2021年秋ドラマ(日曜日)冬1終4 随時更新

2021年9月27日

モモウメ(終)

項目
放送局日本テレビ系
放送開始時刻14:00
放送時間5分
放送開始日9/12
前クール
話数10
主要キャスト 伊藤沙莉/江口のりこ/皆川猿時/いとうあさこ/鞘師里保/
青山めぐ/小西詠斗/有澤樟太郎/栗山千明
ジャンルオフィスあるある

YouTubeで配信されている、24歳新人OL・モモちゃんと、40歳ベテランOL・ウメさんのドタバタゆるゆるアニメ『モモウメ』が、実写ドラマ化
動画配信サービス・Huluで全40話を毎回4話ずつ10日間にわたって配信、それに伴い地上波で厳選された10話を10週にわたって放送予定
原作アニメが無料配信なのに実写を有料配信する読売グループ銭ゲバw

  • モモ(伊藤沙莉)天真爛漫なOL、何事にも熱心だがどこか間が抜けている
  • ウメ(江口のりこ)職場の先輩OL、少し間が抜けているモモを温かく見守っている
  • 部長(皆川猿時)色々な難題を吹っ掛けながらも、何故かみんなから愛されている
  • りんごさん(いとうあさこ)社長室勤務の社員
  • よっちゃん(鞘師里保)モモの同期
  • マウント女子(青山めぐ)同僚、自分の幸せを誰も証明してくれないため、常にマウントをとる癖がある
  • 笠月ハジメ(小西詠斗)リアル2.5次元BLミュージカル「ワセリンの王子様」の主人公
  • 早稲倫太郎(有澤樟太郎)リアル2.5次元BLミュージカル「ワセリンの王子様」の主人公
  • おしゃクソ姉さん(栗山千明)職場のカリスマ的存在、但し「おしゃクソ姉さん」という呼び名が定着しているため、誰も本名を知らない

第1話「マウンティングマウンテン」面白いのは分かってるけど、説明すると面白くなくなるのでタイトルだけ書いていこう

第2話「バレンタイン大会議」 おしゃクソ姉さん(栗山千明 が主役です

第3話「回せ、根を回せ」モモの「“根回し”って何すか?」から始まる無茶振り

第4話「ナスリー&ツケリー」指示を受けていない仕事に関して部長から怒られる、責任を擦り付けられる

第5話「領収書ポリス」サラリーマン経験より自営業経験の方が圧倒的に長いので「経費で落とす」の勘違いを微笑ましく見ています

余談です、テレビで芸能人が自腹で買い物をする時、少額でも領収書を貰うでしょ?それに対して「セコイ」とかって言うサラリーマン視聴者が居ると思うんだけど、サラリーマンの領収書と経営者や自営業者の領収書では意味が違います
経営者や自営業者は金銭収支をすべて証明する必要があるんですよ、だからどんなに少額でも領収書を貰う、領収書は確定申告の根拠になる、領収書が無いと使途不明金という括りになって必要経費にならない、必要経費っていうのは仕事をするうえで支出する物の事、知ってますか?税金は儲けだけにかかるんですよ、必要経費にはかかりません
サラリーマンの皆さんは仕事に必要な物を買った時の領収書を会社の経理部に渡すとその分返金されるでしょ?それは会社の必要経費を立替払いしてるから会社から返金される
経営者や自営業者の言う経費は税金の非課税分を証明する道具だから領収書を貰う、サラリーマンは経営者に立替払いを証明するために領収書を貰う
わかりますよね?経営者や自営業者は領収書があっても返金されるわけじゃないって事が、サラリーマン感覚で「セコイ」って言葉が出るのは、領収書を貰えば返金されると思っているからだと思いますが、それは大きな勘違いなので人前では言わないようにね!

第6話「サクサクのリズムに合わせて」モモの同期のよっちゃん(鞘師里保)サクサクのリズムに合わせて言いたいこと言う回
鞘師さんって元モーニング娘。なんだよね?BABYMETALの助っ人ダンサーで知ったので、え?この子がアイドルだったの?って位置は脱退したYUIMETALの代わりなのでメイン横だけど、扱いはバックダンサーなので基本、公式のカメラには抜かれない役割で、でもFANCAMではよく見てて、ドルオタが騒いでて、そうするとね、顔の小さいMOAMETALと対のダンスが多いので、あれ、この子顔大きくない?っていうのが私の鞘師さんに対しての第一印象で、今ドラマとかで見ると可愛い顔してるんだけどね、ヘヴィーメタルで踊るなんてBABYMETALくらいにしか出来ない(変拍子が多いので)ので、MOAMETALと同じような体形で変拍子が踊れる人を探すとこうなるのかな?と、バックダンサーは全部で5人居たけど、その中で一番大舞台を経験しているという点でも登板数が多かったのが鞘師さんです

第7話「モモとウメの出会い」ウメと友達のりんごさん(いとうあさこ)が新入社員のモモを始めて見かけた時のエピソード「ごめんなさい、ビジネス用語にまだ疎くて」ですべてを乗り切ろうとするモモの話

第39回全日本大学女子駅伝・大学女子駅伝日本一決定戦放送の関係で第8話は11/7以降になる模様です(どこにも休止情報ありませんが)

第8話「マウントバトルロイヤル」コロナが下火になってきて久しぶりのリモート明けの給湯室のマウントの取り合いが傍観者で居れば面白い

第9話「みんな強い子」コピー機が壊れて業者に連絡したけどすぐ来ないでしょ?とイラついているモモちゃんの元におしゃクソ姉さん登場、コピー機に話しかけている最中に業者さん来たけどそれを待たせて話しかけ続けると…コピー機が直った!?

