱!?」

ゲスト:永沢の彼女・白峰アイナ(足立梨花)/日の本テレビのプロデューサー・藤原侑一(吉田健悟)/アナウンサー・岩田絵里奈/菅谷大介(岩田絵里奈/菅谷大介)/西部漁連の会長(金田明夫)/組合長ら(山崎健二/江藤純平/谷仲恵輔)/理容師(潟山セイキ)/漁協女性部の部長(氏家恵)/医師(諫山幸治)/園児(加藤叶和)/園児の母(北川都喜子
そういえば実際の日テレのニュース映像にも漁協が仕掛けてきた妨害は放送されて無いよね、実際は有ったと思うんだよね、日本の産業って古い体質のままだからね、でも分断は危険だから良い判断だったよね、特に今のSNS全盛期の世の中だとちょっとした悪意が膨らむからね

第7話「“クセ強”新人登場!船転覆で絶体絶命!?」

ゲスト:汐ヶ崎を地盤に持つ元議員・辰海一郎太(泉谷しげる)/「水産開発研究所」の所長・野々宮一(寺泉憲)/ゲスト講演者・さかなクン(さかなクン
労働基準法は守らなきゃダメ、これは昨今は漁業関係者でも守られ始めてるよね、14時間連続勤務はダメです、色々難しいと思うけど「指定漁船に乗り組む海員の労働時間及び休日に関する省令」こういう物があるんです
さかなクンさん台詞があるのかと思ったら写真で登場でした、辰海一郎太(泉谷しげる)が手をまわして「さんし船団丸」を潰すために送り込んだ工作員(針)は今話最後に映った新人クンの中の眼鏡の逢坂孝徳(矢崎広)なのかな?うんちくたれる子・小森賢太郎(北川尚弥)がブラフなのは良くある話だけど、逢坂くんもブラフっぽいな、体育会系の岡室爽(長谷川ティティ)は疑う余地なしw母親の入院とか最後の物言いたげな別れとかから見て針は磯田高志(吹越満)じゃないかな?

第8話「突然の倒産危機!!新たな出会い…敵か味方か!?」

ゲスト:片岡にスカウトされる男(タイソン大屋)/角刈りのお兄さん(松川真也)/聴客(古川真司)/駅員(丸山翔)/黒沼(佐渡山順久)/ファミレス店員(吉川亜州香)/祐介の同僚(長島竜也)/秘書(田口英明)/林田楽(大貫勇輔)/波佐間成志(小西遼生
あらやっぱり逢坂くんが針?高志が思い詰めてたのは母親の介護とかが重なったから弱気になってたっていうブラフなのね、でも犯人追及はしないまま流しちゃう感じ?ちゃんと成敗してほしいけど本作のテーマとは違うからし無さそうだね
いくら漁師町に住んでるからって各種の音声メッセージ聞いたこと無いなんてことはあり得ないでしょ?トラックの「バックします」とか普段から聞いてるでしょ?やり過ぎは冷めるよ

第9話「“浜の救世主”と急接近!?忍び寄る黒い影…」

ゲスト:アイナの二股相手・島田浩紀(鈴之助)/スーパーの店員(加賀谷圭
コーディネーターの波佐間成志(小西遼生)がパーフェクトなのは漁師町出身だからみたいけど永沢(鈴木伸之)が訝しく思うのはなんで?まあ確かになんか怪しさあるけどね、永沢くんが名前に引っかかってたけどそれとは別にアイナを奪われた二股相手が突然割り込んできた事とダブってるから生理的に受け付けないっていうね
なるほどね、甘い言葉で漁師を纏めて外資の影響力を高めて合法的に漁港を乗っ取るのが目的の会社って事ね、ドラマとしては最後の盛り上がりだね
ちなみに外資に日本の漁業を牛耳られて侵略されるとかってネトウヨたちも良く言うけど、日本の法律で営業するしかないのに?日本に税金が落ちるのに?漁業権で縛れるのに?関税があるのに?色々それっぽく煽るけど細かく見ていくと確かにその外資は儲かるけど日本のお魚事情が脅かされることにはならない、市場は何も変わらないという事

