2020年夏ドラマ(水曜日)新6続0終5 随時更新

2020年6月29日

実際はNHKやWOWOWのドラマも視聴していますが、録画漏れ等で視聴を断念する場合があるため
放送局側の都合以外で確実に視聴できる見逃し配信サイトで配信中のドラマのみを紹介しています
昨今はネット配信サービスやCS放送でドラマは頻繁に再放送されますよね
それらを見る時に、多少の参考になれば良いなとの思いで記事を書いています
冬春夏秋の4クール、各曜日ごとにまとめています
そのクール内でスタートした順に随時更新しています
初回視聴評、中間評、終了評を書くことにしています
視聴を中断したドラマも中断した理由を添えて紹介しています

今年は本来であれば夏クールはオリンピック期間でイレギュラーなクールだったところにコロナ禍まで起きて連ドラ界は大混乱しています 一般的に、春クールは4月~6月、夏クールは7月~9月、秋クールは10月~12月ですが
今年に限ってはクール分けが難しい という事で、独断で終了が各クール後半になるであろうドラマを各シーズンドラマとして掲載しようと思います

ハケンの品格(終)

13年ぶりのセカンドシーズンです
2007年と2020年では労働者派遣法が全く違うし、昨今のコンプライアンス重視姿勢を考えると
ファーストシーズンは派遣法に沿っていたかさえ微妙なストーリーだったから
根本的にキャラを変えないといけない可能性もあるので、どうなるのか見ものです

コロナ禍の影響で大幅に放送開始が遅れ、6/17スタートとなりました
開始日時は春クールですが、終了時期が夏クールになるため、夏ドラマ扱いとします

2話まで見た感想は、前と一緒じゃん!です
13年前と違うのは、比較的若い社員のコンプライアンス意識が出来ている所
でも役付きクラスは相変わらずの態度、ある程度の規模の会社ではもうありえない風景です
でもドラマにするには極端な物にしないとすっきり感出せないので仕方が無いのかも?

やっぱりシーズン化には向いていない作品ですね
ドラマだけど、ドラマの様なスーパー派遣っていうインパクトは第1シーズンで十分
スーパー派遣以外の部分で何かしらのドラマを仕込まないと第2シーズンは難しいけど
結局第1シーズンの続きのお話なだけで、目新しい事何もないし、大して盛り上がらずに終了
少なくとも役者さんたちにプラスになる作品ではない感じでした

きょうの猫村さん(終)

2005年7月から単行本を発行し、累計330万部以上を誇る、大人気コミック・ほしよりこ作「きょうの猫村さん」(マガジンハウス刊)の初実写化。
猫村さんを演じるのは、実力派バイプレイヤーの松重豊さん
様々な役柄を演じてきた松重さんも、猫役は初めての挑戦となります
主演の松重豊さんが演じる猫村ねこは、自分を拾ってくれた飼い主との再会を果たすため
家政婦として働いてお金を貯めることを決意し、村田家政婦紹介所の門をたたきます
1話2分30秒という超ミニドラマ、全24回放送予定です

全24話という2クールぶち抜きのドラマなので、夏ドラマにも掲載します

なんだろう、全部見てはいるんだけど、何も見ていないかの様なストーリー
新聞に毎日掲載されている4コマ漫画の様なショートショートが週1放送という贅沢さ
今までのテレビ屋さんなら月~金、週5本、毎日放送してひと月ちょっとの全25話
テレビ東京は毎回ビックリするような手法を繰り出してきますね

すばらしい、内容が何もないのに上手い役者だらけで、何も思い出を残さず終了しましたw

love→←distance(終)

Paraviオリジナルドラマ、パラビでは6/27~7/5に1話8分、9夜連続配信されるショートストーリー
地上波ではドラマパラビ枠で7/1と7/8に1日2本放送予定、内容が同じなのかどうかは不明
新型コロナウイルス感染症感染拡大により、人との距離を意識せざるを得なくなった状況で
同じマンションに住む6人の男女が心を通わせていくさまを描く

多分終わったんだと思うw一応完結したし?
地上波放送分は1日30分の2週分なので元が1話8分なら1日4話の全8話ってことなのかな?
動画配信サイトでは9夜連続ってことなので9話?そうなると1話分足りません
でもドラマとしては完結してたから、演者の編集後記的な回があったのかもね?