第10話だったのかな?演者と監督が出て過去作を振り返るスペシャル番組が放送されました、これが最終回って事で良いのかな?元々5分という超ショートなのでラテ欄に載らないので、来週のラテ欄を見てもどうなっているのか分りませんでした、元々全40話の中から10話を地上波放送っていう話だったけど、スペシャルでは本編は放送されていないので、次回が最終回かもしれません

スペシャル回の翌週に放送が無かったので、おそらく前回が最終回だった模様です
内容は最高に面白かった!でもHuluに加入する気はありませんw無料だから面白い、そもそもTverで見逃し配信されるドラマ以外で日テレにチャンネルを合わせるのは日曜日の鉄腕ダッシュだけ、他は一切見ないのでHuluに魅力が一切ない、テレビ局がやってる動画配信サービスにどうしても1個入らなければいけないってなったら、パラビ、お得だからね、Huluは日テレ、FODはフジ、テラサとアベマはテレ朝、パラビはTBSとテレ東なのでお得って事

それでも愛を誓いますか?(終)

Wikipedia:それでも愛を誓いますか?
またタイトルに半角の?を入れたIT音痴のせいでカード形式の書式が使えない、タイトルが英単語なら半角の?もある意味仕方が無いけど、日本語なんだから?まで全角で書いてよ、バカじゃないの?(なぜ憤慨してるかはパーセントエンコーディングとかクエリパラメータを見てください)

項目
放送局ABCテレビ
放送開始時刻23:25
放送時間30分
放送開始日10/3
前クール痴情の接吻
話数10
主要キャスト松本まりか/池内博之/酒井若菜/藤原季節/松澤匠
松岡依都美/吉田沙世/伊東蒼/内田慈/菅原大吉
ジャンル大人の恋愛ストーリー

30代夫婦が抱く悩みや葛藤を真正面からリアルに描く“大人の恋愛ストーリー”。夫と結婚してから専業主婦として生きてきた主人公が、「子供を産むリミット」「夫に養われ自立できない不安」「30代の再就職」「途切れない夫婦の営みへの憧れ」といった、“35歳の壁”と直面する。“妻だけED”という大きな寂しさを抱え、想い合っているのに満たされない……そんな自分自身を愛せていない、結婚8年目、セックスレス5年目、子どもなしの主人公が、“普通の幸せ”を求めて葛藤する

  • 純須純(松本まりか)本ドラマの主役・35歳、結婚8年目、様々な悩みを抱いている
  • 純須武頼(池内博之)39歳、純の夫
  • 足立沙織(酒井若菜)武頼の高校時代の同級生、中学校教師
  • 真山篤郎(藤原季節)純の10歳下の同僚、少し気になる
  • 藤谷憲二(松澤匠)篤郎の先輩
  • 三好果歩(松岡依都美)純の同僚、純を見守る
  • 橘野明(吉田沙世)篤郎の同期
  • 神山菜月(伊東蒼)沙織の生徒
  • 滝中河栞(内田慈)五郎の妻、高齢妊娠中
  • 滝中河五郎(菅原大吉)武頼の上司

第1話、久しぶりのまりか様、池内博之さんは良い役者なのに1年に1本くらいしかドラマに出ない人なので、貴重です
この夫婦は2人で面と向かって真面目に話し合いをたぶん一度もしてないんだね、結婚も成り行きみたいだし、話し合いをしていないから、同窓会帰りの夫を見かけて浮気を疑うなんて事が起きる、でも子供が欲しいならちゃんと話し合いをして計画を立てないと後で大変だと思います

第2話、指で数を数える時小指から数える人を始めてみたw

第3話、真山はだんだん本気になり始める、夫はどんどんそっけなくなってきたように感じる、こういう状況は明らかに妻側の意識が変わり始めている時、実は夫の態度に変化はないのにね

第49回衆議院議員総選挙開票特別番組の関係で1週お休み、第4話は11/7以降に放送されます

第5話、1週空いたところが丁度ドラマの最初の核心部っぽいので「えっと、なんだっけ?」って一瞬なって「あー、そうだった」ってなりました、なんで夫と一緒に居る所で真山くんを紹介できないの?

第6話、放送曜日を間違えたのかも?まりか様主演なのにまったく話題になりませんね、土曜や金曜の深夜だったらまた違った結果になったのかな?まあTverのブックマーク数は悪くないんだけどね
そういえば、Wikipediaに各ドラマの情報上げてるのは誰なんだろう?放送局によって毎話後に更新して視聴率までアップしている物と、途中で更新が止まる物や、視聴率を乗せない物、データベースなんだからフォーマットを統一してほしい今日この頃です

第7話、結局元鞘ってお話なの?私はそういう平和なお話が好きだけどね

第8話、公式SNSで残り3話と書いてあるので全10話、元鞘になりそうだったけどまだ何かありそうですね

第9話、友達「セックスってしなきゃいけないの?子供って作らなきゃいけないの?」純「だって夫婦だよ?」そういう世間体とか義務感なの?あーそういう流れなのかー

スポンサーリンク

第10話、んー、なんだか解らないまま終わりました「離婚はするけど一緒に住もう」「それ離婚する必要あるの?」「大分変だよ?」「へんで良いと思う」こんなやり取りで終了、どちらに転んだのかはわからずじまいでした

まりか様はもう少し太った方が良いと思うんだけどなー、デビュー当時の『六番目の小夜子』とか『FF10リュック』をしてた時からしばらく見なくなって、私は『神酒クリニックで乾杯を』で再認識するようになって、その辺からマスコミも認識するようになってちょっとおかしな雰囲気を漂わせる女優さんで大ブレイクして今に至るんだけど、今はなんかやり過ぎだと思う
池内博之さんは『GTO』で知って、どんどん良い役者になっていく過程を見て居て、それとは別にNHKのドキュメント『池内博之の漂流アドベンチャー』このシリーズが好き

ドラマはね、制作陣のやりたかったことの雰囲気は解るんだけど、1話30分の10話で伝えきれるテーマでは無かったっていう事なのかな、それぞれの登場人物の行間を読め!って強制されてる様なストーリーでした

ムショぼけ(終)

項目
放送局朝日放送テレビ
放送開始時刻23:55
放送時間30分
放送開始日10/3
前クール
話数10
主要キャスト北村有起哉/板尾創路/九条ジョー/武田玲奈/木下ほうか
松尾諭/末成映薫/鳴海唯/山崎竜太郎/新宅マキ
藤井陽人/長村航希
ジャンル任侠コメディ

