2021年秋ドラマ(火曜日)新1終1 随時更新

2021年9月29日

トーキョー製麺所(終)

項目
放送局MBS毎日放送系
放送開始時刻25:28
放送時間30分
放送開始日9/7
前クールサレタガワのブルー
話数6
主要キャスト吉野北人/栁俊太郎/奥野壮/秋田汐梨/江上敬子
ジャンル飯テロ

讃岐うどん専門店「丸亀製麺」の全面協力の下、キャストが実際にトレーニングを受けて撮影に挑むほか、実際の店舗や器具を使用。本編内のうどんも「丸亀製麺」監修という本格派のグルメドラマ

  • 赤松幸太郎(吉野北人)店長、以前は親会社でホテルマンをしていた
  • 青井春翔(栁俊太郎)バイトリーダー
  • 緑川義雄(奥野壮)学生アルバイトで洗い場担当
  • 桃田凛(秋田汐梨)女子大生アルバイトでレジ担当
  • 黄本節子(江上敬子)パート店員でバツイチの子持ち、店ではうどんの釜上げを担当

第壱話、チェーン店の「トーキョー製麺所」にホテルマンの感じを持ち込む店長に苛立つバイトリーダー、ついつい営業中に店長へ強めに指導、居合わせた常連客・筧和人(山中崇)もそれに同調する、閉店後、再度バイトリーダーからお願い、うちら全員バイトだからマニュアル通りにやってりゃ給料もらえるし…でも翌日出社してみると、店長が勝手に新メニューを準備していた【おひさまハッピーうどん】常連の筧さんは「うどんはかけで良いんだよ!」でも部下の小久保真由(岡本夏美)が1号注文、結構うまい!確かにおいしそうだけど、チェーン店って店舗で勝手に新メニューとか出して良いの?本社から店長が来るって事は直営店でしょ?

第弐話、日本の会社の在り方っておかしいよね、誰か一人でも抜けると会社が回らなくなるとかシステムとして欠陥でしょ?アルバイトが一人欠けると店が回らなくなる、これがおかしい
っていうか、家電屋の娘が業務用エアコン修理できるとかありえないし、厨房機器のリセットのコツとか電気関係ないじゃんw

第参話、今気付いたけどレギュラー陣の名前に色が入っていて、それぞれ白衣の下に来ているTシャツがその色で呼び名も色、前回は桃ちゃんが辞めるとお店が回らないという話で、今回は緑が毎回釜玉うどんを注文する常連で緑と同郷で地元で有名なヤンキーだった釜本玉子(奥山かずさ)に恋をするお話

第肆話、って「し」って読む四の代用文字だそうで、代用文字だけど「大字」って言うんだってね、これっていつ習うの?習うの?壱・弐・参まではよく見るけどそれ以降はしか見たこと無い

スポンサーリンク
大字

一:壱(壹)/二:弐(貳)/三:参(參)/四:肆/五:伍
六:陸/七:漆/八:捌/九:玖/十:拾/百:佰、陌/千:仟、阡

キャンピングカーを使って終末医療を受けている元常連・吉成紀子(三戸なつめ)の父親の元にうどんを届けに行くお話、途中でキャンピングカーが故障、止まった場所付近にあった高校のラグビー部に車を押してもらうよう頼む、その中には黄本さんの息子・黄本翔(池田優斗)が居た、かーちゃん頑張ってるぞ!

第伍話、お店が閉店する事になって、うどん屋よりホテルの方が儲かるからだそうで、本当なのそれ?って思うけど、本社からの命令で閉店までを追いかけるテレビドキュメントの取材が入ると、テレビスタッフにかき回されて結果、みんなが自分を見つめなおすきっかけになって、次回が最終回、会長に直談判するらしいですよ

第陸話、本社会長は外国人?茶島(イアン・ムーア)必死に閉店回避の直談判をするも「私は会長ではない」何をもってその人が会長だと誤認したの?本物の会長は白越健(尾美としのり
会長が来店、カレーうどんを注文…讃岐うどん専門店を経営している会社の会長がカレーうどんってw店長が配膳中に躓いて会長にカレーうどんバシャー!それに怒って帰っちゃう、子供かwそもそも会長っていう地位に事業の采配なんて資格あるの?まあ法律上(会社法)は社長とか専務みたいな役職の定めは無いけど、一般的には会社の采配権は社長にはあるけど会長には無い
最終的にはハッピーエンドでした、まあそうだよね、丸亀製麺協賛のドラマだからバッドエンドは企業イメージ的にありえない

まあ、面白かった、最寄りの駅付近に丸亀うどんが無いので、どこか違う地域のチェーン店と言うイメージでドラマで見たからと言って、うどんが食べたくなるという衝動には駆られませんでしたが、そばにあったら行きたくなるドラマなのは間違いありませんでした

会社法

一般的に言われている「社長」とか「専務」とか「部長」っていうのは、言ってみれば呼び名で、正式な物ではありません
会社の種類によって変わりますが、法律で定められる正式な名称は「取締役」や「監査役」【代表取締役】とかって聞くでしょ?
株式会社では株式の公開・非公開や規模によって置かなければいけない役職や人数が決められています
今はもう作れませんが、有限会社では「取締役」を1人置けばいいという法律になっていました

スポンサーリンク

東京ラブストーリー

項目
放送局フジテレビ系
放送開始時刻24:25
放送時間60分
放送開始日10/12
前クール
話数11
主要キャスト伊藤健太郎/石橋静河/清原翔/石井杏奈/眞島秀和
高田里穂/手島実優
ジャンルラブストーリー

1991年に鈴木保奈美さんと織田裕二さんがW主演した伝説の月9ドラマを29年ぶりに現代風にリメイクした作品、初代をたぶん見てたので、ストーリーは覚えてないけど、配役にはやっぱり違和感出ますね、FODでの配信だったからアリだったものを何故地上波公開するんだろう?
当時、一線級の女優さんが台詞で「セックスしよう」なんて言う事はあり得なかったので、インパクトがすごかったけど、今なら特別ビックリする様な台詞じゃないよね

こういうキャスト紹介失礼かもしれないけど、初代を見ている人だとどうしても役名で初代が浮かぶので仕方がないよね「カンチ!」って呼ぶのは鈴木保奈美で振り返るのは織田裕二で長身ロン毛の江口洋介が居て静かな有森成美が居る

主題歌は「ラブ・ストーリーは突然に」ではありませんが、やっぱりコレが良いな

第1話、なんだろう、キャストはみんな若手有望株で期待できるのに、何となく初代に寄せている感じ、現代風にアレンジってことなんだから大幅に変えちゃっても良かったのに…初代の製作エピソードを読むと、リカの性格や行動は鈴木保奈美が作り上げた物だって書いてあります、原作のリカを演じれば全く違った東京ラブストーリーになると思うんだけど、ストーリーは初代と原作をミックスした感じになっているそうで、原作が名作なんだから思いっきり原作に寄せればよかったのにね