2022年春ドラマ(金曜日)新5終0 随時更新

2022年4月3日

寂しい丘で狩りをする

項目
放送局テレビ東京
放送開始時刻25:53
放送時間30分
放送開始日4/22
前クール新設枠に付きなし
話数8
主要キャスト倉科カナ/久保田紗友/竹財輝之助/丸山智己/黒羽麻璃央
祷キララ/忍成修吾/瀬戸さおり/藤田弓子/平山浩行
高橋英樹
ジャンルクライムサスペンス
公式Twitter@tx_sabishiioka

月刊文芸雑誌『群像』で連載されていた小説原作ドラマ
男たちの身勝手な欲望により身も心も傷つけられた2人の女性が、絶望から希望を掴むため男たちへ立ち向かっていく衝撃のクライムサスペンス(”犯罪” や “事件” を扱ったスリリングな展開のサスペンス)彼女たちはなぜ復讐をしなければならなかったのか・・・?女の苦しみと男の狂気が交錯し、思わぬ運命へと翻弄されていく主人公の姿を描いた、世の中の恐怖と不条理を抉る、社会派エンターテインメント

  • 桑村みどり(倉科カナ)イビサ・レディス探偵事務所に在籍する探偵
  • 野添敦子(久保田紗友)図書館司書/7年前の暴行事件の被害者
  • 久我健二郎(竹財輝之助)国際的カメラマン/みどりの元交際相手
  • 押本忠夫(丸山智己)7年前の暴行事件の加害者
  • 遠山大輔(黒羽麻璃央)敦子が勤める図書館の同僚
  • 畑中愛(祷キララ)イビサ・レディス探偵事務所の事務員
  • 安田悟(忍成修吾)神奈川県警青葉中央署の刑事
  • 田中明日香(瀬戸さおり)神奈川県警青葉中央署の刑事
  • 桂光子(藤田弓子)7年前に押本の公判を担当した弁護士
  • 浅野龍平(平山浩行)神奈川県警青葉中央署の刑事/みどりの婚約者
  • 岡庭正(高橋英樹)イビサ・レディス探偵事務所の所長

中世日本では重要視されない性的同意ですが、欧米では当たり前に順守されています、片方が「そう感じた」とか「そういう物でしょ?」とか「部屋に来たっていう事はそういう事でしょ?」とか、これらは性的同意を得ていないので強姦や性的暴行になります、男女どちらもですよ

第1話「再会」
探偵スクールのドラマ『クロステイル~探偵教室~』を見ているので倉科カナさんが演じる主演・桑村みどりの探偵手腕が下手でドキドキする、クライムサスペンスってそういう事じゃないでしょ?
悪役の竹財輝之助さん久しぶり、悪役の丸山智己さんも久しぶり

第2話「執着」
やっぱり下手、探偵手腕が下手でドキドキする方のクライムサスペンスなの?
桑村みどり(倉科カナ)はなんでバレバレなのに今の恋人である刑事や探偵事務所の所長に内緒にするの?倉科カナさんの演技は下手じゃないけど、このドラマで演出された桑村みどりは探偵手腕も下手だし恋人や上司への嘘もクライアントの扱いも下手、気持ちはわかるけどあなたは関わらないで欲しい、下手過ぎて犯罪を誘発しそうでw

第3話「恐怖」
やっぱりなんで刑事の恋人にストーカー被害にあっている事を話さないの?みどりの真意が解らない、ストーカーの被害にあっている当事者がストーカー被害にあっている元クライアントを保護してうまくいくはずがないのにクライアントにだってバレてるし
権限がないから一般人では対処できない、こういうのはいたちごっこだけど司法にゆだねて接見禁止命令を出してもらって警察に対処してもらうしかない
「絶望の連鎖は断ち切らないと行けない」「あいつらが私たちを狩ろうとするならやるしかない」「狩られる前に狩る」こんなセリフを言うけどそういう訓練受けてないんだから出来ないでしょ?

