2021年夏ドラマ(火曜日)秋1終4 随時更新

2021年6月28日

REAL⇔FAKE 2nd Stage(終)

項目
放送局MBSテレビ系
放送開始時刻24:59
放送時間30分
放送開始日6/16
前クールガールガンレディ
話数4
主要キャスト荒牧慶彦/植田圭輔/佐藤流司/松村龍之介/和田雅成/猪野広樹/笹森裕貴/染谷俊之/蒼井翔太
ジャンルミステリー

2019年秋クール放送ドラマ『REAL⇔FAKE
1stシーズンの感想は『お遊戯会かな?』でした、何となく思い出した感じで、若手俳優が沢山出てきてジャニーズかなって思ってたけど、所謂2.5次元俳優っていうジャンルの方々ですね
ストーリーは監視されているシェアハウスでそれぞれが疑心暗鬼な日常を送るみたいな?どう解決したかとか全く覚えてないし、出演していた俳優さんも覚えていないので、新たな気持ちで見られるのかもしれません

出演者を羅列しておきます
牧野凪沙(荒牧慶彦)育田悠輔(植田圭輔)鈴木翔琉(佐藤流司)梅原黎士郎(松村龍之介)瀬名征行(和田雅成)卯野絋希(猪野広樹)稲森弥月(笹森裕貴)守屋英俊(染谷俊之)鏑木朱音(蒼井翔太)

開始は春クールですが、おそらく全体の半分以上が夏クールなので、ページを移動しました

第1話、あ、なんか思い出した、声が高い人が居るんだよね↑鏑木朱音(蒼井翔太)っていう人なんだけど、天使の歌声と絶賛されている国民的歌姫で、クイーンレコードの社長、姫なの?男性だよね?蒼井翔太さんは声優さんだそうですよ、ドラマの内容は相変わらずよく分りませんw

第3話、春クールで紹介しちゃったので便宜上こちらに移動しましたが、ドラマの内容は意味が解りませんw2.5次元俳優さんのファンじゃないとたぶん楽しめない感じ、だって全員、演技がデカイんだもんw

第4話、うぉースゴイ!舞台?アニメ?戦隊ヒーロー物っぽくもある、メインキャストだけじゃなく脇を固める人たちの演技もデカイwわざとそういう台詞にしたの?って思うくらいデカイ

まさかの4話で最終回でしたwすごい!わちゃわちゃしてるだけで何も解らないまま終わったw

彼女はキレイだった(終)

項目
放送局フジテレビ系
放送開始時刻21:00
放送時間54分
放送開始日7/6
前クール大豆田とわ子と三人の元夫
話数10
主要キャスト中島健人/小芝風花/赤楚衛二/佐久間由衣/髙橋優斗/宇垣美里/寒川綾奈/村瀬紗英/山田桃子/LiLiCo/木村祐一/菅原大吉/本多力/片瀬那奈
ジャンル胸キュンラブストーリー

韓国で賞を総なめにし、中国でもリメイクされたドラマの日本リメイク版
さえない太っちょの少年からイケメンエリートになった長谷部宗介(中島健人)と、優等生の美少女から無職の残念女子になった佐藤愛(小芝風花)という真逆の成長を遂げた2人の“すれ違う初恋”の行方を描く胸キュンラブストーリー
韓流ドラマのリメイクって事は…共感性羞恥が発動するタイプのドラマ?それだときついなーw


第1回、携帯忘れた!ってスマホ借りて、番号はメモしてある…そこまでは解るけど、なんで向こうからかかってくるの?SIM交換したの?まあSMS送ったとかなんだろうけど、深夜ドラマならこれでも良いけど、これプライムタイムでしょ?
宣伝動画の扉絵が中島健人さんと佐久間由衣さんだけど、ヒロインは小芝風花さん、どういう事?って思ったけど、こういう事なんだね
こういう身代わり立てる系の恋愛ドラマを令和の平日プライムタイムにやるの?本当に?
こういう何も聞いてもらえないとかありえないから、全員プロなのにいっぱいいっぱいとかありえない、新人なのは愛だけだからね、これが韓流ドラマのスタイルなのかな?
雑誌編集者のドタバタ新人…『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』と一緒w
そういえば、小芝風花さんって自信のない女性の役多い印象『妖怪シェアハウス』も自分に自信の持てない雑誌編集者の役だし

