いちごミルクとモモ

いちごミルク

残念なお知らせが届きました

懐かしの味ですね、創業111年にビックリです、こういう所に税金は投入するべきだと思いませんか?

B00AQSPEJ8
アメハマ製菓 いちごみるくメガパック (1kg×1袋)
B00HE9QWP2
サクマ製菓 いちごみるく 1kg

あれ?私が食べたことがあるのはどっちなんだろう?創業はアメハマの方が早いけど、ネームバリューはサクマだよね?で調べようとしたんだけど、サクマ製菓のWEBサイトが落ちてます、みんな考える事は同じ?アメハマのWEBサイトはサクサクなのに?包み紙の絵柄も似てるし、パクリ?OEM?老舗と元祖の争いとか?w

スポンサーリンク

サクマ製菓のWEBサイト、まだ繋がりにくいけど「いちごみるくの歴史」ってページのリンクを急遽トップページにしこんだりしていたらしくwでもね、そのページはFLASHで作られているので今はもう見られないという失態、WEB担当者は勉強してください、FLASHはセキュリティ確保が出来ないからAdobeが更新終了をしたアプリですよ、ブラウザシェア1位のChromeでは2021年1月19日に配信されたVer88以降、FLASHは表示できません

モモ

モモは果物の桃じゃなくて小説です

スポンサーリンク
4001141272
モモ (岩波少年文庫(127))

児童書だけど、大人が読んでも面白いって触れ込みがあったので読んでみました
柴咲コウさん主演のドラマ『35歳の少女』でキーになった小説なんだけど、これは子供の頃に読むのと、大人になって分別が付くようになってから読むのとでは感じ方が変わる本ですね
今の日本人全員に読んで欲しい小説かもしれませんね、何のために働いてるの?ってね
私は遊ぶために働くし、出来る事なら働きたくないでござるwだけど、みんな働くために働いてるよね、時間を仕事に奪われちゃってるよね、モモみたいに無欲になるのは無理だけど

児童文学という括りではあるけど、童話なのかな?現在に当てはめて考えなければ童話なのかもしれないけど、大人が読むと啓発書の様にも感じる不思議な小説です

Pick Up!