2020年夏ドラマ(土曜日)新0再0終6 随時更新

2020年6月29日

実際はNHKやWOWOWのドラマも視聴していますが、録画漏れ等で視聴を断念する場合があるため
放送局側の都合以外で確実に視聴できる見逃し配信サイトで配信中のドラマのみを紹介しています
昨今はネット配信サービスやCS放送でドラマは頻繁に再放送されますよね
それらを見る時に、多少の参考になれば良いなとの思いで記事を書いています
冬春夏秋の4クール、各曜日ごとにまとめています
そのクール内でスタートした順に随時更新しています
初回視聴評、中間評、終了評を書くことにしています
視聴を中断したドラマも中断した理由を添えて紹介しています

今年は本来であれば夏クールはオリンピック期間でイレギュラーなクールだったところにコロナ禍まで起きて連ドラ界は大混乱しています 一般的に、春クールは4月~6月、夏クールは7月~9月、秋クールは10月~12月ですが
今年に限ってはクール分けが難しい という事で、独断で終了が各クール後半になるであろうドラマを各シーズンドラマとして掲載しようと思います

未満警察 ミッドナイトランナー(終)

日テレのジャニーズ忖度枠、前回は特例でした、前々回は生田斗真さん主演の「俺の話は長い」
警察学校を舞台に、生徒の理論派の本間快(中島健人)と体力派の一ノ瀬次郎(平野紫耀)が
バディを組んでさまざまな事件に直面。現場経験ゼロの2人にあるのは
学校の授業で得た知識と情熱のみ、警察未満の2人が難事件に挑む予測不能な
フルスピードクライムサスペンス
主演の2人が若いのでちょっと不安ではありますが、脇を固める俳優陣が中々魅力的

コロナ禍の影響で大幅に放送開始が遅れ、6/27スタートとなりました
開始日時は春クールですが、終了時期が夏クールになるため、夏ドラマ扱いとします

第1話を見て、すごい!ものすごくつまらないw
中途採用枠で警察官になった2人、警察学校に入学したばかり訓練中に見かけた事件
まだどこにも配属されていない警察官が様々な捜査をして事件を解決していく物語
ピンチには元捜査官の教官が助けに来る、教官にヒントを聞きに現役刑事が来る
そんなのありえないから!wこういうSFチックなストーリーは本当につまらない
警察学校を描きたいなら、そっちを描けば良い、新米刑事を描きたいならそっちを描けば良い
ジャニーズ接待枠だけど、ちょっとやり過ぎなストーリーに怒りさえ湧きますw
演技は悪くないと思います、なので脱落はまだしません

無いわ…
脱落します、内容がひどすぎる、警察手帳を支給されていない研修中の警察学生が
休日に誘拐事件に遭遇して、勝手に捜査をして、自分たちだけでに犯罪者の拠点に乗り込んで
被害者を救出したけど途中で犯人集団に囲まれてボコられて…次週へ
こんなにひどい脚本だと、見る価値無いですね

脱落しようと思ったけど、なんか持ち直してきたような気が…
開始当初のドタバタ劇がだんだん落ち着いてきた感じ?
2話で1つの事件なのかな?1話目がありえないドタバタ劇でやみくもに突入
2話目が警察官と連携して事件を解決するスタイル?
まあそうでもやり過ぎだけど、見る価値がないまでは行かないかもしれません
もう少し経過観察をしてみる必要が出てきました

最新話、うーん…犯人さん訴える先が違うよw発想が小学生だよw
警察は逮捕して起訴するまでが仕事、起訴後、刑が確定する前なら検察へ
確定後なら司法に訴えないと意味がない
誤認逮捕や違法捜査、自白の強要等問題はあるけど
送検した後に警察に文句言っても何も変わらない
再審請求用のアリバイ証拠を求めるなら、合法的にやらないとダメ
違法行為で得た情報は証拠には採用されない、こんなの素人でも知ってる事
もう少し大人な脚本家に作って欲しかった作品ですね

なんで死ぬかもしれない状況で隠し事してるの?バカなの?死ぬの?
確実に戻ってくるの子供でも思い浮かぶのに、なんでちんたらしてるの?バカなの?