第4話「決断」
みどりはやっぱり色々抜けてるね、押本忠夫(丸山智己)が探し回っている事は認識しているはずなのに自分の事に精一杯で犯行を見られてる、なにが探偵なの?結局押本に弱みを握られて恋人の刑事にも疑いの目を向けられて、より悪い方向に向かっていく

第5話「反撃」
ずいぶん大きいGPS発信機だね、カバン?ジャケット?場所は今一解らなかったけどあのサイズの機械が入ってたらふとした時に違和感感じると思うんだけど、それにあのタイプの高性能型だと3万円くらいするんだけど回収できないだろうし無償調査だし…コスパ悪すぎ

しろめし修行僧

項目
放送局テレビ東京
放送開始時刻24:12
放送時間40分
放送開始日4/8
前クールシジュウカラ
話数
主要キャスト岡部大/犬飼貴丈/中山翔貴/DJ松永/松平健
ジャンル飯テロ
公式Twitter@tx_shiromeshi
公式Instagram@tx_shiromeshi

修行僧の米田たくあんが全国行脚の修行を通して「しろめしに合う最高のおかずとは何か」を追求するグルメドラマ、旅先で出会うマドンナとの淡い恋模様も展開される、テレ東幹部曰く「第2の孤独のグルメ」「令和の寅さん」

  • 米田たくあん(岡部大)主役/ラッパー/実家の寺を継ぐため修行の旅に出る
  • 佐藤ぶりあん(犬飼貴丈)黒毛宗総本山裟呂院の御曹司/たくあんの幼なじみ
  • 米田つぶあん(中山翔貴)たくあんの弟/大学生
  • DJトロ(DJ松永)たくあんの親友
  • 米田こしあん(松平健)たくあんの父

たくあんの弟・つぶあんを演じる中山翔貴さんは中山秀征さんのご子息で今作がデビュー作です、短いシーンだったけどちゃんと出来てましたよ!

第1話「絶品漁師めし 無限なめろうは涙味」マドンナは海原千佳(内田理央
ゲストは船長(山口祥行)サチエ(白川和子)南房総分院の女性(松浦佐知子
前後の演技が邪魔で孤独のグルメにもなれて無いし、時間が短すぎて寅さんにもなれてない、どっちつかずで中途半端なドラマになっちゃってます、次週以降に修正してくれると良いんだけど?

第2話「栃木大田原 牛肉のしぐれ煮 恋しぐれ」マドンナは山村朱里(松井玲奈
ゲストは朱里の父・山村重雄(おかやまはじめ
佐藤ぶりあん役の犬飼貴丈さん、前出演作『ケイ×ヤク −あぶない相棒−』ではヤクザ役だったのでギャップがすごいw

第3話「商店街はごはんの友天国」マドンナは黒木亜衣(小西桜子
ゲストは半グレの佐々木玲央(喜矢武豊)裏で黒木亜衣と繋がっているというベタな展開、でも300万円どこから引っ張るのか知らないけど修行中の坊主見習じゃ信用調査通らないんじゃない?

第4話「信州・老舗旅館 野沢菜が救う女将のピンチ」マドンナは陣屋のおかみ・柏原瞳(真飛聖
昨今食い逃げが頻発している長野の温泉街が舞台、ゲストは陣屋の番頭(小宮孝泰)宿レビューブログ著者の鉄山(芹沢興人)鉄山に間違われる食い逃げ犯・田中太郎(桜木健一
ストーリーが解りやすすぎでつまらないなー

スポンサーリンク

第5話「相模原・卵ロード 究極TKGでセンターを狙え!」マドンナはTKG48の北里えみり(桜井日奈子
玉子大好きアイドルグループTKG48(卵かけご飯)でTKGのアレンジメニュー投票に勝ち抜いて「タマ5(たまふぁいぶ)」を狙って試作をしまくるえみりと試食をしまくるたくあん、TKGノイローゼ寸前の娘を心配するえみりの父親(伊藤正之

第6話「泣くな、ぶりあん 大豆とちくわひじきは母の味」マドンナは清水美咲(仙道敦子
今回はマドンナではなく佐藤ぶりあん(犬飼貴丈)の生みの母、それは良いんだけどね、このドラマにお涙頂戴エピソードはいらないかなw

第7話「しろめしと団地妻 禁断の味は美味いか、苦いか、甘いのか」マドンナは松井麗華(筧美和子
寅さん風にマドンナと紹介するけど夫・松井和馬(深水元基)が居る人だよ?