第10話「最終回!!戦いと別れ…和佳のラスト啖呵に涙」最終回

ゲスト:弁護士(木川淳一)/「神饌オーガニクス」の担当者(阪田マサノブ)/アイナの息子(尾込泰徠)/五十嵐の父(若尾義昭
やっと漁協長の俳句が出ましたね、局が違うから難しい所だけどもう梅沢富雄=プレバト俳句名人だからね
あのね、政治家を先生と呼ぶから彼らが勘違いする、人に上下関係なんて無いけど、しいて言うなら政治家は有権者の奉仕者だから有権者の方が上です、へりくだるべきは政治家の方
原作というか現実とは違うエンディングにしたんだね、今度は林業?業界立て直しコンサル的な?ちょっと今一、一度軌道に乗った事業なら当初の旗振り役を更迭しても何の意味もないのに何が目的だったの?実際には起こって無いエピソードを無理やり入れたことでツッコミどころ満載の最終回で本末転倒だよ

総評

概ね面白かったけど、所々に無理やりのコメディー要素を入れたことでチープに見えちゃって、実話ベースなので連ドラにするために色々追加した結果ちょっと下手だったっていうね、もう少し現実に起こりえるフィクションを作って欲しかったかな
キャストのみなさんはみんな魅力的でよかったと思います

相棒 season21(冬)

項目
放送局テレビ朝日
放送枠水曜21時枠刑事ドラマ
放送開始時刻21:00
放送時間54分
放送開始日10/12
前クール刑事7人 (2022)
話数10+
主要キャスト水谷豊/寺脇康文/鈴木砂羽/森口瑤子/木村佳乃
柄本明/榎木孝明/仲間由紀恵/六角精児/神保悟志
山西惇/田中隆三/川原和久/山中崇史/篠原ゆき子
片桐竜次/小野了/原田龍二/浅利陽介/石坂浩二
杉本哲太
ジャンル刑事ドラマ
公式Twitter@AibouNow
公式Instagram@aibou_official
公式Facebook@AibouNow

初代相棒の亀山薫(寺脇康文)が帰ってきてこれが最後の相棒と水谷豊さんは言っているとか、まあ豊さんももう70歳で現役警察官役はもう無理やり感があるからね、今回も2クール連続なので来年の冬クール終わりが最終回なのかもしれませんね

  • 杉下右京(水谷豊)主人公/警視庁特命係/階級:警部
  • 亀山薫(寺脇康文)相棒/サルウィン親善使節団メンバー/階級:元巡査部長
  • 亀山美和子(鈴木砂羽)薫の妻
  • 小出茉梨(森口瑤子)小料理屋『こてまり』の女将
  • 片山雛子(木村佳乃)衆議院議員/元内閣官房副長官
  • 鑓鞍兵衛(柄本明)衆議院議員/国家公安委員長
  • 日下部彌彦(榎木孝明)法務省法務事務次官
  • 社美彌子(仲間由紀恵)内閣情報調査室・内閣情報官
  • 米沢守(六角精児)警視庁警察学校教官/階級:巡査部長
  • 大河内春樹(神保悟志)警視庁警務部・首席監察官/階級:警視正
  • 角田六郎(山西惇)警視庁組織犯罪対策部薬物銃器対策課・課長/階級:警視
  • 益子桑栄(田中隆三)警視庁刑事部鑑識課/階級:巡査部長
  • 伊丹憲一(川原和久)警視庁刑事部捜査第一課刑事/階級:巡査部長
  • 芹沢慶二(山中崇史)警視庁刑事部捜査第一課刑事/階級:巡査部長
  • 出雲麗音(篠原ゆき子)警視庁刑事部捜査第一課刑事/階級:巡査部長
  • 内村完爾(片桐竜次)警視庁刑事部長/階級:警視長
  • 中園照生(小野了)警視庁刑事部参事官/階級:警視正
  • 陣川公平(原田龍二)警視庁刑事部捜査第二課刑事/階級:警部補
  • 青木年男(浅利陽介)内閣情報調査室
  • 甲斐峯秋(石坂浩二)警察庁長官官房付/階級:警視監
  • 衣笠藤治(杉本哲太)警視庁副総監/階級:警視監

相棒が警察官じゃない?!でも今の肩書で2クール相棒続けるのは無理じゃない?警察官には再採用の仕組みがあるけどそれで警察官に戻るのかな?

