2022年冬クール帯&スペシャル&撮り貯めドラマ

2022年1月3日

来世ではちゃんとします お正月初夢SP

項目
放送局テレビ東京系
放送開始時刻0:50
放送時間50分
放送開始日1/1
主要キャスト内田理央/太田莉菜/小関裕太/後藤剛範/飛永翼
塩野瑛久/ゆうたろう/中川知香
ジャンルぶっちゃけラブコメディー

元日、明けてすぐにやるドラマじゃないw
清き正しい一般の人がまだ起きてる時間帯に、良い話っぽくゲスな話題を入れ込むスタイル、さすがテレビ東京!

  • 大森桃江(内田理央)性依存系女子/複数のセフレを抱えている/今は松田くん狙い
  • 高杉梅(太田莉菜)アセクシュアル/BL同人作家
  • 松田健(小関裕太)魔性のヤリチン男/複数のセフレを抱えている/桃ちゃんの思いを受け止めたい
  • 林勝(後藤剛範)処女厨のセカンド童貞/男の娘の凪ちゃんと良い感じ
  • 檜山トヲル(飛永翼)職場のチームリーダー/副業漫画家/ソープ嬢の心ちゃんに金を貢ぎまくっている
  • Aくん(塩野瑛久)桃ちゃんの本命セフレ/S気質が強い
  • 栗山凪(ゆうたろう)男の娘/林くんを狙っている
  • 心ちゃん(中川知香)日ノ出町のソープランド「ベイビーベイビー」のソープ嬢/檜山くんは上客

安定のストーリー、お正月だからと言って日和らない、今日だけは夜更かしOKなんてしてるご家庭もあるだろうに、BSならまだしも地上波で年明け50分後にやる内容では無いけど、それをやるのがテレビ東京です、CG屋さんあるあるもちゃんと散りばめられてて(・∀・)イイネ!!
発注側はすぐできるんでしょ?なんて思ってるけど、15秒のダンス動画なんて数日で作れるものじゃないよ!映像にするにはね、アニメだと1秒間に24コマ、ぬるぬる動くっていう感覚感じたことありません?あれって60コマとかになります、ダンス動画だと60コマとかよくあります、15秒だと900枚のパラパラ漫画を作る必要があります、テレビで使うなら振り付けは汎用品を使えないので劇中でも出てたモーションキャプチャを使ったりするんだけど、CGの人体モデルにモーションを落とし込んだ後、物理シミュレーションをして服の動きを付けて、でも物理シミュレーションの精度を上げ過ぎると処理が遅いのである程度で妥協して、最後は手作業で服のめり込みとか髪の毛のめり込みとかを修正していくんです、5人で900枚のシミュレーションミスを手作業で修正するんです、そしてあらかたで来た所で衣装の変更を言われる、CGですから服のモデルを入れ替えるだけでモーションは同じですが、新しい衣装での物理シミュレーションはやり直す必要があって、900枚の手作業修正もやり直しで、もうめっちゃ大変なんですよ、知ってます?NHKの「チコちゃんに叱られる」はCG処理に3か月かかるんだそうですよ、3日で出来る物ではありません
私が初めて工業プレゼン用のCG動画を依頼されたのは25年前、10秒のリピート動画という注文で物理シミュレーションは無かったけどレンダリング(計算)に10日間(240時間)計算させっぱなしで出来上がった物を納品して一言目に「ここもう少しこっちに」…「最低でも10日かかりますけど?」って返して「え!」って絶句された想い出、やっぱり発注する人は最低限の知識を持つべきですね

映像研には手を出すな!

項目
放送局NHK Eテレ
放送開始時刻19:00
放送時間25分
放送開始日2021年10月
話数12
主要キャスト伊藤沙莉/田村睦心/松岡美里
ジャンルアニメ

2020年の春クールに放送された『映像研には手を出すな!』で本作を知ったのですが、大本は月刊青年漫画雑誌『月刊!スピリッツ』に連載されている漫画が原作、次にアニメ化、実写は最後、実写は映画化もされて、この作品なんか面白い、で、Eテレで再放送と聞いて全話録画をしてやっと見ているわけですが、これはアニメが一番世界観が解って面白い!

スポンサーリンク

作者が本物のメカマニアだっていうのが見て取れる、ロボット研究部員との会話でロボットの手はドリルだ!と言ったところに木工ドリルの絵を見せて「それは木工ドリルだろ」と突っ込む、こういう部分って木工ドリルビットや鉄鋼ドリルビットをよく見て居るから描ける脚本です

サヨウナラのその前に

項目
放送局日本テレビ系
放送開始時刻7:50
放送時間8分
放送開始日3/1~3/31予定
前クール
話数23
主要キャスト西岡星汰/奥平大兼/南沙良/北村一輝/真木よう子
梶裕貴
ジャンル

日テレ平日朝の情報番組『ZIP!』内で毎日放送される朝ドラ
月曜から金曜それぞれの曜日で主役が切り替わるスタイル
1年前、政府から「巨大な隕石が地球に接近している」との知らせがもたらされた。この報せに対する人々の反応は様々であった。研究が進んでいく中で「隕石は落ちてこない」なんて話も飛び出した。そんな混乱の中で、衝動を追い求める男子高生、ある想いを封印した女子高生、誰かとの約束を果たそうとする教師、父親のいない子を産もうとする喫茶店の店主、地球の滅亡を切望する引きこもり男子という5人の人々が地球最後の日までに何をしたいのか、どんな生活を送ろうとするのかという物語を描く

  • 月曜日・佐藤 開(西岡星汰)2年前から引きこもりを続ける高校生
  • 火曜日・椿木 宙(奥平大兼)何かの衝動を求めたいと願う高校3年生
  • 水曜日・観月 美希(南沙良)心の内にある想いを封印した高校3年生であり、椿木の同級生
  • 木曜日・渡会 実(北村一輝)とある高校の物理教師/優しい性格ゆえに周りから舐められている
  • 金曜日・金島 陽子(真木よう子)喫茶店の女性店主/現在妊娠9か月だが、父親はいない
  • 金曜日・橘雄一(梶裕貴)陽子の元彼

毎日8分で登場人物少なめ、基本曜日担当の一人語り、隕石が落ちて地球滅亡までの過ごし方、これって2020年春クール放送の『隕石家族』と一緒だよね、でも本作はコメディーではなさそうだね、2021年は実験的ドラマが各局であって、TBSの2021年秋クール放送の『この初恋はフィクションです』は大いにバズったし、同じく2021年秋クール放送の『しまねがドラマになるなんて!』みたいに1話6分全10話みたいなドラマとかね
月・火とみて、結構面白い、後半はどうなるか解らないけど今の段階では悲壮感もなく朝ドラとしてはイケてる感じ

土曜日はTverオリジナルストーリーの『土曜日のMovie Star』が全4話配信される模様、これが続き物なのか1話完結なのか今の所分らないけど、第1話の主役は月曜担当の西岡星汰さんでした、なんか映画を作ろうとしてるんだけど「今はこの目の前の薄四角いパソコンさえあれば何でもできる世の中」とかって言うんだけど、その薄四角いのはモニターだと思うよw

スポンサーリンク

主人公が曜日替わりではあるけど物語は続いてるんだね、地球滅亡カウントダウン中という非日常で繰り広げられる学生と教師とたまり場の喫茶店と、さらにはCM少しだけ連動してる

面白かった!隕石が激突したのかしなかったのかは描かないスタイルだったのでいつの間にか終わっちゃったけど、北村一輝さんのおかげで深い上手いドラマになってました