小説家・沖田臥竜さんの実体験を元に、元暴力団構成員・陣内宗介の出所後を描いた小説をドラマ化
北村有起哉さんまさかの連ドラ初主演、北村さんはキャラの濃い役沢山演じてるけど、主演はしてなかったのか、知りませんでした
元ヤクザ最高幹部から小説家へ転身した経験を持ち、獄中生活を12年間送った沖田臥竜の壮絶な実体験を基にした同名小説が原作の任侠コメディ。“ムショぼけ”とは、長年の刑務所暮らしによって、社会と閉鎖された生活を送った者が、出所後、世の中の環境の変化やスピードの速さについていけない現象。このドラマの主人公は、そんな“ムショぼけ”状態にある元ヤクザの男だ

  • 陣内宗介(北村有起哉)本作の主役・元暴力団構成員
  • 夜勤部長(板尾創路)刑務官、本作のキーパーソン
  • HIRO(九条ジョー)二代目徳島組のヤクザであり、暴露系の極道インフルエンサー
  • リサ(武田玲奈)若者から絶大な支持を集める人気インフルエンサー
  • 平松(木下ほうか)二代目徳島組のヤクザ
  • さとし(松尾諭)二代目徳島組のヤクザ、陣内とは兄弟分の杯を交わしている
  • オカン(末成映薫)陣内の母
  • ナツキ(鳴海唯)陣内とキヨカの娘、両親の離婚後は父親の陣内とは会っていない
  • カイト(山崎竜太郎)陣内とキヨカの息子であり、ナツキの弟
  • キヨカ(新宅マキ)陣内と離婚した嫁、陣内はヨリを戻したいと思っている
  • シゲ(藤井陽人)陣内が勤務する運送会社の同僚
  • しょうぞう(長村航希)陣内の勤務先の同僚

第1話、これ映画みたいでめっちゃ面白い!
最初は12年の懲役を終えて出所した陣内が時代のギャップに苦しむ回、事件当時は舎弟だったHIROが有名YouTuberになっていて、陣内を舎弟呼ばわり、12年の刑務所生活が身に染みているので、何かにつけてむしょ仕草が出てしまう、実話だけど時代が現代風に描かれているので、スマホが出て来たりYouTuberが出て来たりブログが出て来たり、色々細かく作り込んでて面白い!

第2話、なんか今回は優しい回、次回予告では煽るけど、罰はもう散々受けてきたから、きつい日常を描かないのかな?

第4話、チャットでの笑いの略語は「w」だけど、元々はネットゲームで「(笑)」を書いてる暇が無いからどんどん短縮されて「(笑」「(藁」「藁」「わら」「w」って減っていったんだけど、2chのVIPっていう雑談板で煽り的に「wwwww」ってwを増やすようになって、なんか草みたいだよねって所から「草生える」からの「草」になって、リアルタイムチャットじゃないので、文字数が増えるっていう本末転倒な進化が今の状態

第49回衆議院議員総選挙開票特別番組の関係で1週お休み、第5話は11/7以降に放送されます

第5話、兄弟分のさとしを演じる松尾諭さんドラマ出すぎだよね、先週の『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』と『アンラッキーガール!』にキーマンとしてゲスト出演『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』の最終回に出演予定、良いキャラの名バイプレイヤーさんですね

第6話、まじめなストーリーをコメディー仕立てにしているんですよこのドラマ、陣内からは見える他の人からは見えない妄想の看守とか、お茶の間で高校野球を見ている設定だけど、解説者は後ろに座ってるし、野球の試合はテレビの前で繰り広げられている、本来ならテレビの編集で各地を1画面に入れ込むんだけど、それを役者の演技でなんとかして何とかなるっていう完成度の高いドラマです

第8話、やっぱり映画みたい、映像も音効も、作り方が上手いからフィクションでも身近な人が自殺した時の人の心をうまく描いてる、本当にキツイのよね、あまり真剣にこのドラマ見てないんだけど、それでも色々思い出して涙が止まらなくなる、何が切っ掛けなのかなんて一生分らないんだけど、残された人はもしもあの時って思っちゃうもので、北村さんの演技がすごい!

第9話、振り返り総集編なんだけど、この原作を書く過程でそれを振り返るという演技でちゃんと1話が出来てるという流れから一転、逮捕収監の理由になったカチコミの前をエピソードゼロとして書かなきゃいけないというフリの回、次回が最終回です

第10話、エピソードゼロ、何故陣内がカチコミに行くことになったのかを描いた回、そこからの今という流れ、作り方が上手い!この脚本なのか監督なのかは解らないけど、原作を読み込んでイメージを最大限に膨らませてすごいです、とても面白かった!

めっちゃ素敵ドラマ、キャストも抜群、見せ方も抜群、もしかしたらギャラクシー賞取るかもしれないと私は思ってます

日本沈没ー希望のひとー(終)

項目
放送局TBS系
放送開始時刻21:00
放送時間54分
放送開始日10/10
前クールTOKYO MER~走る緊急救命室~
話数9
主要キャスト小栗旬/松山ケンイチ/中村アン/ウエンツ瑛士/高橋努
浜田学/河井青葉/六角慎司/山岸門人/竹井亮介
高野ゆらこ/仲村トオル/杉本哲太/石橋蓮司/香川照之
國村隼//伊集院光/風間杜夫/風吹ジュン
比嘉愛未/宮崎美子/吉田鋼太郎/与田祐希/鈴木もぐら
バッファロー吾郎A/小林隆/松田丈志/ホラン千秋
ジャンルSF

小松左京のSF小説『日本沈没』が原作のドラマ、1970年に漫画、1973年に映画とラジオドラマ、1974年にテレビドラマ、1980年にラジオドラマ、2006年に映画、2006~2008年に漫画連載、2020年にWEBアニメ、そして今回の物、正式なナンバリングタイトルです
さすがに50年前の小説なので、現代風に大幅にアレンジ、登場人物も大部分がオリジナルキャラクターになっているそうですよ