第1話「ペルソナ・ノン・グラータ~殺人招待状」

ゲスト:勝村政信/宮澤エマ/サヘル・ローズ/トラウデン都仁/浜田学/菊池麻衣子/上川拓郎/清瀬ひかり/林田一高/宮下一紗/Paolo Andrea Di Pietro
サルウィンの腐敗政府を倒した反政府リーダーの親善使節団の一員として国賓の扱いで一時帰国した亀山薫(寺脇康文)に招待された杉下右京(水谷豊)だけど反政府リーダーを殺害しなければ旅客機を墜落させるという脅迫文が届くが無事旅客機は着陸する、一安心と思ったら反政府リーダーが自殺を装って殺害されるという事件が勃発したところで前半は終了、次回の後半で謎解きと亀山薫が今クールの相棒になるなんらかのきっかけがあるんだろうね

第2話「ペルソナ・ノン・グラータ~二重の陰謀」

ゲスト:長谷川公彦/波岡一喜
前シーズンでも言われていたけど「相棒に続き物のストーリーは必要ない」これを今回も性懲りもなくやるんだね、まあ亀山薫が特命係に居座る理由を作らないといけないから今回は不可抗力なのかもしれないけどね
嘱託職員で特命係に復帰と言う流れ、警察官では無いので捜査権はない、でも実は特命係にも捜査権は無いので何も変わらない!え!そうだったの?w

第3話「逃亡者 亀山薫」

ゲスト:広岡由里子/小宮璃央/宇納佑/福田温子/ニクまろ/荻野栞/井俣太良
ナイフで刺されて失血死なら徐々に意識が遠のくので目は閉じるはず、なんで目開いてる?開けたの?
いつまで走り回って暴力使って捜査してなんていう刑事ドラマを続けるの?帰ってきた相棒の寺脇康文さん還暦だよ?水谷豊さんは70歳だし、2人ともお爺ちゃんだよ?まあ昨今じゃ60歳はまだお爺ちゃんとは言われないかもしれないけど、同じスタイルを続けるならもっと早くに終わるべきシリーズだったと思いますよ?

第4話「最後の晩餐」

ゲスト:矢柴俊博/長村航希/大家由祐子/守谷周徒/滝沢花野/豊泉志織/天蝶二/祐村要/藤山由依/金田誠一郎/所博昭
やっぱり相棒はこういう感じじゃないとね!映画版みたいに壮大な事件は映画版だけにして欲しいし、殺人犯に間違われて追われるみたいな展開も他のドラマでも良くあるパターンでわざわざ年寄りの相棒にやらせるのもね
なんか初心に戻ったかのような相棒ですね、そうそう、こういうのでいいんだよ

第5話「眠る爆弾」

ゲスト:山本涼介/山崎潤/佐藤誓/大坪あきほ/松下恵/草野大成/西本まりん/松嶋健太
逆止弁は業界によって呼び方がまちまちです、プラント業界では「チェッキバルブ」です、水道設備業界では「チャッキバルブ」です、英語読みだと「チェックバルブ」なのかな?スペルは[Check Valve]なので最低でも「チャ」と発音するのは間違いです、「チャ」と読ませたいなら「Cha」ですね、まあ呼び名の種類が様々なのは製品名が様々だからなんだけどね、要領いい人ならどれを言われても脳内で「逆止弁の事ね」って解るので問題ないよね、でも爆弾にチェッキバルブ(私はプラント屋なので)は必要なさそうだけど?
えーバックドアでどうやってあの画角の映像見られるの?教授のPCのカメラっていつもあの方向向いてるの?隠しカメラにしておいた方が突っ込まれないのに科学者=PCオタクみたいな余計な認識のせいでこういう意味不明な設定作っちゃうんだよね
警察官は何してるの?緊急走行できるのになんで一般車両の薫ちゃんが先に到着するの?
それにしても青銅製ねじ込み式の逆止弁は耐圧5Kとか10Kあるんですよ、作ってた実験装置は弁の先にガスホースをつないでる事から圧力何てほぼ無いプラントだったけどなんで爆発したの?