スポンサーリンク

捨ててよ、安達さん。

前クールに地上波で放送された作品のネット遅れ配信になります

主演の安達祐実さんが安達祐実を演じる異色ドラマ
「安達さん」の夢の中に現れる擬人化したモノを13名のゲスト出演者が演じます。
シュールな世界観で安達さんの心を紐解く物語、待ってました!

こういう本人役っていうのは大抵面白い、WOWOWの撮休も面白かったしね
撮休は前回が有村架純さん、次回が今年の11月放送予定で主演は竹内涼真さんです

ふろがーる!(終)

週刊ビッグコミックスピリッツで連載されていた漫画原作ドラマです
自宅のお風呂で様々な入浴方法を試しながらお風呂中心のライフスタイルを構築する物語
要約分を書いてみて…なんだこれw
サ道とか面白かったけど、自宅のお風呂で主人公が女性だとエッチ要素を排除できるのかが鍵
もしお色気目的のドラマなのだとしたら、興ざめですが

なかなか面白い!一人語りのドラマ、他人とのからみはテレビ電話越しの後輩だけ
主演の桜井日奈子さん、「ヤヌスの鏡」で二重人格の役が上手かった子ですね
ぜんぜんエッチじゃなくて良かったけど、実写向きじゃないですね

ん??何だろう…ヤバイ、意味が分からないw何を見せられてるの?w

勢いだけでやり切った系ドラマですねw何も伝わってこなかったw

おしゃ家ソムリエおしゃ子!(終)

左ききのエレン』の作者のデビュー作、コメディー要素満載のWEB漫画原作ドラマです
内容を要約しようと思ったけど、支離滅裂なので公式の紹介文を載せておきます

主人公はおしゃれ一族“イエーガー家”の一人娘、イエーガー・おしゃ子(24歳)。おしゃれに関する英才教育を受けてきた“おしゃ家ソムリエ”のおしゃ子は、ある理由のために25歳の誕生日を迎えるまでに、おしゃ子が認める「おしゃ家(いえ)」に住む理想の男性を見つけなければいけない。しかしおしゃ子の理想は高く、男性の家にお持ち帰りされては、その毒舌で強烈なダメ出しを繰り返す。
誰もがわかると共感できる「あるあるネタ」や、独特すぎて中毒者続出の「おしゃ子語録」など、絶妙なツッコミが痛快。
笑えてリアルなのにぶっ飛んでいる、おしゃ子ワールドの初ドラマ化にご期待ください。

「おしゃ子語録」確かに面白いw

市原隼人さんはコメディー上手いですね、噂では顔が小さすぎて共演してくれる女優さんが中々見つからないんだそうですよ
脇を固めるMEGUMIさんとか富田望生さんが、ただ居るだけっていう自然さ、適当なこと言ってそれっぽい雰囲気を醸し出す
原作は見たことありませんが、ギャグ漫画っぽいせりふを全員が上手く演じていて、酷いテーマなのにw上手いドラマでした

刑事7人 (2020)

定番刑事ドラマの第6シーズンです、過去作は見ていないので今回初視聴します
この枠の前クールは井ノ原快彦さん主演の「特捜9 season3」その前は「相棒
時代劇の様なお決まりの流れの刑事ドラマ枠ですねw
でも、刑事7人は特捜9や相棒と違って毎シーズンに繋がりは無いんだそうです
所属部署や遭遇する事件のタイプが毎回変わるスタイル、一緒の方が見やすいのになんで?