家政夫のミタゾノ(2022)

項目
放送局テレビ朝日
放送開始時刻23:15
放送時間60分
放送開始日4/22
前クール愛しい嘘~優しい闇~
話数
主要キャスト松岡昌宏/伊野尾慧/山本舞香/平田敦子/しゅはまはるみ
余貴美子
ジャンル痛快"覗き見"ヒューマンドラマ
公式Twitter@mitazono_desu
公式Instagram@mitazono_desu

家事のスキルは完璧だが無表情で不愛想で女装した大柄な家政夫・三田園薫が、派遣された家庭の内情を覗き見しつつ、溜まりに溜まった家庭の根深い汚れをスッキリと落としていく、痛快“覗き見”ヒューマンドラマ

  • 三田園 薫(松岡昌宏)主人公/むすび家政婦紹介所所属の派遣家政夫/通称:ミタゾノさん
  • 村田 光(伊野尾慧)むすび家政婦紹介所の見習い家政夫/所長・頼子の甥っ子/通称:童顔
  • 本仮屋素子(山本舞香)むすび家政婦紹介所の新人ヤンキー気質家政婦/通称:モトヤン
  • 阿部 真理亜(平田敦子)むすび家政婦紹介所所属のベテラン派遣家政婦
  • 式根 志摩(しゅはまはるみ)むすび家政婦紹介所に所属する家政婦
  • 結 頼子(余貴美子)むすび家政婦紹介所の所長/元派遣家政婦

SDGsに則って、時代に合わせてミタゾノさんの公式紹介文からジェンダー差別やセクシャリティ差別になる文章が無くなっています、テレビ局としては正しい姿勢だと思います

第1話「華麗なる学園一族の黒い秘密!?」
山本舞香さんは本物だからw元ヤン役は上手いけど、こんな役ばかりやらせるのはどうなの?もっと違った山本舞香さんを見てみたいな
弁護士を騙ると弁護士法の非弁行為72条「非弁護士の法律事務の取り扱い等の禁止」に抵触し 2年以下の懲役または300万円以下の罰金に処されます

意味が解らない、時代にそぐわない、理不尽な学校則を「ブラック校則」なんて呼ぶようになりましたが、日本共産党東京都議団が都議会で都教育委員会に質問をした『校則を見ているとツーブロック禁止という校則は一定数あります。なぜツーブロックはダメなのでしょうか?』に対して都教育委員会は『外見等が原因で事件や事故に遭うケースなどがございます』と答えたことが全国ニュースになり「校則も政治の一部」「声を上げれば変えられる」という事が周知されました

第2話「3.3億円強奪家族の秘密!?」
床下に現金…脱税?と思ったら時効間近の3.3億円犯?っていうか時効の日にわざわざ隠してあるアタッシェケースを開けて中身を確認しないでしょ?
輸送者である警備員に危害を加えず3.3億円を盗んだ場合、窃盗罪になるので時効は7年です、警備員に怪我等を負わせた場合は強盗罪になるので時効10年です、警備員を死に至らしめた場合は時効がありません
劇中では「10年間の苦しみに耐えて」なんて言ってるけど今回の場合は武器は水鉄砲なので窃盗罪で7年じゃない?本物の3億円事件も窃盗罪なので時効7年です

第3話「箱入り娘は魚の子!?アメリカ帰りの謎の…婚約者!?」
ミルクボーイか!今回の感想はこれだけでしたwとてもミタゾノっぽいストーリーでこれと言って特筆する部分は無いという事で詰まらなかったわけではありません