第2話、宗介は気取ってるけど実はいっぱいいっぱいで、でも本人は出来ているつもりで、実際は周りがフォローしてて、類友だから愛と同居している梨沙は愛と価値観が似通っていて、作らなくても愛を演じられているのかも?って思ってたら、まさかの自分からのカミングアウト、次週どっちに転ぶか、素直に信じるのか、同居している成りすましの愛こと梨沙の成りすましと捉えるのか、ちょっと楽しみ

第3話、カミングアウトしたのは樋口拓也(赤楚衛二)が気を利かせて通話を切った後だったので伝わって無い事が判明、でも伝わってた方が面白そうだけどね

日本人は世界の他の人種と比べてお酒が弱い人が多い人種です、アルコールは肝臓で毒性の強い「アセトアルデヒド」に分解されますが、これをさらに分解するのが「ALDH2(アルデヒド脱水素酵素2)」通称:アルコール分解酵素と呼ばれる物ですが、白人はこれが活性化されているのでお酒に弱い人は基本的に居ない、一方、日本人は活性化されているのは56%、活性化が弱い「低活性型」が40%、まったく活性化されていない「不活性型」が4%という統計結果があります、お酒が全く飲めない、弱いという人は日本人と中国人だけに少数存在するだけなので、白人には理解できないそうで、薬として出したワインを飲んでくれずに憤慨するみたいなトラブルが時々起きるんだそうですよ

その街はコンビニ無いの?傘買いなよ、子供の頃の宗介デカいなw

第4話、雨の中愛に介抱された宗介は何を思ったんだろう?そっけない風の演技が少し微妙だなー
中島健人さんの演技を見るのは2020年春夏クールの『未満警察 ミッドナイトランナー』以来だけど、wikipediaを見ると10年選手の俳優歴…それにしては…

オリンピックの影響で1週お休み、第5話は8/10放送予定です

第5話、中島健人さんがカッコいい事に異論はないけど、この役は似合ってないのがだいぶ残念、似合ってないというか脚本がおかしい?
世界30カ国で販売されるファッション誌の日本版副編集長がNY帰りの28歳男性、実力主義のアメリカで成果を出してきた人にしてはポンコツ
世界的雑誌でモデルは『VOGUE』なのかも?って噂も有るとか無いとか、それの日本版編集部なのになんでそんな狭いの?なんでそんな少数なの?
他の火曜ドラマが大人のドラマなのに対して、これだけおままごとに見えます

第6話、宗介と愛が鈍感同士だからこじれてるんだろうね、っていうか視聴率低下のテコ入れヌード?w中島健人さんの上半身裸のシーン必要?w

スポンサーリンク

第7話、宗介の勘違いから始まってるのに、自分が被害者みたいな物言いだな、このドラマ、ジャニオタ界隈では話題になってるのかもしれないけど、そうじゃない人の間では話題にも上らない、視聴率は昨今の連ドラでは普通だけど、韓流ドラマのリメイクだから手を加えられないのかもしれないけど、何か光る物があったらよかったのにね

第8話、色々あった問題が徐々に片付いてきて、もう最終回で良かったんじゃないの?って思ったけど、次回予告があるのでもう少し続くのね

第9話、なるほど縁故入社は宮城文太(本多力)っていう落ちの様なフリがあって、宗介が最後の手段として挙げた作家が樋口くんの副業っていう、キラキラ韓流ドラマらしいストーリー、次回が最終回、競合誌を破って雑誌存続っていう流れでしょ?バッドエンドにする意味がないからね

第10話、最終回です、はいはい、9話を1時間半スペシャルにすれば収まったね、ハッピーだけで終わる最終回、典型的韓流ドラマでした

バブル期のトレンディードラマを彷彿させる今の日本からは現実離れした内容で入り込めない、共感できない仕上がりになっているのが楽しめなかった要因だと思います、リメイクは時期を考えないとダメだよね