第6話「笑う死体」

ゲスト:阿南健治/池谷のぶえ/有薗芳記/萩原護/鼓太郎/菅沼岳/吉成浩一/古川がん/おぼん・こぼん/岡田正/白石直也/木津誠之/瀬戸ルイス大田路/ストレッチーズ
遺体が笑ってたっていうのは笑気ガスとかじゃなくて?なにか幸せな走馬灯だったのかな?最後に見た光景が「ヨネクラシステム」のネオン看板で最初のヨが切れていて柱が邪魔で読めたのが「ネクラシス」芸人時代に仲間から「ネクラ」と呼ばれていた人が最期に見た映像でにやけて逝ったという事、あまり後味良くないけどこれが相棒ですね

11/23は特番の影響でお休みです、第7話は11/30放送予定です

第7話「砂の記憶」

ゲスト:桜木梨奈/根岸季衣/鳥谷宏之/桜樹なつ/佐藤ひなた/湯村直史/本庄由佳/尾崎舞/白鳥壱暉/上原健太/木ノ下あや香
本作を再生途中で一時停止させようとした時にね、中々良いタイミングが来ないんです、台詞の応酬で無音のシーンがほとんど無いんですよ、だから画面を見ていなくても事件のあらましが解るって言うよく出来たドラマですね

第8話「コイノイタミ」

ゲスト:霧島れいか/樋渡真司/東山明美/檜尾健太/イワゴウサトシ/大下源一郎/佐藤遙灯
ダイイングメッセージに暗号を使うのはミステリーではよくある事だけど、薄れゆく意識の中で同じ趣味の人間の前でその人を意味する暗号を書く余裕があるのかな?そして犯人側はそれを見て考える余裕があるのに気付かないの?
今回の主役級の伊丹刑事役の川原和久さんはネットでは「相棒の伊丹の人」で顔が似てない松たか子の姉の夫っていう失礼な認識なんだよね、後者は思ってても言わないのが優しさだよ?

第9話「丑三つのキョウコ」

ゲスト:江田友莉亜/廣川三憲/佐藤銀平/寺山武志/栗原功平/友松栄/千咲としえ/堀口敬巧/吉村賢人/小澤葵/川村朋栄/下山優一/名越佳代/ニルベース齋藤
「丑三つのきょうこ」「真夜中」って言うより「丑三つ」って言った方が恐怖心を煽れるのはわかるけど「きょうこ」はどこから出てきたんだろう?都市伝説は情報伝達という学問の為の実験、これは有ると思います、実証実験ってやつね
自分の家で1人で住んでるのになんで窓から外に出たんだろう?だれかと同居してて顔を合わせたくなくて窓から出るなら分かるんだけど?
相棒の殺傷事件ってみんな殺傷スキルがすごいよね、魚〆るみたいに一刺しで人を絶命させられる部位なんてあるのかな?

スポンサーリンク

第10話「黒いコートの女」

ゲスト:橋本マナミ/五代高之/山下裕子/加藤柚凪/青木結咲/高野光希/大森ヒロシ/上原拓朗/島崎裕気/中野順二/天羽尚吾/河野彩吹
天才子役の加藤柚凪さんだけど、ゲストだとやり過ぎ演技が目立つよ!
誘拐された子供を養子縁組したのは誘拐犯の保護司をしていた男、実の母親がそこ子を誘拐した…これほど理不尽な話は無いよ、誘拐された時期はベビーカーに乗せていた月齢だけど頻繁にミルクを欲しがるでもなく夜泣きをするでもない年齢なので歩き始めて乳離れした後、1歳~1歳半位と仮定、天才子役の加藤柚凪さんは実年齢7歳だけど劇中では就学前っぽいので5歳とか?そうすると時効前なので保護司も罪に問われる可能性大ですね

12/28は年末特番の影響でお休みです、第11話は1/1の2時間SPから、更新は2023年春クールページに移動します

キス×kiss×キス~メルティングナイト~(終)

項目
放送局テレビ東京系
放送枠水ドラ25
放送開始時刻25:00
放送時間30分
放送開始日10/19
前クール直ちゃんは小学五年生
話数10
主要キャストなし
ジャンル恋愛疑似体験ショートドラマ
公式Twitter@tx_kiss3kiss3
公式TikTok@tx_kiss3kiss3

シリーズ累計再生回数が2.2億回を超えるdTV発のオリジナルコンテンツ『キス×kiss×キス』シリーズを、テレビ東京とavexがタッグを組んで地上波でドラマ化
レギュラーキャストは無し、男女20人のキャストが複数エピソードへの重複出演をしながら1話完結のエピソードが全20本放送されます


えっと、ちょっとよく解らないんだけど、地上波放送前にTverに配信オリジナル動画が7本公開されてるのね、それぞれ1話約3分のショート動画なんだけど…私がアセクシャルだからなのかもしれないけど、キスシーンが綺麗に思えなくてなんだか汚らしい性行為に見えちゃって見るの止めたんだよね、本編も同じ感じだと完走厳しいなって思ってるんだけどどうなるかな?