  • 天海啓示(小栗旬)環境省代表
  • 常盤紘一(松山ケンイチ)経済産業省代表であり議長を務める
  • 相原美鈴(中村アン)外務省代表であり副議長を務める
  • 石塚平良(ウエンツ瑛士)厚生労働省代表で最年少メンバー
  • 安藤靖(高橋努)国土交通省代表
  • 織辺智(浜田学)財務省代表
  • 北川亜希(河井青葉)法務省代表
  • 財津文明(六角慎司)文部科学省代表
  • 大友麟太郎(山岸門人)総務省代表
  • 仙谷治郎(竹井亮介)防衛省代表
  • 白瀬綾(高野ゆらこ)農林水産省代表
  • 東山栄一(仲村トオル)誠実で高支持率を得る内閣総理大臣/日本未来推進会議の創設者/汚染物質の貯留システム「COMS(コムス)」の提案者
  • 長沼周也(杉本哲太)内閣官房長官/総理のサポート役
  • 里城弦(石橋蓮司)副総理兼財務大臣/東山総理とは対照的な人物
  • 田所雄介(香川照之)日本地球物理学界の異端児/学会では厄介者と思われている
  • 世良徹(國村隼)東京大学の教授/田所と対立している
  • 椎名実梨()正義感の強い週刊誌の女性記者/元政治部担当
  • 鍋島哲夫(伊集院光)椎名実梨が勤務する「サンデー毎朝」の編集長
  • 生島誠(風間杜夫)世界的な自動車メーカー「生島自動車」の会長であり、経団連会長/日本未来推進会議の提案者
  • 天海佳恵(風吹ジュン)天海啓示の母
  • 天海香織(比嘉愛未)天海啓示の妻
  • 椎名和子(宮崎美子)椎名実梨の母
  • 天海衛(吉田鋼太郎)啓示の父
  • 山田愛(与田祐希)天野や常盤が行きつけの居酒屋の看板娘
  • 居酒屋の店長(鈴木もぐら)天野や常盤が行きつけの居酒屋の店長
  • 居酒屋の客(バッファロー吾郎A)天野や常盤が行きつけの居酒屋の客
  • 藤岡勲(小林隆)環境省の官僚。天海の上司
  • 潜水艇の乗組員(松田丈志
  • ナレーション(ホラン千秋

錚々たる面子ですね、1973年のドラマは2クールぶち抜きでした、今回は来年冬クール作品が予告されているので1クール、どれだけ広げて纏められるか、Netflixで世界配信をするそうなので、恥ずかしくない作品にしていただきたいですね

第1話、「環境先進国日本」これは笑う所かな?『日本未来推進会議』日本の未来について議論するべく発足された、各省庁の若手官僚からなる組織、これも笑う所だね?今の日本と真逆なスーパーフィクションですね
今の日本のやり方は、政府に都合の悪い事を言う学者をつまはじきにして、学者が示した科学的データを採用しないというやり方、さすがに御用学者に捏造データを作らせて、国の諮問会議で発表という事はしていませんが、いずれにしてもこれはファシズムです、科学的にはプレートの動きが地球規模で変化しない限り日本沈没はあり得ない事ですが、これを環境破壊に置き換えた場合は、今の日本でも起こっている事で、このドラマもテーマを「地球環境の危機」や「正義・リーダー論」にしているそうです

第2話、データの捏造が明るみに、今の自公政権ではありえない事だね、アメリカでさえ時期が来ればすべての機密データは開示されるけど、我が国は保存期間過ぎたらシュレッダーにかけて焼却処分です、それが機密文章じゃなくてもね、野党に突っ込まれたその日に廃棄とかする政府です、本当にこのまま放置すると独裁政治になります、麻生太郎さんが言った「ナチスの手口に学んだらどうか」これって言うのはワイマール憲法からいつの間にかナチス変わっていったことを指すんだけど、実はいつの間にかじゃなくて、そうするように徐々に世論を操作して行った結果で、要はファシズムへ向かっているという事で、知ってますか?米国のホロコースト記念博物館に掲示してあるファシズムの初期兆候14項目(政治学者のローレンス・ブリット氏が2003年に書いた文章がベース)

ファシズムの初期症候
  • 強情なナショナリズム
  • 人権の軽視
  • 団結のための敵国づくり
  • 軍事の優先
  • 性差別の横行
  • マスメディアのコントロール
  • 国家の治安に関する執着
  • 宗教と政治の癒着
  • 企業の保護
  • 労働者の抑圧
  • 学問と芸術の軽視
  • 犯罪の厳罰化への執着
  • 身びいきの横行と腐敗
  • 不正な選挙

第49回衆議院議員総選挙開票特別番組の関係で1週お休み、第4話は11/7以降に放送されます

第4話、報道とはジャーナリズムとは

「ジャーナリズムとは報じられたくない事を報じることだ。それ以外のものは広報に過ぎない」

ジョージ・オーウェル

菅義偉前首相が官房長官だった時に厄介者扱いされていた東京新聞の記者・望月衣塑子さんが原案の映画『新聞記者』は有名俳優が演じたおかげでテレビでの放映もされる作品になったわけですが、今回、同じ監督でNetflix米倉涼子さん主演でドラマ化されるそうですよ、予告を見る限りでは映画版よりさらに今の政権の不祥事を模した物になっているようで、外国資本のNetflixじゃ圧力掛けられないからね、実際、映画版はメディアでの番宣すべて圧力で潰されたらしいですよ、有権者に興味を持たれたらモリカケ桜問題はヤバイっていう証拠ですね

ストーリーの方は、なんかすごいお金かけて作ってるらしいけど、やっぱりCGがしょぼいよねw邦画がしょぼいって言われる所以はお金をかける場所を間違ってるから、日本製でもゲームのCG技術はすごいでしょ?それはそこがメインでお金をかけてるからです、そういえば沈没した東京のCGでお台場壊滅、日テレも壊滅だけど、50年近くTBSのスポンサー企業だった東芝本社は傾いただけ、マスコミを牛耳ってる電通ビルだけは無傷で残ってたらしいですw