安心して見られる系刑事ドラマですね、テレ朝の刑事ドラマは両極端ですね
やり過ぎ系と有能刑事系、刑事7人は有能刑事系ですね

ジャニーズ忖度ドラマなのかな?毎回、東山紀之さんが謎解きをする役なのね

スポンサーリンク

私たちはどうかしている

漫画原作ドラマ、なんか昭和臭漂うストーリーw
15年前、ある和菓子店の若旦那が何者かに殺害された。若旦那の息子である高月椿の証言により、警察は住み込みで働いていた女性職人を殺人容疑で逮捕した。
椿には花岡七桜という名の幼なじみがいて、七桜は母がこの和菓子店で働いていたこともあり、よく出入りしていた。
しかし、互いに初恋の相手であった2人はこの事件をきっかけに、互いに憎しみ合ったまま離れ離れになってしまう。
それから15年後、2人は思いも寄らぬ形で再会する。目の前に現れた七桜がかつて父が経営していた和菓子店に出入りしていた幼なじみとは気づいていない椿は、家族によって決められた結婚を破談にするために会ったその日に七桜にプロポーズする。
七桜は母の無実を証明すべく、椿の申し出を受け入れる。しかしそこには結婚に反対する椿の母親の嫌がらせや一筋縄ではいかない家庭事情が2人に襲いかかってくる。
以上がWikipediaにある概要ですが、これを見るだけでもベタベタでしょ?w

やっぱり昭和臭、ドラマで言えば「おしん」とか「渡鬼」とか、アニメで言えば「日本名作劇場」
主人公がいじめられてそれでも頑張るストーリー、韓流ドラマみたいって言うのが正解かも!

もう少し上手い俳優が演じたらいい作品だったかも?悪くは無いけど、ヒロインの演技が今一

働かざる者たち

漫画原作のドラマ、主人公を演じるのはコメディーに強い濱田岳さん
物語の主人公は老舗新聞社「毎産新聞社」の入社7年目のシステム部社員・橋田一
本業はそこそこに副業の同人漫画の執筆に精を出す日々を送っている
しかし、社内に巣食う出世を諦めた勤労意欲ド底辺の“働かざる者たち”に翻弄されるうち
自分の人生はこのままで良いのかと自分の働き方、生き方を模索していくことになる。

テレ東のドラマはコロナによる撮影停止等の影響が極小で、ほぼほぼスケジュール通りッぽく見えますが、普段からそうなのか、クール感覚がバラバラ
このドラマは8月末から始まったので、昨今主流の話数8話等では秋クールに突入してしまいます。そう思って調べてみたら全6話、丁度9/30で終わります

レンタルなんもしない人

5/28に第8話を放送して撮影休止に入り、約3か月半後に再開したドラマです
春ドラマページに概要が書いてあります、ご参照ください『レンタルなんもしない人
コロナ禍での撮影休止期間は15週、おそらく日本最長記録
NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』が11週、朝ドラ「エール」が10週です
ちなみに、1話も放送されずに撮影延期だけが発表されているドラマが存在するので
称号は「撮休日本一」ですw

レギュラー陣がコロナに感染したという様な話は聞かないし、ドラマの性質上
多数の人と絡むシーンもないので、単純にコロナだけで撮影が滞っていたのか怪しい?
主演の増田君のグループ界隈で色々あったことも影響していたのかもしれませんね

闇芝居(生)

テレビ東京系列で7期つづく、国内外で人気のホラーアニメ「闇芝居」が実写化
井口昇監督らが贈る、新技法のホラードラマが誕生

ホラーはダメなので紹介だけです。と思いましたが、一応見ました
毎回3話のショートショート、実写と言うけど、静止画の切り貼りという手法なので
紙芝居を見ている様な感じで怖くはありませんでした
でも怖いのは苦手なので、次週で脱落する可能性は否めません

怖いけど、最後に津田寛治さんの「おしまい」って言うセリフが恐怖心を緩和してくれます

Pick Up!