2020年冬ドラマ(土曜日)随時更新

2020年1月7日

NHKとWOWOW以外はTverで視聴しています
昨今はネット配信サービスやCS放送でドラマは頻繁に再放送されますよね
それらを見る時に、多少の参考になれば良いなとの思いで記事を書いています
冬春夏秋の4クール、各曜日ごとにまとめています
そのクール内でスタートした順に随時更新しています
初回視聴評、中間評、終了評を書くことにしています
視聴を中断したドラマも中断した理由を添えて紹介しています

釣りバカ日誌 Season2 ~新米社員 浜崎伝助~

2017年に放送した物の4Kリマスター版がBSテレ東で再放送中です
ストーリーは変わらないので紹介だけ

トップナイフ-天才脳外科医の条件-

医療系ドラマはハマればシーズン化が期待できるけど、特殊な分野に特化しすぎると
深刻度がうまく伝わらずに大ゴケする危険性があります
このドラマは脳外科医のお話、元から居たやり手の女医を天海祐希さんが演じ
新しく来た天才医師を椎名桔平さんが演じ、将来有望な中堅医師に瑛太の実弟
永山絢斗さんが演じ、新人研修医を広瀬アリスさんが演じる
広瀬アリスが医療現場の新人ってラジェーションハウスみたいだね

スポンサーリンク

それぞれの医師たちが、様々な過去を抱えている、良くあるタイプの医療ドラマですね
でも、専門科医に絞ったドラマは、知らなかった様々な病を知るきっかけになるので
見ていて損はないんだと思います

ハイポジ~1986年、二度目の青春。~

タイムスリップ物ですが、46歳の中年主人公、風俗店で滑って転んで頭を打って
気が付いたら記憶は46歳のまま、体は16歳の自分に、第2の人生をやり直すお話
46歳の自分役はたけし軍団の柳憂怜さん、16歳の自分役は若手個性派俳優の今井悠貴さん
昭和のあの頃の懐かしい文化が再現されていて中々面白い作品です

ドラマ制作陣の力の入れ様がすごい!ストーリーが特別際立って面白いわけではないけど
昭和のあの頃の青春がものすごく良く作りこまれています
16歳の自分のリアルを過ごしている俳優さんは今井悠貴さんで
回想シーンや解説シーンでは柳憂怜さんに変わるのですが、この演出要らないかもw

スポンサーリンク

大江戸スチームパンク

江戸と似ているようで違う町“大江戸”を舞台に繰り広げられるSFコメディ時代劇
コメディー劇団「ヨーロッパ企画」が企画した完全オリジナルストーリー
地方局制作だし、SFコメディ時代劇だし、共感性羞恥を刺激する様な内容じゃない事を期待w
ヨーロッパ企画と言えば「永野宗典」さんと「本多力」さんが有名
永野さん、例えば交渉人真下正義のフリーゲージトレインの写真撮って首になる地下鉄職員役とか
昨年末のドラマ「G線上のあなたと私の」バイオリン教室の店長役とかね
本多さんは最近だと「俺の話は長い」で主人公家族経営の喫茶店の常連で
間宮祥太朗が演じた熱血サラリーマンの先輩役
ムロツヨシの舞台「muro式」を知っている方なら、のレギュラーゲストのお二人と言えば一発

Pick Up!