2020年夏ドラマ(日曜日)新2 随時更新

2020年6月29日

実際はNHKやWOWOWのドラマも視聴していますが、録画漏れ等で視聴を断念する場合があるため
放送局側の都合以外で確実に視聴できるTverで配信中のドラマのみを紹介しています
昨今はネット配信サービスやCS放送でドラマは頻繁に再放送されますよね
それらを見る時に、多少の参考になれば良いなとの思いで記事を書いています
冬春夏秋の4クール、各曜日ごとにまとめています
そのクール内でスタートした順に随時更新しています
初回視聴評、中間評、終了評を書くことにしています
視聴を中断したドラマも中断した理由を添えて紹介しています

今年は本来であれば夏クールはオリンピック期間でイレギュラーなクールだったところにコロナ禍まで起きて連ドラ界は大混乱しています 一般的に、春クールは4月~6月、夏クールは7月~9月ですが
今年に限ってはクール分けが難しい という事で、独断で終了が夏クール後半になるであろうドラマを夏ドラマとして掲載しようと思います

半沢直樹

やっと2期が来ました、ちょっと遅過ぎ感が否めませんが、どう見せてくるんでしょう
1期放送時に作者の池井戸潤作品に興味をもってほぼ全作読破しました
基本的にストーリーのタイプは一緒なんですよね、困難な状況をひっくり返していくだけのドラマ
1期は小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」の2作品の中のエピソードで
出来ていたドラマでした、半沢直樹は主人公の名前ですね
2期は「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」をベースに話が進む模様
ロスジェネ単行本化されたのが8年前の2012年6月、イカロスは6年前の2014年8月
1期放送が7年前の2013年、ちょっと暖め過ぎなんじゃないのかな~
ロスジェネもイカロスも単行本持ってるし読破してるけど、内容なんて一切覚えてないw
7/19放送開始予定です

7/5と12に1stシーズンの特別総集編を放送、前作を見た方が楽しめるのは確かだけど
7年前の若い役者を見るのはどうなのかな~と私は思います

ステイナイトミステリー

歴史的な異常事態にみまわれた2020年。
そんな中、とある夏の夜に起こるミステリアスな事件を描く新たなドラマシリーズ。
7月から9月まで、新作ミステリーを毎月計3作品お届けします!
週末の夜は珠玉のミステリーをお楽しみください。
という宣伝文句ですが、TverはABCテレビからの配信の影響で日曜日に公開されます、週初めです

スポンサーリンク

クレイジーレイン

7月期は俳優集団「D-BOYS」の4人が初共演する『クレイジーレイン』です

1話を見て、ダメだなこれはw
演者は2.5次元俳優と言われる方々、テニミュとかに出てた系の人たちの事ですね
漫画やアニメを原作としたミュージカルや舞台で演じる俳優さんの事です

4人の警察官が張り込み捜査をしているという体で始まる物語
お人好しの落ちこぼれ刑事「井口」。ギャンブル狂で借金まみれの「渡辺」。
無気力で女たらしの「今江」。生真面目で堅物な衛生係の「清田」。
ソーシャルディスタンスを取ってマスクをしてくれとしつこい清田に対して
他の刑事が「お前まじめだな」って返すw学校かな?新型コロナウイルスへの自衛策なのに?
最初から犯人が今どうしているかを推理して結果を賭ける等、警察官としてあるまじき行為の連続

1話のあらすじはこう

豪雨の夜。
殺害現場となったライブハウスに集まった4人の刑事たち。
お人好しの落ちこぼれ刑事「井口」。ギャンブル狂で借金まみれの「渡辺」。
無気力で女たらしの「今江」。生真面目で堅物な衛生係の「清田」。

なんてことの無い張り込み。の、はずだったのだが―

四人の刑事たちは、それぞれ刑事としては最低の“隠し事”をしていた!
未成年との禁じられた恋、容疑者ほう助、暴力団との黒い交際、そして殺人…。
互いの秘密を知ってしまったクズな刑事たちの、クズな騙し合いと駆け引き…。

スポンサーリンク

殺るか?殺られるか?

最後まで生き残る、一番のクズは―?

被害者無し―  容疑者無し―

前例のない事態にみまわれた2020年夏。
四人の刑事たち以外誰もいない
張り込み先のライブハウスで起こる
密室・ワンシチュエーション・サスペンス!

次週を見てから判断しますが、脱落候補、来月に期待かな?

Pick Up!