この言葉を贈呈します
まあ、最後の謎に到達するには必要な演出ではあるけど、もう少しやり様があるでしょうに
ガラケーに保存されてる動画にアンカー打つ機能とか無いからw
途中から再生できるような部分で止めておく機能って事ね

まあ、チープなストーリーでした、Sexy ZoneとKing & Princeのファン向けですね
謎はまあまあ面白かったですよ、演者が違ったらもう少し面白かったかも?しらんけどw

脇を固めた伊勢谷友介容疑者、所持を認めている様なので、出演作はお蔵入り確定でしょう
この件をこのドラマと絡めて評したメディアがありました
「近年稀に見るクソドラマの様相を呈していた」と酷評されています

スポンサーリンク

ラブホの上野さん(終)

2016年12月にFODで初配信、2017年冬クールにテレビ放送
2017年秋クールに2ndシーズン放送、漫画原作の恋愛指南ドラマの再放送です
フジテレビが改心した?ちゃんと今回用のWEBページがあります!wまだダメダメだけどね
主人公のラブホテル店長が恋愛で悩む人への心理学的アドバイスをしていく物語

まさに漫画を実写化したドラマですね、それ以上でもそれ以下でもない

13(終)

イギリスでブームを巻き起こした BBC の人気ドラマを東海テレビがリメイク!
不条理な現実と、連鎖する事件のはざまで揺れ動く人々を描く、衝撃のクライムサスペンス!
「オトナの土ドラ」史上初、全4話でスピーディに見せる!!

13歳の時に行方不明となった少女・百合亜、それから13年後
突如家族のもとに戻ってきた百合亜を待っていたのは、様変わりした世界だった
家族はバラバラになっていたのだ…。少女の生還は、人々の運命を変える
見た目は26歳、精神はまるで13歳のころから止まったかのよう…
とらえどころのない百合亜の言動は、周囲の人々を翻弄し、その運命を狂わせていく

これは社会派ドラマですね、とても難しい問題
後枠で担当刑事のパワハラ、モラハラが酷いw

ちゃんとした良いドラマでした、さすがドキュメンタリーが得意な東海テレビです

妖怪シェアハウス(終)

2020年、妖怪が都内に住んでいた!それもルームシェアで…
くず男にお金も仕事も家も奪われた、どん底気弱女子を
妖怪たちが“奇想天外”な方法で救う!

実写版「魔女の宅急便」でキキ役を演じた小芝風花さんが主演
色々あって、たどり着いたシェアハウスの住民は妖怪たちでした
主人公「目黒澪」が直面するトラブルや面倒な相手を、超がつくほどおせっかいな
妖怪たちがしゃしゃり出て、「やり過ぎ」なほどの過激なやり方でやっつけていく
ホラーコメディードラマです

魔女宅以外にも見た記憶があるな?って思ってたんだけど、前クールにあったのね
美食探偵 明智五郎」のヒロイン役でしたね、ふとした表情がぱるるに見える子ですね

つまらなくは無いけど、公式紹介通りやり過ぎなドラマです
FF10でリュックの声優を務めた後、しばらく影を潜めていましたが
あざとい、憑依系女優で今再ブレーク中の松本まりかさんが違う意味で憑依してます

怖いの苦手なんですけど、これはホラーコメディーなので大丈夫

レギュラー陣の特殊メイクに必要性を感じない
「お岩さん」は分かります、でも妖怪じゃないよね、幽霊だよね?だから容姿もなんとなくね
「ぬらりひょん」は名前は知ってるけど、何する人?容姿が思い浮かばない
「座敷童子」は子供でしょ?「酒呑童子」は知りません

名建築で昼食を(終)

文筆家「甲斐みのり」さん著の『歩いて、食べる 東京のおいしい名建築さんぽ』が原案
アドリブを交えながら名建築を巡るドキュメンタリーパートと
意外と知られていない名建築の中で食べることができる絶品ランチ紹介が混在
仕事と恋に悩む主人公のOLがSNSを通じて出会った人生経験豊富な建築模型士から発せられる一風変わった視点の何気ない言葉に心動かされることで、挫折と葛藤を繰り返しながら成長していく物語である

主役の悩めるOL役は池田エライザさん、人生経験豊富な建築模型士役に田口トモロヲさん
全10話で東京に実在する名建築が舞台になっています
飯テロ?と思ったけど、建築オタクのうんちく垂れ流しがメインでご飯はサブですね

なんだろう、名建築とかを見て気持ち良くなるには心の余裕が必要ですね
時間があってお金がある人だけが楽しめる高貴な趣味、コロナ禍で経済的にも健康的にも不安な今はこれをおおらかな気持ちで見る余裕はありません

スポンサーリンク

恐怖新聞(終)