サレタガワのブルー(終)

項目
放送局MBS毎日放送系
放送開始時刻24:59
放送時間30分
放送開始日7/13
前クールREAL⇔FAKE 2nd Stage
話数8
主要キャスト犬飼貴丈/堀未央奈/岩岡徹/高梨臨/中田圭祐/吉田志織/加治ひとみ/染野有来
ジャンル新感覚不倫エンターテインメント

女性向けマンガアプリ「マンガ Mee」で連載中の女性漫画
ネット界隈では不倫した方をシタ側、された方をサレタ側なんて揶揄していたのですが、それを題材に書かれたWEB漫画ですね
自分の欲望のままに職場の上司と不倫をする妻・田川藍子(堀未央奈)とそれに復讐をしようとしている夫・田川暢(犬飼貴丈)のお話

第1話、なんか妻の接し方がキャバ嬢wしたたかに不倫をしている妻と言う風には見えない、ちょっと軽すぎなんだよね、演出ミス?

この枠(ドラマイズム)は結構良い作品多いんだけど、両極端で、ここ数回はイミフなドラマが続きました、先週終わった『REAL⇔FAKE 2nd Stage』とその前の『ガールガンレディ』あえて紹介するのは心苦しいのですが、これらはヤバかったwその前の『ホリミヤ』その前の『年の差婚』『そのご縁、お届けします -メルカリであったほんとの話-』『荒ぶる季節の乙女どもよ。』『映像研には手を出すな!』『死にたい夜にかぎって』『SEDAI WARS』『左ききのエレン』ここまで連続で面白かった、この前の『REAL⇔FAKE』がヤバかったwヤバいの2話続いたから今回は面白くあって欲しい

何も関係ないけどね『サレタガワのブルー』が「ダレノガレ」に見えて仕方がないw

第2話、うん、やっぱりキャバ嬢、婚姻を結ぶ前の恋愛中ということなら、やり過ぎ感は否めないけど、こういう演出もなしでは無いけど、結婚しているなら無し、不倫は不法行為、サレタ側が訴訟を起こせばシタ側は絶対不利、浮気相手も妻子持ちのW不倫なのね、地獄に落ちればいい

第3話、同じ日に避妊せずにセックスすれば万が一妊娠してもバレないでしょ?って話、この流だと…
タイトルが『サレタガワのブルー』なので、復讐とかはしないのかな?ただただブルーなだけ?

第4話、妻の浮気相手にはさらに不倫相手が居たwクズ中のクズだけど、妻もクズ中のクズ、正義感持って諭す方がダメージ受けるタイプのクズとなんで結婚したの?そっちが不思議

第5話、離婚する方向に心は固まりつつあり、弁護士を雇って証拠集めを始めたけど、向こうの方が上手、なにやら向こうも証拠集めを、こっちは既成事実と言う証拠集めを始めたようで…したたかw

第6話、される人はそういう要素があるからされるんだよね、DV被害者と一緒で精神的に依存体質だと陥りやすいですね、夫婦の共有資産の使い込みはそれ時点で離婚事由になるので、十分戦えます、このサレタ側の2人は想像力が欠落したうっかりさんすぎwだからサレるんだね

第7話、まずは不倫男側に因果応報が具現化して、不倫妻の策略も崩れつつある中で、このドラマが何話まで続くのか分らないけど、決定的なところに踏み込まれて、残すは最後の悪あがきって所かな?

第8話、最終回です、さすがに現場に突入したのでもう日和る事もなく追い出し成功、サレタ側は成長する、シタ側は繰り返す、藍子には因果応報とはならず次の恋をさっさと始めるので、スッキリとはいきませんでした

なんでシタ側をどん底まで落とさないで終わるんだろう?男は何でぶりっ子が好きなの?気持ち悪くないの?