第4話「もしも“あの時”に戻れたら…」
家政婦見習いモトヤンこと本仮屋素子(山本舞香)の軽いノリとミタゾノさんの固いノリが良いコンビ、童顔こと村田 光(伊野尾慧)はあまり存在感無いよね
デジャヴ、役者さんはすごいよね!同じ演技を繰り返せるんだからね

第5話「101回目の婚活男!?豹変レンタル母の嫁姑バトル!?」
シルエットが怖いw連帯保証人に判を押しちゃダメなんて話あるけどね、保証人として承認されるだけの信用がないとそもそも保証人にはなれません
ミタゾノさんの恋愛対象にジェンダー的縛りはあるのかな?結婚を前提にすると真剣って冷静に考えると意味不明だよね
あれ?このお母さんはレンタルお母さんかな?やっぱりね昔のドラマで「101回目のプロポーズ」ってあったけど101回目って言う回数に何か意味があるわけでは無く単にこのドラマのパロディーなんだね、でも30年前のドラマでこのパロディーに気付く人がほぼいないw
登場人物全員が早とちりでドタバタだし台詞は全裸監督のパクリだし今回は本当につまらない回でした

インビジブル

項目
放送局TBS
放送開始時刻22:00
放送時間54分
放送開始日4/15
前クール妻、小学生になる。
話数
主要キャスト高橋一生/柴咲コウ/有岡大貴/堀田茜/谷恭輔
大野いと/平埜生成/板垣李光人/西村元貴/結城モエ
田中真琴/村井良大/酒向芳/原田泰造/桐谷健太
山崎銀之丞/後藤剛範
ジャンル犯罪エンターテインメント
公式Twitter@invisible_tbs
公式Instagram@invisible__tbs

ROOKIES」や「南極大陸」などを手掛けたいずみ吉紘さんのオリジナル脚本
警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”によって行われている犯罪を捕らえるため、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相いれないはずの二人が異色のバディを組む前代未聞の“犯罪エンターテインメント”

  • 志村貴文(高橋一生)主人公/行き過ぎた捜査で特命捜査対策班に左遷される
  • キリコ / インビジブル(柴咲コウ)犯罪コーディネーター
  • 磯ヶ谷潔(有岡大貴)捜査一課刑事/若手のエース候補
  • 五十嵐夏樹(堀田茜)捜査一課刑事
  • 近松延武(谷恭輔)鑑識課・鑑識員
  • 安野東子(大野いと)WEBニュース記者
  • 安野慎吾(平埜生成)志村の捜査一課時代の元同僚/捜査中に殉職
  • 沢渡万太郎(板垣李光人)“インビジブル”のキリコと深い関わりのあるある片腕的存在
  • 岸幸介(西村元貴)捜査一課刑事/犬飼の補佐
  • 朝倉環(結城モエ)捜査一課刑事
  • 芝本菜穂(田中真琴)特命捜査対策班刑事
  • 野間昇太郎(村井良大)WEBニュースカメラマン
  • 塚地敬一(酒向芳)特命捜査対策班・班長
  • 犬飼彰吾(原田泰造)捜査一課課長
  • 猿渡紳一郎(桐谷健太)キャリア監察官
  • 加賀見俊之(山崎銀之丞)刑事部長
  • 島袋俊彦(後藤剛範)民宿(インビジブルの移送先)の警備担当

『インビジブル(invisible)』とは「目に見えないさま・不可視的」[visible]はプログラミングで良く使う「見える・可視」という意味、例えば時計を表示させる時[時計.visible = “true"]とかって使います、前に付く[in]は「~の中」という意味なので「内側だから見えない」という事なのかな?ちなみに[invisible agency]で「目に見えない力」そういうニュアンスの「見えない」だね

第1話「無骨刑事×女犯罪者 異色バディ誕生!史上最悪の凶悪犯に迫る!渋谷大爆破」
出演者超豪華だね!爆弾の設計図!アラビア語?で時限爆弾の基本概念の説明があるけど正にそう、時限装置とは着火方法の種類の事で爆弾の威力は爆薬の量で決まるので大して難しい図面じゃない、そもそも大量生産でもするつもりなの?あんな回路図書いてwタイマーとスマホでの遠隔操作でいいならあんな回路図要らないしね、それにしてもこのラジカセ爆弾サービス精神旺盛だね

次回を見ないとどういうドラマなのかがまだ分からないけど、今の所面白い!