70年代にオカルトブームの火付け役となった、つのだじろう「恐怖新聞」を原作に、オトナの土ドラ史上、最も恐いドラマが、今、幕を開ける。

主人公・小野田詩弦は、京都市内の大学に通う女子大生。
念願の一人暮らしを始めた彼女の元に、様々な不幸を予言する恐怖新聞が届くようになる。
最初はイタズラだと思っていた詩弦だが、次々と新聞に書かれた通りの事件が起こり、信じるように…。前途洋々の大学生活が、死と隣り合わせの悪夢へと一変していく。
1日読むごとに100日ずつ寿命が縮まる恐怖新聞に翻弄され、追いつめられる詩弦。しかし、はじめは恐れるだけだった詩弦だが、やがて呪われた未来を変えるために運命に抗い始める。
その中で明らかになる、恐怖新聞に秘められた驚愕の“真実”とは…。

なんでホラー映画やドラマの主人公はむやみに扉を開けるの?
なんで????
心霊的な事だけじゃなく、変質者かもしれない、武器を持っているかもしれない
なのに、なんでそんな簡単に自らドアを開けるの?バカなの?

飛び降り自殺しそうな人を見てるのに、なんで避けないの?
見上げた角度の反対側から人が落ちてきたのは何故?w
目の前で飛び降り自殺目撃してるのになんで血の付いたTシャツのまま帰宅してくるの?
事情聴取で警察署に行ったのに、なんで事故現場経由で帰って来たの?
なんで直後なのに心配してくれる事件前にあったばかりの同僚に「大分落ち着いた、もう大丈夫」って独り暮らしの部屋に帰れるの?
普通の人ならPTSDで入院措置が必要な状態だよ?
今まで話をしていた隣人がチャイムに気を取られて一瞬目を離して戻ったら消えている事になんで疑問を持たないの?
親友がサイコパスなのは何故?前日目の前で飛び降り自殺遺体を目撃した親友に「やっぱり血はドバーって出た?」なんて聞く人サイコパス以外の何物でもない
昨日会ったばかりの異性の同僚を気軽に部屋に招き入れるのは何故?
昨日会ったばかりの異性と突然キスする間柄になって、下の名前ですぐ呼び始めるのどうして?
なんで暗い部屋で一人になるの?なんで一人で行動するの?なんで恐怖新聞の事を母親に相談しないの?主人公にしか見えないっていう事実をなんで父親には伝えないの?
父親が重大事故に合ったのに、なんで見てるだけなの?結局父親は亡くなったのに、その日の夜なんで独り暮らしの部屋に戻ってるの?
身内が亡くなった日がどれだけ忙しいか、脚本家は知らないの?

ホラー映画&ドラマの主人公が慎重で常識のある人なら物語は始まらない
黒木瞳さんが出てるから、チープな内容ではないでしょう、と見始めましたが
これは…微妙ですね

毎回日曜日の昼間に見ているのと、演技が下手なので、怖くない
サイコパスの親友が至極当然の事を言うのに、それに一切気付いてない主人公
お母さんの様子が変って一報受けて実家に戻ったのに、母親の顔を見もせず日常会話を始める
亡くなった夫の遺骨を食べる行為はそれほど珍しい物じゃない、親友とかでも良く聞く話
なのに、なんかものすごく異常な行為の様な書き方、上でも書いてるけど
この脚本家は身近な人無くしたこと無いの?なろう作家って奴かな?
そう思って調べたけど、面白い脚本たくさん書いている方でした、どうしたの?
ホラーなのに日常描写が牧歌的、そこのBGM必要?w
鶴瓶の息子が演じる刑事が無能、この設定必要?w鶴瓶の息子なんて書き方悪いね
駿河太郎さん演じる刑事はなんでバディーで動いてないの?昭和の刑事ドラマ?
演技が下手で脚本がチープ、救いようがないw

要は怖くないし、ツッコミどころ満載なので、とりあえず脱落しないで見られますという事です

全7話なんだそうで、このままごとホラーがあと4週も続くのかw
登場人物すべてのグロ耐性半端ないwグロ耐性高いから反応鈍いんだね
娘が怯えてるのに声を出さずに近づく母親、悲鳴が聞こえたら真っ先に
「どうしたの?大丈夫?」じゃないの?このマンションインターホン無いの?
突然中層階のマンションのベランダ側の窓をドンっ!ってされてわら半紙がくっ付いてたら
普通の人なら反応するけど、このドラマの登場人物は一切気にしない
目の前で壮絶な殺人事件目撃してるのに、ケロッとしてる彼氏役もヤバイ
サイコパスの親友はショックをネタに寝取りとか精神構造どうなってるの?
余計なサブストーリーが多いのがホラーをチープにしているのかもしれませんね
色々ツッコミが楽しいので最後まで見ますw

