2021年春ドラマ(土曜日)新4 随時更新

2021年3月26日

高嶺のハナさん

漫画原作のラブコメディードラマ
仕事はできるが、恋愛スキルは小学五年生で止まっている高嶺華(泉里香)ダメ社員の弱木強(小越勇輝)に心の底から恋しているのに、職場ではキツく当たってしまい、本心である「好き」とは言えず、もんもんとする。ハナは弱木が自分を愛してくれていることを知らず、弱木もハナに嫌われていると思い込んでいるから二人の恋はいつまでたっても平行線。ハナの恋路に花は咲くのか!? 二人の両片想いは成立するのか!? 恋のギャップにすれ違う二人の邪魔をするプレイボーイ社員の更田元気(猪塚健太)や社内アイドル・天井苺(香音)も絡んで、ホンネとタテマエが錯綜。恋する乙女の表と裏の心理をコミカルに描く

BSテレ東系・土曜24:00・4/10スタート・30分番組
前クールは『京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ~』です

第1話、なんか同じような感じのドラマだらけですね、王道ストーリーだもんね、でもこうなってくると、俳優さんの演技力で勝敗が別れますね、ヒロイン役の泉里香さん、美人だけど高みの花という感じでは無い様な?
社内アイドル苺ちゃんのキャラは面白い、ヒーローの弱木強、命名がベタだけど良いキャラですね

第2話、水曜ドラマの『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』と同じようなツンしか見せられないツンデレ、そしてお互い勘違い、独り言が漏れる、脚本が悪い、もう見る必要ないかな候補、その2です

最高のオバハン 中島ハルコ

小説化・林真理子さん原作のシリーズ小説をドラマ化
東村アキコによってマンガ化もされている「最高のオバハン」シリーズ。主人公は忖度無用の毒舌で人の心をグサグサ刺す中島ハルコ(大地真央)だ。還暦を迎える彼女は東京・恵比寿で超人気美容クリニックを経営しており、自らを美のスーパードクターと名乗っている。そんなハルコにひょんなことから出会ったのは、不倫に悩む弱小出版社の編集者で38歳の菊池いづみ(松本まりか)ハルコの舎弟のようになってしまったことをきっかけに、いづみの嵐のような日々が始まることに。劇中では跡継ぎ問題を抱える老舗ういろう屋、高学歴ゆえに結婚できない東大女子、夫源病を抱えるセレブ主婦など、悩みを抱えた人間たちをハルコがバッサバッサと斬っていく姿が描かれる。

スポンサーリンク

東海テレビ放送系・土曜23:40・4/10スタート・55分番組
前クールは『リカ~リバース~』です

第1話、大地真央さんめっちゃ綺麗、松本まりかさんは雑誌編集者で同僚・尾石初郎を演じるのは今野浩喜、真央と今野…アイフル!「今野、そこに愛はあるんか?」サラ金のCMの台詞が有名になる国、それは日本
このドラマは面白い、まりか様の今の売り、あざと可愛いじゃない役で良い

第2話、松本まりかさん演じるいづみが貧乏くさいのは「アニメの様な声」と「痩せすぎなところ」まんままりか様の特徴w
コント風ドラマ化と思ったけど、世直し先生なんですね、高須クリニックみたいな感じ、高須院長は歴史修正主義者で頓珍漢な政治感で間違った方向に進んじゃったけど、余裕があるから決断できるから成功するんですね
東海テレビなので東海地方の方言や文化がドラマ内に散りばめられていますね

私の夫は冷凍庫に眠っている

小説原作のサスペンスドラマ
数カ月前に知り合った婚約者・佐藤亮(白洲迅)と暮らし始めた如月夏奈(本仮屋ユイカ)は、ある日亮の暴力に耐えかねて彼を殺してしまう。しかし翌朝、冷凍庫に眠っているはずの亮は、夏奈の前に再び姿を現すのだった

テレビ東京系・土曜23:25・4/10スタート・30分番組・全6回

第1話、え、ちょっとまって、そんな大きな倉庫で電気通ってるのに電灯無いの?冷凍庫って電源入れたその時から冷え冷えなんて機械じゃないよ?まあここは物語の大前提で重要な部分ではないけどね
ドラマの内容は何故生き返ってるの?っていう部分を追い求める物になるのかな?今はそれが何故なのかは一切わかりません

スポンサーリンク

第2話、1話と根本的な部分はなにも変わっていないので、まだ何も分からない

コントが始まる

俺の話は長い』で、第38回向田邦子賞を受賞した金子茂樹さんによるドラマオリジナル脚本
「あの頃」に思い描いていた「大人の自分」とはまるでかけ離れた「大失敗」な人生を歩んでしまった20代後半の若者たちが、その「失敗」をしたからこそ出会う人や出来事によって、まるで思い描きもしなかった未知の「幸せ」とめぐり合う現代の5人の若者の生き様を描いた群像物語
メインキャストは高岩春斗(菅田将暉)朝吹瞬太(神木隆之介)美濃輪潤平(仲野太賀)の3人による売れないお笑い芸人のトリオ「マクベス」と、彼らがいつもネタ作りに集うファミレスのウェイトレス・中浜里穂子(有村架純)その妹のつむぎ(古川琴音)の5人

日本テレビ系・土曜22:00・4/17スタート・54分番組
前クールは『レッドアイズ 監視捜査班』です

第1話は前提を見せる回、高校の文化祭で「ロミオとジュリエット」を「あいのり」風にした劇が受け、大学の落研にいた真壁先生(鈴木浩介)にも絶賛された高岩は進路をお笑い芸人と決め、一緒にコントを演じた美濃輪とコンビ「マクベス」を結成。やがて、高校生ぷよぷよ日本一に輝いたものの若手プロゲーマー達についていけなくなった朝吹も合流し、トリオとなって再出発した
しかし、現実は厳しくバイトの日々が続いていた。3人には「デビューから10年経ってもブレイクしなかったら解散」というルールがあり、ある日、実家に帰った美濃輪は両親からその10年目の期限が迫っている事を突き詰められ、高校卒業時から付き合っている彼女からも結婚したい素振りを見せていたと告白。また朝吹もバイト先の焼鳥店から正社員昇格の話を聞かされ、ひとり苦悩する高岩
そこで朝吹の提案で、「次のネタ見せオーディション不合格なら解散」とするも玉砕。マクベスは解散と決まり、翌日の単独ライブでファンに報告した。その帰り道、高岩は勤め先でネタ合わせをしている内に彼らの熱狂的ファンとなった里穂子に声を掛けられる

Pick Up!