第1話(EP1)「浴衣でキス」

ゲスト:男友達(赤羽流河)/彼女(葵うたの
本編には前後のストーリーがあるので配信オリジナル版と違って見られるかもしれません、要はドラマ部分を楽しめるって事、そう思い込んで見たんだけど…
あーでもやっぱり前後のストーリーがあってもキスシーンはやっぱり気持ち悪い、長い

第1話(EP2)「カフェカー休憩チュウ」

ゲスト:元トップアイドルの俳優(仲野温)/コーヒーショップ店員(窪田彩乃
他のドラマは1.5倍速で見てるけどこれは2倍速でも良さそう?恋愛のショートストーリーは良いけど長いキスシーンは要らない、流し見してても気持ち悪い、音が無ければもう少し見られたかもだけどキツイ
普通はこれを楽しく見られるの?マジで?ってTwitterみたら結構な人が引いてましたw
私には無理なので次回からはタイトルと演者さんの紹介だけにしようと思います

第2話(EP3)「リモート会議チュウ」

ゲスト:同棲中の年下彼(那須泰斗)/同棲中の彼女(井口綾子

第2話(EP4)「ラストキス」

ゲスト:モテ男のA彼(三宅亮輔)/地味な見た目のB彼(樫尾篤紀)/美人なC子(日影舘まい

第3話 (EP5)「ハート救命キス」

ゲスト:ライフセーバーのアルバイトをする大学生(鬼倉龍大)/バリキャリ女子(出口亜梨沙

第3話(EP6)「攻略キス」

ゲスト:ハイスぺ男子(三宅亮輔)/セカンド女子(喜多乃愛

第4話(EP7)「夜景キス」

ゲスト:兄の友達(伊藤あさひ)/彼女(窪田彩乃)/彼女の兄(後藤聖那

第4話(EP8)「オオカミキス」

ゲスト:不倫女子(日影舘まい)/後輩男子(後藤聖那

第5話(EP9)「アイスキス」

ゲスト:シャイ甘男子(後藤聖那)/トマドイ女子(井口綾子

第5話(EP10)「インタビューキス」

ゲスト:人気俳優(岡宏明)/初めての彼女(出口亜梨沙

第6話(EP11)「介抱キス」

ゲスト:同期男子(宇佐卓真)/失恋女子(日影舘まい

第6話(EP12)「ドライヤーキス」

ゲスト:彼(仲野温)/彼女(河本景

第7話(EP13)「アイドル秘密のキス」

ゲスト:A彼(仲野温)/B彼(赤羽流河)/C彼(後藤聖那

第7話(EP14)「お迎えキス」

ゲスト:俳優(岡宏明)/ファン(栗林藍希

第8話(EP15)「癒やしのキス」

ゲスト:人気YouTuber(伊藤あさひ)/OL(岩崎藤江

第8話(EP16)「当てつけキス」

ゲスト:男友達(三宅亮輔)/彼女(河本景

第9話(EP17)「内緒のキス」

ゲスト:義理の兄弟(那須泰斗)/義理の兄弟(宇佐卓真

第9話(EP18)「理想のキス」

ゲスト:同僚(鬼倉龍大)/同僚(立野沙紀

第10話(EP19)「ヤキモチキス」

ゲスト:彼(赤羽流河)/彼女(立野沙紀)/元カレ(岡宏明

第10話(EP20)「遠距離恋愛チュウ」

ゲスト:彼(樫尾篤紀)/彼女(葵うたの

総評

初回こそ否定的であれSNSでひと盛り上がりしてたけど、それ以降は番宣ツイート以外はほぼ無いドラマでした、ちょっと斬新すぎて日本のドラマには合わないよ?パラビでやりなよw