CGがどうしてしょぼいのかっていうとね、破壊とか倒壊は物理シミュレーションをさせないとダメなんですよ、ハリウッド映画がリアルなのはそこです、それに崩れる根拠が必要、沈没ってことなので地盤陥没が根拠だとして、岩盤の形状がこうで重力がこうだからこちらに傾きながらここから破壊される等々、邦画や本作にはこれが無いんですよ、だからビルがなんか軽そうに見えたり、そこでは折れないだろ!なんて部分が出てくる
レインボーブリッジもね吊り橋なのでケーブルが張ったまま崩れるなんてありえないんですよ、ケーブルでテンションかけて保ってる橋が崩れ落ちてるのに見えるでしょ?上の画像、左側の白い柱からケーブルが平時と同様に斜め下に伸びてますよね、吊り橋ならこのケーブルは切れるので柱に寄り添うように垂れ下がるはずです
たぶんね、絵コンテがあってそれの通りにモデルを作ってるんですよ、だからこいうありえない形になるんですね

第5話、CGが10年落ち、流体シミュレーションは確かに最もマシンパワーを必要とするものだけど、ネトフリで全世界向けに放送するならそこケチっちゃダメ
日本が災害大国なのは世界的に知られているのに避難所が体育館で腰までしかないパーティションでプライバシーを守れないリアルな日本の防災対策をドラマでまで見せるのはどうなのかな?知ってますか?『スフィア基準』日本の避難所はスフィア基準以下です、これは恥ずべき事なんですよ
それといつものお決まりの首相が良い人、菅直人じゃないんだからw安倍菅岸田の場合はマスコミを大勢引き連れて被災者と対話をしている風のシーンを撮影して「次がありますので」って去っていくw

第6話、地球温暖化と違って地殻変動は人間の社会活動との因果関係ないでしょ?なんの”ツケ”が回ってきたの?
フィクションだとしても、大災害やパンデミックの時は官房長官じゃなく首相が会見をした方が国民を騙しやすいよねw里城副総理は某麻生太郎さんがモデルかな?典型的な老害、自分たちの儲け第一主義、安倍菅政権みたいにマスコミ牛耳って無いからフェイクニュース流されるんですよw
リアルの日本政府も外交苦手だから、外国に集団移住とかってなったら足元見られて難民みたいな扱いになる可能性大です、実績ないのに”外交の安倍”なんて持ち上げてきた”ツケ”ですね、安倍さんが外交でやった事と言えばお金を払う事と北方四島をロシアに贈呈しちゃった事だけ、弱腰外交が上手いって最低の事ですよ?
英国に留学してたウエンツ瑛士さんと丸1年米国に住んでいた小栗旬さんの2人が英語の台詞担当なのは、ネトフリでの海外放映を意識した結果でしょうね
国に都合の悪い真実を隠す目的で行われる国策捜査、見せしめとも言います、リアルの世界でも時々ありますね、目立ったのは籠池さんの事件ですね、安倍さんの不祥事を隠すのが目的です、酷いですね

第7話、大企業が苦汁のなめて?フィクションだからってさらっと嘘をつくな!政府と一体になって法人税を下げさせて税金から中抜きをしながら成長してきた売国勢力だろ?内部留保は増えるけど従業員の賃金は増えないどころか減ってる、国民を、国土を食い物にして私腹を肥やしてきたのが日本の金持ちでしょ?
官房長官が総理の為に尽力した?そんなわけ無いじゃんw本当にこんなお花畑のドラマを世界に公開するの?最初は物珍しさで売れるかもしれないけど、すぐに酷評されそう
次の沈没がいつ起こるか分らないという状況で、なんでそんな被害地域ギリギリの所に建っている高層ビルでのほほんと話をしているの?
日本人の移住先を米国にするか中国にするか、自動車メーカーをお土産に交渉開始、そんなストーリーだけど、世界の主流であるEVに背を向けて水素エンジンを作っているトヨタ自動車を欲しがる外国があるのかな?
それと中国と米国の国土と人口密度を見てみる(正確な数字ではありません)日本の可住地面積は世界85位で人口密度は1065、中国の可住地面積は世界2位で人口密度は176、米国の可住地面積は世界4位で人口密度は47、これを踏まえると移住地としては米国の方がよさそうに見えるけど、米国で土地が余っているのは南部なので住むには適していない場所、それを考えると、食生活が似ている中国への移住が最善なんだと思います、同じアジア人同士で差別も少なそうだしね

データはこちらからお借りしました

第8話、アメリカ大統領は「キング」さん、このネーミングw里城副総理のモデルはやっぱり某麻生太郎さんだねw
そもそも日本沈没の可能性を真っ先に見つけるのはおそらく米軍、だから米国首脳がそれを知らないはずが無いしもっと前から秘密裏に大企業を直接やり取りしてるはず、自分たちに有利な足場を作ってから日本政府を向かい入れるはず、こういう部分がおとぎ話、日本って言う国は内需産業だけで世界3位の経済大国になった国です、だから独自外交は苦手なんですよ、米国の顔色で左右される属国状態です
科学的に日本沈没はあり得ない事だけど、天変地異が起こって沈没があると仮定した場合、じゃあ千島列島は沈まないの?樺太は?カムチャッカ半島は?トカラ列島は?沖縄は?台湾は?朝鮮半島は?しっかり日本の領土だけが沈むって言うのはどういうメカニズムなの?ユーラシア大陸にだって影響あるんじゃないの?そうしたら移民先に中国は無理な可能性あるよね?だって大混乱の最中だよ?
食生活や人種が似ているから中国へ移民が米国への移民より現実的に見えるけど、独立した自治区を中国共産党が認めるのかという最大の問題点があるんだよね、香港が良い例で独裁社会主義の中国で民主資本主義の日本をそのまま入れるのは無理だからね