スポンサーリンク

第2話「調教師の連続殺人!少年犯罪者を利用したトリックの謎を暴く」
「調教師と呼ばれるクリミナル」さらっと言うけどクリミナルって何?

クリミナル[Criminal]

名詞:犯罪者
形容詞:犯罪の、刑事上の、犯罪的な、犯罪を犯している、けしからん、残念な、嘆かわしい

台詞の中で「クリミナル、つまり犯罪者の事」って言ってくれれば解決するのになんで言いっぱなしで流すの?まあインビジブルもそうだけどね
親玉の調教師も操られた元少年Aたちも実に簡単にやられるんだね、犯罪の規模で言ったら2週分くらいあるテーマだと思うんだけどそれを1話で終わらせるので解決法がチープになる、実に勿体ない
刑事が狙われてるかもしれないと言われたら真っ先に部屋の中を警戒するだろうに、志村さんポンコツ過ぎない?w

第3話「刑事が殺人犯で逮捕 ナイフに隠された真実 冤罪を晴らす秘策!?」
今回のクリミナルは演出家と呼ばれる天野太一(要潤
あーこういう事か、高橋一生さんとか柴咲コウさんの様な名優に囲まれて実働班の磯ヶ谷潔(有岡大貴)や五十嵐夏樹(堀田茜)の下手さが際立つっていうネット記事があったんだけどね、確かにそうだね特にジャニーズ下手だね、事務所への忖度なのかもしれないけどソロのシーンはまだ荷が重かったんじゃないの?

記事にもあるけど、演技が下手なのはテレビ局と芸能事務所の色々なつながりである程度は仕方がない事なのかもしれないけど、裏が壮大過ぎて1クールで収まるの?とか1話完結にする事で解決法がチープになるとか
あー制作陣がダメなのか、特に演出家がダメなんだな、殺陣も下手だし編集も下手?格闘シーンで有岡さんが持つチェーンを要潤さんに掛けるシーンで要潤さんが一瞬止まって自らチェーンに絡まりに行く様が映ってたりして…これはヒドイw
でも離脱するほどではない、この程度の酷さならよくありますw

第4話「3年前の犯人現る!カギは窃盗団…命懸け潜入捜査の先には!?」
ネット評では「名探偵コナンみたいだね」です、スーパーマン過ぎだし都合よく色々おきるしね
今回のクリミナルは猿のお面を被った窃盗団「モンキーズ」特定の画家の絵画を専門に盗む窃盗団ってことだけど、ドラマや映画ではよく見るし実際でも海外では時々聞くけど日本人グループってなると聞かないよね
最後の1枚を飾っているのは民宿(インビジブルの移送先)確かにコナンかルパンかって感じだね、でもコメディーではないドラマでこういうアニメの様な展開中々無いから良いかもね
特命捜査対策班長・塚地敬一役の酒向芳さん、悪役ばかりしてた印象があるけど良い人の役の方が良いと思う

第5話「インビジブル逃走!3年越しの真相判明…命懸けの取引の結末」
脱落者続出だそうですよ、コメディーじゃないのに警察が無能すぎだって意見が多数だけど間違っちゃいけません!本作はコメディーでは無いけどシリアスでもない「犯罪エンターテインメント」です「エンターテインメント=人を楽しませる・娯楽など」犯罪行為が恙無く行われないとエンタメにならないって事だと思うんですよね警察が有能じゃダメなんですよ

第6話「新章開幕!志村に命の危機!真のインビジブルから悪魔の取引」
本物のインビジブルはキリコの弟のキリヒト…あのね、アニメの様な脚本で行くならもっと単純な主要登場人物にしてくれないと付いていけないよ、インビジブルと警察に関する事とクリミナルズが起こす各エピソードとを明確に分けてもっとわかりやすくして欲しい、ストーリー作る側と見る側の熱量の差がある様な気がします
えーバイクのセルはキーひねっても回らないよ?