第4話、怪しいと感じてる人が横に居て、何度も突然姿を消してるのに
なんですぐ目を離すの?バカなの?
そこどこ?街中にそんな奥が行き止まりで真っ暗で人が居ないトンネルは無いでしょ?
劇中新聞「京都日報」なんかフォントが変、文字のサイズも変だし、1面トップに画像少なすぎ
たまたま仕事で訪れた先で恋人の浮気現場を見て、仕事そっちのけで何してるの?配達は?
信号赤になってブレーキ効かないの確認したのに、なんでぶつかるまで漕いでるの?
車輪の小さな折り畳み自転車の速度なんて靴底こすれば止まる
よく見たら前輪ブレーキはワイヤー切られてない!フロント効けば余裕で止まれるYO
サイコパスの幼馴染はポシェットしか持ってないけど、ワイヤーカッターどこで手に入れた?
自転車だって交通事故は警察に届けなきゃいけない、交差点の脇にワイヤーカッター落ちてたら
指紋取られるよ?

第5話、突然時代劇が始まりましたw恐怖新聞の成り立ちのお話を見せられているという物らしい
前世に起こったことが始まりのようだけど、現代劇部分で出てくる役者がそのまま
時代劇部分に出てくるから、質の悪いパロディーにしか見えない
時代劇部の内容を読み取ると、首謀者は黒木瞳さん演じる母親なんだけど、現代劇に戻って
主役が「私が原因?」って発狂するシーンの意味が繋がらない、原因は母親でしょ?
ちなみに時代劇での配役は、母娘は同じ、父親は陰陽師、彼氏は正義の武士、刑事は越後屋
恐怖新聞の元は妊娠中の娘のお腹の子に母親が呪いをかけて件に変えた為、吉凶が預言できるようになった、なんやかんやあって、母親が娘を刺し殺して、その魂が恐怖新聞を生み出している?
【くだん】とは、人偏の人と牛、半人半牛の妖怪の事、件が生まれると災害が起こるといわれている本来は牛から生まれ、人の言葉を話すもの

第6話、親友を自宅に探しに行って玄関の鍵が開いてたから入った、まあ、ここまでは常識無いけど良いとしましょう、親友は不在で床に血痕、奥歯と思われる物が落ちている…まさかの素手でその奥歯を拾う!いやいやいやw頭おかしい人でしょこんなの
正体不明の恐怖新聞の新しい所有者と疑われる人からLINEが入って…
いつの間に友録承認したの?w最初に呼び出されたネットカフェは火事に、焼き殺されそうになった?次に喫茶店に呼び出されて、入り口でヤクザらしき人と対面、その人から離れた瞬間、その人は銃撃されて…なんでそのおっさん見つめてたの?撃たれるの待ってたの?また相変わらず一人で暗い部屋で考え事、学習能力がない?
京都ってウーバーイーツモドキの配達先が林道通っていかなきゃいけないような街なの?
やっと独り暮らしが怖くなったみたいだけど、やっぱり不感症、京都って町が神社仏閣だらけだから、心霊的恐怖に耐性があるのかな?
独り暮らしは怖いのに、夜にお寺に喫茶のデリバリー、配達が終わって外に出ると、見知らぬ人と二人で歩く彼氏、気になって後を付けたら、その人は母親で、突然後ろから彼氏を鈍器で殴打!
結構な回数殴って彼氏が倒れこんでから初めて母親を止めに行く、彼氏に近づいて介抱しようとしたら、配達鞄から血液が流れ出して、鞄を開けると親友の生首が
彼氏が勢い余って親友を殺害して遺体をバラバラにして処分しようとしていたことが判明、あのね、血液が流れ出るのは生体反応、殺害から殴打されるまでに最低でも丸1日過ぎているのに、どこから出血してたの?そもそも大した道具もなくどうやって遺体を切断したの?

最終回の第7話、ホラーですからバッドエンドなのは想定済みだけどねー…
設定をうまく使っての殺人方法は「なるほどね」と思ったけどね
恐怖新聞を見ると寿命が100日縮むのを利用して複数枚の恐怖新聞を見せて玉手箱を開けた浦島太郎状態で殺害
今までの6話の酷いストーリーが嘘のよう、最終回なのに今までで一番内容が緩い、終わらせるのが下手だね

Pick Up!