2020年夏ドラマ(水曜日)新2続1 随時更新

2020年6月29日

実際はNHKやWOWOWのドラマも視聴していますが、録画漏れ等で視聴を断念する場合があるため
放送局側の都合以外で確実に視聴できるTverで配信中のドラマのみを紹介しています
昨今はネット配信サービスやCS放送でドラマは頻繁に再放送されますよね
それらを見る時に、多少の参考になれば良いなとの思いで記事を書いています
冬春夏秋の4クール、各曜日ごとにまとめています
そのクール内でスタートした順に随時更新しています
初回視聴評、中間評、終了評を書くことにしています
視聴を中断したドラマも中断した理由を添えて紹介しています

今年は本来であれば夏クールはオリンピック期間でイレギュラーなクールだったところにコロナ禍まで起きて連ドラ界は大混乱しています 一般的に、春クールは4月~6月、夏クールは7月~9月ですが
今年に限ってはクール分けが難しい という事で、独断で終了が夏クール後半になるであろうドラマを夏ドラマとして掲載しようと思います

ハケンの品格

13年ぶりのセカンドシーズンです
2007年と2020年では労働者派遣法が全く違うし、昨今のコンプライアンス重視姿勢を考えると
ファーストシーズンは派遣法に沿っていたかさえ微妙なストーリーだったから
根本的にキャラを変えないといけない可能性もあるので、どうなるのか見ものです

コロナ禍の影響で大幅に放送開始が遅れ、6/17スタートとなりました
開始日時は春クールですが、終了時期が夏クールになるため、夏ドラマ扱いとします

スポンサーリンク

2話まで見た感想は、前と一緒じゃん!です
13年前と違うのは、比較的若い社員のコンプライアンス意識が出来ている所
でも役付きクラスは相変わらずの態度、ある程度の規模の会社ではもうありえない風景です
でもドラマにするには極端な物にしないとすっきり感出せないので仕方が無いのかも?

きょうの猫村さん

2005年7月から単行本を発行し、累計330万部以上を誇る、大人気コミック・ほしよりこ作「きょうの猫村さん」(マガジンハウス刊)の初実写化。
猫村さんを演じるのは、実力派バイプレイヤーの松重豊さん
様々な役柄を演じてきた松重さんも、猫役は初めての挑戦となります
主演の松重豊さんが演じる猫村ねこは、自分を拾ってくれた飼い主との再会を果たすため
家政婦として働いてお金を貯めることを決意し、村田家政婦紹介所の門をたたきます
1話2分30秒という超ミニドラマ、全24回放送予定です

全24話という2クールぶち抜きのドラマなので、夏ドラマにも掲載します

なんだろう、全部見てはいるんだけど、何も見ていないかの様なストーリー
新聞に毎日掲載されている4コマ漫画の様なショートショートが週1放送という贅沢さ
今までのテレビ屋さんなら月~金、週5本、毎日放送してひと月ちょっとの全25話
テレビ東京は毎回ビックリするような手法を繰り出してきますね

スポンサーリンク

love→←distance

Paraviオリジナルドラマ、パラビでは6/27~7/5に1話8分、9夜連続配信されるショートストーリー
地上波ではドラマパラビ枠で7/1と7/8に1日2本放送予定、内容が同じなのかどうかは不明
新型コロナウイルス感染症感染拡大により、人との距離を意識せざるを得なくなった状況で
同じマンションに住む6人の男女が心を通わせていくさまを描く

捨ててよ、安達さん。

前クールに地上波で放送された作品のネット遅れ配信になります

主演の安達祐実さんが安達祐実を演じる異色ドラマ
「安達さん」の夢の中に現れる擬人化したモノを13名のゲスト出演者が演じます。
シュールな世界観で安達さんの心を紐解く物語、待ってました!

Pick Up!