次回が最終回でなんと2時間と3分スペシャルだそうですよ、でもCM入るから実質93分位スペシャルだね、ネトフリで世界配信するのに全9話って短すぎじゃないの?連ドラが10話前後なのって日本くらいだよね?
韓流ドラマだとミニシリーズと呼ばれる日本の1クールに相当する8週分、週に2話ずつで全16話の物と、全50話とか100話が一般的、中には200話っていうロングの物もあって、日本の朝ドラとか大河みたいですね
米国ドラマだと1シーズン22~24話の複数シーズン物で日本にも良く輸入されてますね、日本でも下の真犯人フラグや相棒や科捜研の女は2クールぶち抜きだし、昭和の頃はクール感覚もっと薄かったよね

第9話、最終回ですが2時間3分スペシャルと銘打ったけど蓋を開けたら2話連続放送、前後編、噂では次週の裏番組がM-1グランプリ視聴率食われるのを避けたとか
視聴者の感想では主要先進国である日本が沈没するっていうのに国連はどうしたの?とか、国家の危機なのにみらい推進会議の主要メンバー以外は何してるの?とか、他の国会議員はどうしたの?他の大臣は?とか、会議ばかりで悲壮感とか危機感が見えないとか、私も感じた台湾は?朝鮮半島は?日本列島が沈没したらもちろん影響あるでしょ?とか、余震は無いの?色々政府が準備しているのを地殻変動は待ってくれてるの?とか、香川照之さんの使い方を間違ってるとかね、あのへんな演技は必要ないよね、IT後進国の日本政府が作るシステムでの抽選…信用できないねw

こんな風刺画があるんですけどね、Problemとは問題の事、各国の問題解消手段を絵にしたものです、日本はと言うと「問題が出来て会議をして問題が出来る」オリジナルには日本は入って無いんですけどね、日本スゴイ系ばかり見ている人には申し訳ないけど世界から見たら日本なんて話題にも上がらない国なんですよ

でもまあ、ハリウッド映画では地球規模の問題で集団移民はそれぞれもう一生会えない地球外惑星だったりするけど、日本沈没だと各国に散らばってもネットで繋がれるし、日本と言う社会が無くなるんだから、生産性の低い休みの取れない社会が無くなるわけで、移住先の社会なら休暇も長いし給与も高いし、気軽に海外旅行は出来るし、故郷が無くなるという悲壮感はぬぐえないけど、もう会えないという事はないよね、インターネットの高速化で世界は狭くなったよね

スポンサーリンク

田所教授「日本沈没の大きな要因も温暖化だ」

え?そうだったの?どういうカラクリなの?水没っていうなら分かるんだけど、温暖化がどう作用して地殻変動につながるの?

これを見る限り、地球の進化の過程での日本沈没はあり得るけど、地球温暖化が原因で超短期的に日本が沈没する事は起こりえない、これが最新科学ですね

やっぱり恋愛ノイローゼ、まあこれはハリウッド映画にもあるけどね
リアルタイムカウントなんてできないでしょ?日本のやり方だと地方自治体まではリアルタイムかもしれないけど、中央に上がってくるのはFAXでしょ?w
コロナに対してのルビー?地殻変動がウイルス拡散に関係するっていうとんでも学説、じゃあなんで他国で感染者が出たの?
いやいやw病床の首相が出て行って何が出来るの?なんか勘違いしてるみたいだけど、日本は議会制民主主義の国なので首相の一声で何かを決めたり変えたり出来ないんですよ、官邸で上がって来た資料を見るだけなら病院に居ればよかったのにw
製薬会社に行かなくても良いんじゃない?メールで良いでしょ?時間と労力の無駄を美談の様に見せるの止めた方が良い
日本沈没だけだと弱いって?そんなこと無いでしょ?なんでパンデミックを重ねなきゃいけないの?特効薬を餌に移民を再開させたいって事?これって丸々パンデミックの件が無くても繋がるよね、時間稼ぎ?
あのね、日本は基礎科学が無いので世界に先立って日本がパンデミックに効果のある薬を開発できるなんてありえない、「日本スゴイ」は日本でしか通用しません、ネトフリで配信しないなら好きに作れば良いけど、世界配信超恥ずかしい
人が居ない東京の街は画像処理で人や車を消してますね、役者が演技をする周辺だけ人払いをしてね、ビル倒壊や地盤沈下のCGがしょぼかったのはこのシーンでの画像処理にお金をかけたのかもしれません、滑走路の崩落CGは良い感じだね、テレビ電話の通信がアナログっていうねwこれってネット通信でしょ?だったらデジタル通信だから徐々に映像が見えてくるなんてことはありません、0か1かです
フォッサマグナが崩れるフォッサマグナは帯なので間違ってないけど、人工衛星の高度から白波は見えないと思うんだよね
地震大国の日本の首脳が詰めてる建物なのに耐震構造じゃないの?そんなすぐ落下する照明とか危機感ないよね、揺れてない場所での揺れてる演技、やっぱり地震多い国の役者が上手いのかな?

なんだか酷いドラマだったな、何度も書く通り他のドラマ同様に国内向けの日曜劇場なら何も問題ないけど、これをネットフリックスで全世界配信という前触れがあったのでそう思うと酷い、世界配信なら↑の『ムショぼけ』の方が良いよ、だって本当に話題になったドラマなら最終回の翌日でも午前中ならTwitterのトレンドに残ってます、でも本作はメディアが仕掛けてる宣伝ツイートは残ってるけど、ハッシュタグがトレンド内にない、視聴率はそれなりに取れてるらしいけど、やっぱりみんな何かを感じたのかもねwいくつか面白いツイート見かけたのでご紹介しておきます

ほんとにね、富士山なんで噴火したの?w

全然リアルじゃないw人工衛星からの映像であの速度で沈んだとするならば、都心のビルが沈んでいくシーンの速度は遅すぎです、引きの絵が正しいとすれば地盤の下が突然空洞になってズドン!って落ちます、あんなにじわじわ感動的に静かに沈まない

真犯人フラグ(冬)