嫌われ監察官 音無一六

項目
放送局テレビ東京
放送開始時刻20:00
放送時間54分
放送開始日5/6
前クール駐在刑事Season3
話数
主要キャスト小日向文世/遠藤憲一/古川雄輝/堀内敬子/石丸謙二郎
尾美としのり/小野武彦/田中美佐子
ジャンルミステリー
公式Twitter@tx_kin8

2013年から不定期で6回スペシャルドラマが放送されたシリーズが連ドラ化
警察の中の警察である監察官目線で捜査現場に介入しながら事件解決に尽力する

  • 音無一六(小日向文世)警視庁警務部人事第一課監察官/元刑事/階級は警視
  • 万丈二六(遠藤憲一)一六の実の弟/個人タクシードライバー
  • 四堂厘太郎(古川雄輝)警視庁捜査一課強行犯第一係刑事/階級は巡査部長/警視庁副総監・四堂孝文の息子
  • 溝呂木三花(堀内敬子)警視庁捜査一課強行犯第一係刑事/階級は巡査部長/通称:みかさん
  • 七尾政和(石丸謙二郎)警視庁刑事部長/階級は警視監
  • 四堂孝文(尾美としのり)警視庁副総監/厘太郎の父親
  • 二宮満(小野武彦)居酒屋「みつる」主人/元警視庁世田谷西警察署長
  • 千住遼子(田中美佐子)警視庁警務部長/階級は警視監/一六の上司

第1話「人気作が連ドラ化! “警察の警察”嫌われ男が組織の闇を暴く!!20年前に消えた拳銃は警察の恥!? 銃弾5発が仕組む復讐トリック」
警察官を監視する監察官が捜査現場に出るのはさすがにSFです、そもそも警視庁の監察官の階級は警視正、捜査本部を仕切る管理官の階級は警視です、階級社会では調査対象の人物より階級が低いと色々面倒だからね、でも一六さんの階級は警視、捜査本部の管理官の階級も警視なのでぶつかり合いが生まれてドラマになるんだけどね、だから現実通りの警視正では無いんだと思います
このドラマは監察対象が捜査本部内に居るから監察官が来てるのに起こってる犯罪が鉄パイプで殴打したり拳銃を使ったりと超ハードボイルド…これ必要?

第2話「警察に殺された…!? 10年前ストーカー殺人の罪を量る“死神”」
捜査本部さえ立っていない過去の事件に関する警察官の不法行為を追う回、それを追う事で見過ごされていた未解決事件の真犯人を追う際役に立つのが捜査権を持つ四堂厘太郎(古川雄輝)が役に立つって言うんだけどさ、本来監察官とは事件捜査とは関係ない所で動く仕事なんだけどね

第3話「高級フレンチ殺人!! 天才料理長の“冤罪”アリバイと包丁の傷」
監察官が事件捜査に首を突っ込むっていうおかしさははあるけど、変に難しいトリックが無いので気楽に見られるミステリーですね
タクシー事業者は管轄する国交省に営業許可申請をする際、営業区域を申告する必要があります、その上で道路運送法に則って営業する義務があります
タクシーが営業区域外に送迎をした場合、送迎先からの帰りに営業区域外で客を乗せるのは違反です、営業区域外営業がバレた場合は営業許可停止処分が科される場合もある厳罰です
営業区域外からの帰りは前方表示器に「回送」と出して営業区域内まで戻る必要がありますが、それを表示しているときに客に呼び止められた場合は行き先が影響区域内であれば営業する事が出来ます