2022年冬ドラマ(火曜日)続1新1終0 随時更新

2022年1月3日

居酒屋新幹線(続)

項目
放送局TBS系
放送開始時刻24:58
放送時間30分
放送開始日12/14
前クール凛子さんはシてみたい
話数
主要キャスト眞島秀和/星野真里/石井心寧/川端夏奈
ジャンル飯テロ

とんでもない日付から始まりましたね、MBSはこういうクール跨ぎよくやるんだよね
出張先のご当地グルメをテイクアウトして帰りの新幹線でそれらを堪能するサラリーマンの話

  • 高宮進(眞島秀和)本作の主人公/損害保険会社の内部監査室に勤務する内部監査人
  • 高宮まり(星野真里)進の妻(声の出演)
  • 高宮日菜(石井心寧)高宮家の長女(声の出演)
  • 高宮咲(川端夏奈)高宮家の次女(声の出演)

SNS「ススム@出張中」のフォロワー

第1話は新青森編、ゲストは青森魚菜センター店員の横山しのぶ(新山千春)居酒屋「横丁」の店主でしのぶの兄(澤田幸優)高森商店店主(藤本一喜)新幹線清掃員(田中久美)
お酒は青森の地酒「菊乃井」「じょっぱり」おつまみは「にしん切込・ミズの煮物・若生おにぎり・生姜味噌おでん・ねぶた漬」
どれもみなおいしそう、冠婚葬祭以外はお酒を飲まなくなって10年以上経つけど、味を知っているので飲みたくなるし食べたくなりますね

第2話は仙台編、ゲストはふじや千舟店員(汰宮つぐみ)香の蔵店(山下美由紀
お酒は「仙臺驛政宗(仙台駅限定)」おつまみは「お豆腐揚かまぼこ むう」「笹巻きえんがわずし」「クリームチーズ仙臺みそ漬」「支倉焼
笹巻きえんがわずし」はヒラメじゃなくカレイの縁側の押し寿司なんだそうですよ、食べてみたい

スポンサーリンク

第3話は古川編、ゲストは和屋店主・千石(大石吾朗
お酒は「宮寒梅」「ささ結」おつまみは「くるみ入りしそ巻き(辛口)」「ローストスペアリブ」「凍みっぱなし丼」「Kuraジェラート」

第4話は宇都宮・餃子編、ゲストは餃天堂店員(中里茉紫衣)
お酒は「餃子浪漫」「蜂蜜酒」おつまみは「焼餃子」「元祖かぶと揚げ」デザートは「サクレレモン
タイトルが居酒屋新幹線だから新幹線以外選択肢は無いんだけど、宇都宮なら湘南新宿ラインとか東北本線のグリーン車って言う手もあるよね

第5話は郡山編、ゲストは回想シーンでの新幹線の乗客(野村たかし/福田航)旬膳くしぜん店員(増田屋祐介)おばあちゃんの声(岩舘陸奥子)
お酒は「箕輪門」おつまみは「郡山こいフライ」「炭焼き銀鮭おむすび」「味ごはんおにぎり」「きんぴら」「鶏のから揚げ」デザートは「クリームボックス
30代の頃半導体工場の新設工事で福島県白河市に8か月間の長期出向していたことがあって毎月帰京する時に金曜の定時後に新白河駅から東北新幹線に乗ってたんだけど、自由席で1車両に3人とかって状態だったのね、あの頃なら居酒屋新幹線やってても誰からも文句言われなかったかもね

ファイトソング

項目
放送局TBS系列
放送開始時刻22:00
放送時間57分
放送開始日1/11
前クール婚姻届に判を捺しただけですが
話数
主要キャスト清原果耶/間宮祥太朗/菊池風磨/栗山千明/橋本じゅん
戸次重幸/稲森いずみ/東啓介/藤原さくら/若林時英
窪塚愛流/莉子/さとうほなみ/河相我聞/高田延彦
ジャンルヒューマンラブコメディー

脚本家・岡田惠和さん書き下ろしのドラマオリジナル脚本
夢破れたスポ根女子と不器用な男性2人の三角関係を描くヒューマンラブコメディー

スポンサーリンク
  • 木皿花枝(清原果耶)主人公/児童養護施設育ち/空手の日本代表を挫折して無気力な日々を送っている
  • 芦田春樹(間宮祥太朗)ミュージシャン/花枝が試合前に必ず聴いていた勝負曲「スタートライン」の作者
  • 夏川慎吾(菊池風磨)花枝の幼馴染/ハウスクリーニング業「サンシャイン・クリーニング」を営む
  • 伊達弓子(栗山千明)芦田が所属する事務所のマネージャー
  • 立石正嗣(橋本じゅん)医師/花枝が抱える秘密を知る唯一の人物
  • 迫智也(戸次重幸)花枝たちが育った児童養護施設の近くにある理髪店「BARBER SACCO」の店長
  • 磯辺直美(稲森いずみ)児童養護施設「あさひ学園」の施設長
  • 烏丸薫(東啓介)芦田と一緒にバンドPARKSを組んでいたかつての音楽仲間
  • 萩原凛(藤原さくら)花枝や慎吾と同じ児童養護施設で育った幼馴染/理髪店「BARBER SACCO」で働いている
  • ヒデ(若林時英)ハウスクリーニング業を営む慎吾の元で働く社員
  • 俊哉(窪塚愛流)ハウスクリーニング業を営む慎吾の元で働く社員
  • 松田穂香(莉子)児童養護施設で暮らす高校生
  • 花枝の母(さとうほなみ
  • 花枝の父(河相我聞
  • 高田(高田延彦)高田空手道場・拳心会

第1話、朝の連続テレビ小説主演が終わって今度は民放初主演の清原果耶さんです、朝ドラは見ていない、デビュー作のTVCMで初認識、演技は生田斗真さん主演の『俺の話は長い』で記憶に残った感じ、これまでの連ドラ主演はすべてNHKだったので所謂品行方正な子を演じるしかなかったけど民放では自由にやれるね!
さて、当て馬役ならこの人という間宮祥太朗さん今回もなの?って思ったんだけど共演者の菊池風磨さんも当て馬役多いよね、ヒューマンラブコメディーなのでどっちかと恋をするんだろうけど年齢差が結構あるよね

火曜日はドラマが少ない曜日なのですが、TBS系列には火曜ドラマ枠があるので必ず放送されます、正にこのドラマがこの枠です、2022年の冬クール火曜日は上の居酒屋新幹線と本作だけなので、TBS系列の独壇場です

第2話、まあちょっとやり過ぎ感はあるけど概ね優しいドラマですね、お!?この流だと当て馬のプロである間宮祥太朗さんに春?ちょっと始まりが早すぎるけど、ドラマの中ではいつも悲しい祥太朗にはドラマの中で幸せになって欲しい、言ってる事変だけどねw