項目
放送局日本テレビ系
放送開始時刻22:30
放送時間55分
放送開始日10/10
前クールボクの殺意が恋をした
話数
主要キャスト西島秀俊/宮沢りえ/原菜乃華/小林優仁/芳根京子
正名僕蔵/小林きな子/森田甘路/渥美友里恵/中西美帆
町田愛/坂東龍汰/田中哲司/長田成哉/竹森千人
佐野勇斗/南彩加/BOB/青木瞭/堀野内智/桜井ユキ
迫田孝也/柿澤勇人/浜田晃/丘みつ子/深水元基
戸田昌宏/柄本時生/遼太郎/小松利昌/生駒里奈
平田敦子/渋川清彦/吉田健悟
ジャンルノンストップ考察ミステリー

企画・原案秋元康氏と「あなたの番です」制作スタッフが集結しての2クール連続の完全オリジナルドラマ
あな番のスタッフって事は布石を回収せずセオリー無視で終わらせてくるスタイルなのかな?
ごく普通の真面目なサラリーマンが、家族が失踪したことで、日本中の注目を浴びる“疑惑の男”になってしまい、相棒と一緒に失踪の謎を探るお話

  • 相良凌介(西島秀俊)亀田運輸のカスタマーサービス部管理課・課長/温厚な人柄で評判が良い
  • 相良真帆(宮沢りえ)凌介の妻/社交性があり、周囲でも評判の好人物/旧姓:館野
  • 相良光莉(原菜乃華)相良家の長女/私立女子高の2年生/明るく心優しい
  • 相良篤斗(小林優仁)相良家の長男/小学4年生/サッカー好きの人気者
  • 二宮瑞穂(芳根京子)凌介の部下/カスタマーサービス部でクレーム処理を迅速にこなす/冷静であり、凌介を支える存在/関西出身
  • 太田黒芳春(正名僕蔵)凌介の上司/カスタマーサービス部・部長/独身、離婚歴なし/ハラスメントに敏感だが、人望はゼロ/幸せな家庭を持つ凌介に嫉妬しがち
  • 鴨井晴子(小林きな子)凌介の部下/安定した仕事ぶりで、大概のことでは慌てない/噂好き
  • 小峯祐二(森田甘路)凌介の部下/お調子者で小心者/太田黒部長の腰巾着
  • 目白小夏(渥美友里恵)凌介の部下/目下、婚活中
  • 富山芙由子(中西美帆)テレフォンオペレーター/ベテランで物怖じしない
  • 石川あきの(町田愛)新人オペレーター/気が弱い
  • 望月鼓太朗(坂東龍汰)配送スタッフ/凌介の自宅周辺のエリアを担当/団地の奥様方にも人気のイケメンだが、どことなく影がある
  • 河村俊夫(田中哲司)編集長/凌介の学生時代からの親友で、大学の文芸サークル仲間/真帆とも旧知の仲/独身、離婚歴なし/凌介から家族の失踪を聞き、情報を集めるため記事にするなど協力していく
  • 両角猛(長田成哉)カメラマン/スクープのためなら手段を選ばない
  • 上原啓太(竹森千人)記者/物事を客観的に捉える冷静さがある
  • 橘一星(佐野勇斗)大学4年生/アメリカ留学後、2年前にITベンチャー「プロキシマ」を立ち上げた若手起業家/都心のシェアオフィスの一角で自社を経営している
  • 相川誉(南彩加)Webデザイナー
  • 海江田順二(BOB)敏腕プログラマー
  • 金城三伸(青木瞭)システムエンジニア
  • 土井光四郞(堀野内智)アルバイト
  • 菱田朋子(桜井ユキ)相良家と同じ団地に住むシングルマザー/整体師/篤斗と同い年の息子がおり、真帆の一番のママ友/疑惑の目を向けられる凌介の味方をする、数少ない人物の一人
  • 日野渉(迫田孝也)凌介の親友/学生時代からの友人で、大学の文芸サークル仲間/真帆とも旧知の仲/脱サラし、長年の夢だったバーを開く/本と酒をこよなく愛する、明るいムードメーカー
  • 山田元哉(柿澤勇人)篤斗のサッカー教室のコーチ/ピュアで熱血だが、やや空回り気味
  • 館野三郎(浜田晃)真帆の父/元熱血証券マン/やや古風で短気だがバイタリティがある
  • 館野志乃生(丘みつ子)真帆の母/夫を立て、家族を守ってきた良妻賢母/おっとりしている
  • 林洋一(深水元基)相良家の新居を担当する営業マン/凌介と真帆の大学の後輩/元サッカー部で、元気な体育会系/サッカー好きの篤斗と気が合う
  • 井上幸作(戸田昌宏)林の上司/事なかれ主義で、面倒な事が嫌い
  • ぷろびん / 徳竹肇(柄本時生)再生回数が上がりそうなら何でもやる雑食系のYouTuber/全く人気のない「ぷろびんチャンネル」を運営しているが、凌介の事件に目をつけ、考察動画を上げるようになる
  • 町山大輝(遼太郎)「ぷろびんチャンネル」の撮影・編集担当/マイペースで頑なに裏方に徹する
  • 雫石千春(小松利昌)私立大学の社会学教授/情報番組のコメンテーター/忖度せず発言し、当事者同士のケンカを煽ったりする
  • 本木陽香(生駒里奈)失踪事件当日、凌介に接触してくる謎の女
  • 猫おばさん(平田敦子)本名、年齢、職業不明/相良家の新居近くに住んでいるらしい/猫とクラシック音楽が大好き/神出鬼没で、謎の発言を繰り返す
  • 阿久津浩二(渋川清彦)刑事/普段はつかみどころがないが、実は地道な捜査で高い検挙率を誇る/事情聴取する際「A?B?どっち?」と二択にしがち
  • 落合和哉(吉田健悟)刑事/刑事課に配属されて間もないため、大きな事件に浮き足立ちがち/阿久津を尊敬している

さすがに2クールぶち抜きなのでキャスト数が多いですね

第1話、ドラマ考察系YouTuberたちが考察動画をじゃんじゃん上げていますが…秋元劇場だからなーw
西島秀俊さん民放連ドラやりながらNHK朝ドラで半年頑張って映画撮って、2クールぶち抜き主演ともう出ずっぱりですね、ネットでは西島さんの事を棒とかって言うけど、私はそうは思いません
うわーモロ秋元劇場だ