プロミス・シンデレラ(終)

項目
放送局TBS系
放送開始時刻22:00
放送時間57分
放送開始日7/13
前クール着飾る恋には理由があって
話数10
主要キャスト二階堂ふみ/眞栄田郷敦/松井玲奈/井之脇海/松村沙友理/堺小春/高橋克実/友近/金子ノブアキ/三田佳子/岩田剛典
ジャンルラブコメ

ウェブコミック配信サイト『裏サンデー』で連載中の漫画原作ドラマ
から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになった人生崖っぷちのアラサーバツイチ女子・桂木早梅(二階堂ふみ)が、金持ちでイケメンだが性格のすこぶる悪い男子高校生・片岡壱成(眞栄田郷敦)に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていく物語

第1話『大豆田とわ子と三人の元夫』の真似?ドラマスタート時に主演があらすじをカメラ目線で話すパターン?テンポ良いね!中々面白い
二階堂ふみさんを始めてみたのはデビュー作、役所広司さん主演の映画『ガマの油』のヒロイン役だけど、顔と名前が一致したのはタモリ倶楽部の空耳アワード、存在感のある素敵俳優さんですね

第2話、壱成はホラー怖い子、昔物置に閉じ込められたとか?発想がガキだね、母親にトラウマがある感じ?宿泊施設でいわくつきの部屋と言われる部屋は他に何か別の目的で使われてたりしますよね

第3話、早梅はメシマズだった?!

正弘「味噌汁に鞘ごと枝豆は嫌だった」
早梅「でも皮には栄養あるって言うから」
壱成「皮にはな、枝豆のは鞘だから!」

スポンサーリンク

壱成はチャラ男なだけかと思ったけど、常識合ったのねw
芸者の菊乃は裏があるんだね、よく出てくる靴と原っぱのシーンに関係するのかな?

第4話、なんか久しぶりにこういう感じのドラマ見るな、今風の部分と昭和っぽいストーリーが混在してて、ストーリー読めるわけじゃないけど、なんとなく流れが解る感じで心地良い

第5話「いじめが嫌で見るのを辞めました」なんて感じで叩かれているようで…フィクションにまで、ドラマにまでそれを求めるのはどうなの?って私は思います、前に書いた通り、新人いびりとか、子供の悪戯とかっていう昭和っぽいストーリーなだけで、それをどんどん排除していくと日本のエンタメつまらなくなる、区別は必要だと思います
壱成の子供っぽい部分と成吾の大人っぽい部分が対比できるから面白い

第6話、なんかストーリーが完成されてて口出しする隙ありませんでした、先が読めないから面白いんだろうね

第7話、このドラマの撮影状況はどうなってるのかな、全10話?くらいだと思うんだけど、まだ撮影中なのかな、さすがにこの7話の収録は終わってただろうけど、最後まで取り終えていたのか、コメディーだけど、郷敦くんを見ると勝手に悲しくなります

第8話、縁日のロケ地は田無神社っていう所だそうです、いい雰囲気の神社ですね、場所は西東京市、テレビではよく聞くけどどの辺なのかな?って思ったら西武新宿線沿線、JR中央線は乗った事あるけど、西武の電車は乗ったこと無いな、横浜市民の東京の入り口は東急渋谷だから新宿とか池袋とかに縁が無いんだよね
ドラマのロケ地ってすごいよね、菊乃が早梅を突き落としたところは八王子市の地蔵山野営場、早梅を探していた壱成が花火を観たところは神奈川県厚木市のぼうさいの丘公園、このドラマは東京西部と神奈川中部と横浜がロケ地になっているので、ロケ地選定スタッフが神奈川県民なのかな?
それにしても9月に入ったとたんに秋クールの番宣が始まりました、まだ1か月あるのにね

第9話、菊乃が本性を現してきた、彼女の本名は加賀美明、成吾の同級生、屈折した成吾への思いが間接的に早梅を傷付ける方向に向いている
追い込まれると若いなりにも色々つらい経験をしてきた壱成の方が大人っていう、別に一生一人の人と添い遂げるなんて考え古いし、年の差なんて言い訳でしかないよね

第10話、最終回です、そういえば1話で書いた「主演があらすじをカメラ目線で話す」はいつの間にか無くなりましたね、ラブコメと銘打ってるけど、コメディー要素はほとんど無いのでコメディー的な仕掛けは必要なかったと思います、芸能ゴシップでは平均視聴率が振るわなかった事を主演の二階堂ふみさんに必死に擦り付けようとしていますが、ドラマの成果は演者の責任じゃない、放送時間や裏枠、脚本や演出、そういう裏側の部分の要因が大きい、出演者が下手だからじゃないでしょ?

