あのワクワク感は何なんだろう

ポツンと一軒家

この番組毎週見ているんですけど、なんかものすごくワクワクするんです
日曜日のテレビと言えば、19時から鉄腕ダッシュ、20時からテレ東の番組がセオリーでした
でもポツンと一軒家がレギュラー放送になってからは、テレ東の番組は録画してみるように
ポツンと一軒家はTverで見られるのでテレ東見た方がエコではあるんだけどw
茶の間で家族と話をしながら見る番組としては最適な番組なんじゃないかなって
この番組始まる前は20時代はイッテQが独り勝ちだったようですが、私は見てませんでした
何となくイッテQはうざいんですw年寄りにはねw

生き生きと自給自足の様な暮らしをしている老人たちにスポットライトが当たる番組
ロケにタレントが出るわけでもなく、スタジオのワイプがあるわけでもなく
余計な演出をしない素直なヒューマンドキュメントを日曜の夜に見せる
そうか、ひな壇芸人、ワイプ芸人が出てこないから面白いのか

スポンサーリンク

実際山奥で暮らすのってめちゃくちゃ大変だし、覚悟が必要な事だと思うんです
でも、もし、自分にあのような場所に土地があって守るべき家屋があって田畑があって
資産があったとしたら、同じように頑張るのかな?やってみたい?頑張ってみたい?
って考えた時、やってみたいな!って思えるので、見ててワクワクするんだと思うのです

でもね、たぶん無理です、都会で生まれ育った人には無理だと思います
昔、長期出張で福島県に半年ほど住んだことがあるんですけどね
夜外に出ると本当に何も見えない、人工的な明かりが全くない場所なんて都会には無いですからね
出向先が借り上げてくれたアパート、そのアパート以外何もなし、ポツンと一軒家状態w
窓全部閉めてるのに、寝てたらアマガエルが顔に降ってきたり、まあこれは田舎関係ないかw
足が無いと食材の買い出しにさえいけない、出向先の事務所とアパートの間にコンビニが1軒あったおかげで
生き延びる事が出来ましたが、都会に住んでいると気付けない不便さ満載です

スポンサーリンク

こうやって改めて考えてみると、あのワクワク感はキャンプ的なワクワク感ですね
偶に行って自然を満喫したいって考える都会人の感覚ですね
でも日本の人口の1/3が首都圏に住んでいるそうで、地方都市も合わせると
大多数が都会に住んでるんですね、だからこういう番組が流行るんじゃないのかな
そう思った日曜日の朝でした