第2話、日本ってどうして疑わしければ罰するという考え方が蔓延しちゃったんだろう?やっぱり出る杭を打つ文化がこうさせてるのかな「家族が行方不明になった」という事実以外は何も明らかになっていないのに

時生くんが演じてるYouTuberのぷろびん、すべての動画が本当にYouTube上にあるという作り方、架空の動画投稿サイトを使う場合とそのままYouTubeを使う場合があるけど、やっぱり大手テレビ局じゃないと色々手続き大変なのかな?許可取りとかね、ちょっと前だと2020年夏クールの『親バカ青春白書』でもまぐろやネゴロTVっていうチャンネルを作ってて、銀の盾まで貰ってるという、こちらも日テレ系です

今回は2クールぶち抜きなので、もしかしたらドラマ放送中に銀の盾貰えるかもね

第3話、公式サイトのキャストの並びで主演の1番手が西島秀俊さん、2番手が芳根京子さん、3番手が佐野勇斗さん、1番2番は解るけど、今回初めてしっかり出てきた佐野さんが何故3番手?トリビアの泉で「上から3番目に書かれた出演者が犯人説」という物を提唱していて、犯人佐野さんなんじゃないの?的な予想があって

でもとりあえずは違うみたいですね、私と一緒で秋元劇場なので予測は無駄って思ってる人も多数いて、まあ2クールぶち抜きなので、当分はフラグが立ちまくるだけでさすがに犯人バレは無いと思います

第49回衆議院議員総選挙開票特別番組の関係で1週お休み、第4話は11/7以降に放送されます

第4話、新居の担当営業マン・林洋一を演じる深水元基さん、前クールは『ただ離婚してないだけ』で散々な目に合うチンピラ役だったけど、今回は熱血営業マンを好演していますね
同じ団地に住む菱田朋子(桜井ユキ)が怪しさ満点だけど、2クールぶち抜きの秋元劇場でこんな早い段階で匂わせてくる人は十中八九事件とは関係ない勝手にヤバい人なだけ、あな番でもいましたよねそんな人たち沢山

第5話、なんですぐ警察に連絡しないの?なんで電気を付けないの?
無理やり2クール化させてる感じがします、前半はショッキングな事が立て続けに起こったのに、今回はサッカーボが蹴り込まれた、ジュースをかけられた、信号待ちで後ろから押されたの3本、インパクト薄いよね?1クール作品なら5話と言えば確信が解りつつある話数、あな番では登場人物がどんどん殺害されるっていうスリリングさがあったけど、本作は関係者は今の所全員無事、ただただ相良さんがお人よしな部分を紹介されてるだけで、今一盛り上がりに欠けるよね、まあ私は平和なドラマが好きだから、このまま西島さんが振り回されるのを延々見て居たい派ではありますがw

第6話、家の中に違和感があって明らかに誰かが居るとなったら逃げ道を確保して電気を付けるのが普通でしょ?電気点けずに目の前まで行って見つめるとか危機管理能力が無さすぎる
劇中の『ぷろびんチャンネル season2』ですが、実際に←の様にYouTubeチャンネルはあるし、劇中で流れている投稿動画は↓の物と一緒なんだけど、劇中で使われているYouTubeの画面は作り物の可能性大、その理由はチャンネル登録数が今現在だと3.09万人、劇中では3.13万人、半日で400人も減るのはおかしいのと、高/低評価数が今現在だと545/57、劇中では1744/459で全く違うところ、そして最大の違いは実際にはハッシュタグが付いていないって所

著作権とかが絡むから、おそらくGoogle全面協力だと思います
動画ファイルをWクリックして全画面化されることはあり得ない[.mov]はQuickTimeのフォーマットだけど、レガシーフォーマット、今時クイックタイムで編集してる人なんて居ないでしょw[.mov]形式が使われていたのはWindowsXPの時代までです

第7話、警察は緊急走行できるんだから先に付くでしょ?なんで素人の方が先に付いてるの?
芳根京子さん大活躍だけど、秋元劇場なので大どんでん返しが来そうで怖い、あな番でも最初から出てた西野七瀬さんが犯人だったっていう大どんでん返しが有ったので、有能で頼りになる相棒が事件に関与している可能性が無いとは言えないのが秋元劇場
望月鼓太朗役の坂東龍汰さん、この初恋はフィクションですでのカジくんの印象が強すぎて、カジくんはもっと素直な子でしょ?って思っちゃうw

第8話、うわー、映画の宣伝入れてきたよ、気持ちわるー『あなたの番です 劇場版』の公開が12/10なので直近のドラマ内に入れ込んできた、でもあな番は連ドラの最後が酷かったので制作陣は必死にアピールしてるけどまったく食指が動かない
二宮さんは自分も騒動に巻き込まれている事への自覚が薄い、そうじゃなくても若い女性が夜道の一人歩きとか絶対ダメでしょ

第9話、今回も番宣入れてきた袴田吉彦が袴田吉彦だったって奴ね、あな番はエンディングが酷すぎて映画を見る気もスペシャルを見る気も起きません、演者と日テレが勝手に盛り上がってるだけど、興行収入どうなるのかな?あと、宣伝なら宣伝人事と教えてくれないと推理に支障出るでしょ?私は推理して無いけどw
次回で第1部の最終回だそうです

第10話、第1部最終回、息子ちゃんは一命をとりとめたけどPTSDで会話が出来ない状態、警察病院って警察官の福利厚生施設ではあるけど普通の民間病院なのでちゃんと警備しないとダメです警察官が居眠りとかダメ
次週はここまでの謎を纏めた総集編スペシャルが放送される予定です、第2部真相編は2022年1月9日からスタート、総集編スペシャルですが、どうもあな番映画の番宣な模様wだって袴田吉彦役の袴田吉彦さんとか木村多江さんとか出てるんだもの