面白かった!強い早梅と若くて荒い壱成と落ち着いた成吾と狂気な明と等々、一人として被る人が出て来ない、その他大勢が居ないナイスなドラマでした、でも綺麗に終わったので○○ロスは無いかな

トーキョー製麺所(秋)

項目
放送局MBS毎日放送系
放送開始時刻25:28
放送時間30分
放送開始日9/7
前クールサレタガワのブルー
話数
主要キャスト吉野北人/栁俊太郎/奥野壮/秋田汐梨/江上敬子
ジャンル飯テロ

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」の全面協力の下、キャストが実際にトレーニングを受けて撮影に挑むほか、実際の店舗や器具を使用。本編内のうどんも「丸亀製麺」監修という本格派のグルメドラマ

  • 赤松幸太郎(吉野北人)店長、以前は親会社でホテルマンをしていた
  • 青井春翔(栁俊太郎)バイトリーダー
  • 緑川義雄(奥野壮)学生アルバイトで洗い場担当
  • 桃田凛(秋田汐梨)女子大生アルバイトでレジ担当
  • 黄本節子(江上敬子)パート店員でバツイチの子持ち、店ではうどんの釜上げを担当

第壱話、チェーン店の「トーキョー製麺所」にホテルマンの感じを持ち込む店長に苛立つバイトリーダー、ついつい営業中に店長へ強めに指導、居合わせた常連客・筧和人(山中崇)もそれに同調する、閉店後、再度バイトリーダーからお願い、うちら全員バイトだからマニュアル通りにやってりゃ給料もらえるし…でも翌日出社してみると、店長が勝手に新メニューを準備していた【おひさまハッピーうどん】常連の筧さんは「うどんはかけで良いんだよ!」でも部下の小久保真由(岡本夏美)が1号注文、結構うまい!確かにおいしそうだけど、チェーン店って店舗で勝手に新メニューとか出して良いの?本社から店長が来るって事は直営店でしょ?

第弐話、日本の会社の在り方っておかしいよね、誰か一人でも抜けると会社が回らなくなるとかシステムとして欠陥でしょ?アルバイトが一人欠けると店が回らなくなる、これがおかしい
っていうか、家電屋の娘が業務用エアコン修理できるとかありえないし、厨房機器のリセットのコツとか電気関係ないじゃんw

第参話、今気付いたけどレギュラー陣の名前に色が入っていて、それぞれ白衣の下に来ているTシャツがその色で呼び名も色、前回は桃ちゃんが辞めるとお店が回らないという話で、今回は緑が毎回釜玉うどんを注文する常連で緑と同郷で地元で有名なヤンキーだった釜本玉子(奥山かずさ)に恋をするお話

第肆話、って「し」って読む四の代用文字だそうで、代用文字だけど「大字」って言うんだってね、これっていつ習うの?習うの?壱・弐・参まではよく見るけどそれ以降はしか見たこと無い

大字

一:壱(壹)/二:弐(貳)/三:参(參)/四:肆/五:伍
六:陸/七:漆/八:捌/九:玖/十:拾/百:佰、陌/千:仟、阡

キャンピングカーを使って終末医療を受けている元常連・吉成紀子(三戸なつめ)の父親の元にうどんを届けに行くお話、途中でキャンピングカーが故障、止まった場所付近にあった高校のラグビー部に車を押してもらうよう頼む、その中には黄本さんの息子・黄本翔(池田優斗)が居た、かーちゃん頑張ってるぞ!